ドイツ友

2008年4月28日

国境越え_1

Filed under: ●その他 und so weiter — ドイツ友 @ 22:18
自転車 das Fahrrad でポーランドに行ってきました。
”陸続きで国境が存在する” こと自体に不思議な感覚を持つ日本人がチャリで国境を越えるとは...
                                    おぉ~ Schön!Super!Toll! Prima!Wunderbar!
ワクワクしながら60kmに渡る水郷地帯を抜け、無人の入管を通り過ぎ
国境となる オーダー/オーデル川 Die Oder (オーダー/オーデル橋 Oderbrücke)を渡り、いざポーランド。
そこはKrajnik Dolnyという小さな村でした。
ドイツ人向けと思われるお花などを売るお店がちらほらとある程度で特に面白そうなものは見当たらず...
車の通過待ちをしていた際、バランスを崩して転んでしまい両膝を強打 号泣
                                    ポーランド人の冷たい視線が痛かったので、早々に引き上げましたぁ~
 
  das Fahrrad   die Grenze   Polen
 

2008年4月19日

修道院

Filed under: ●名所 die Sehenswürdigkeit — ドイツ友 @ 22:17
あいにくの雨が降る中、コリーン修道院 Kloster Chorin に行ってきました。
この派道院は、北ドイツにあるレンガ造りゴシック様式の最も美しい傑作の一つだそうです。
質素だけど癒される空間、という印象を受けました。 毎年夏にはクラシックコンサートが開かれるそうな~ 
  der Sommer
にまた来たいっ!
   DSCF6799    DSCF6806
   ↑ 1258年に設立され、宗教改革後の1542年に閉鎖
 

2008年4月15日

ドイツの温泉_1

Filed under: ●健康 die Gesundheit — ドイツ友 @ 23:03
Natur Therme Templin という温泉に行って来ました!
同じくブランデンブルク州にある Bad Saarow (昨年の12月に行きました) と同様、温泉というより水着着用の温水プールという感じ。
平均的日本人女性の身長である私はつま先立ちをしていないと溺れそうな深さです。
バーデン・バーデン Baden-BadenThermen Das Friedrichsbad
                         混浴・素っ裸の浴場&ジャグジーがあるけれど、更衣室は男女別。
しかし SaarowTherme Templin も男性 / 女性用の更衣室という区分けはなくは
                    小部屋で水着に着替えて、受付で渡されたナンバーのロッカーに荷物などをしまうシステム。
ある一定の間隔であちこちからお湯(かなり温い!)が吹き出たり、バブルがぶくぶく現れたり、
                 すごい水圧でグルグルと小さなサークル内をまわされたり、激しい波が起こったり...と様々な仕掛けが。 
その度にいい歳のおじちゃん・おばちゃんが塩辛いお湯まみれになって喜んでおります。 爆笑
Therme Templin にはトンネル状の100m ウォータースライダー das Rutschen が2種類あります。
予想以上にスピードが出て迫力あり!
お子ちゃまではなく、お腹の出たおじいちゃまもドップリと脂肪がついているおばあちゃまも キャッキャっと滑ってました。
 
        ドイツは年を取ってもいつまでも童心で居られる国なのかもなぁ~  爆笑
     
 

散歩大国

Filed under: ●ドイツ文化 die deutsche Kultur — ドイツ友 @ 00:03
念願の再々々渡独して2週間が経ちました! 日本の花粉から解放されたはずが、風邪をひいてしまい... ようやく春を満喫だ~ スマイル
 
ドイツは散歩に適したコース・公園などがたくさんあり、天気が悪くなければ(悪くても?)、
                    老若男女問わず多くの人々が お散歩 der Spaziergang を楽しんでおります。
     spazielen     spazieren2
     ポーランドとの国境にあるこの街にも、国立公園というとても素晴らしいお散歩スポットが。
     森を散策するも良し、自転車・徒歩で川沿いをぶらつくのも良し~
 

WordPress.com Blog.