ドイツ友

2009年3月19日

自転車走行

Filed under: ●ドイツ文化 die deutsche Kultur — ドイツ友 @ 13:59
ドイツは 自転車道 der Radweg がとても良く整備されています。
しかし自転車道の標識がない場合、自転車 das Fahrrad 自動車道 die Autostraße を走行しなければいけません。
それも車と同じ 右側通行 der Rechtsverkehr が鉄則。
進行方向右側に渡りたくても、車が来ていて横断できなかったため左側を走行していた時、
向こうから来た対向車がわざわざ減速して何度もクラクションを鳴らしてきました。困った
                                         ※ドイツ人は規則を守らない人には超厳しい!
 
自転車で車道を走行するのはかなり怖いです。
「車の邪魔になってるよな...」と日本人の私は考えてしまい、ちょくちょく後方の車の様子を伺ってしまいます。
しかしこっちの 自転車ライダー der Radfahrer  は全く車におかまいなしで、
後ろを振り返えることなく、左に手を伸ばし方向指示を出しただけで車道を車と同じように左折(日本でいうと右折)します。
                                         ※ドイツでは左右に手を伸ばして方向指示をしないといけない!
 
     
       ↑ 自転車専用/自転車&歩行者専用道路の標識 ↑             ↑  愛チャリ! 前カゴ・ライトは取り外し式
 
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.