ドイツ友

2009年6月12日

カイザー

Filed under: ●レシピ das Rezept — ドイツ友 @ 09:07
カイザーゼンメル kaisersemmel という パン das Brot  を作ってみました!
カイザー der Kaiser とは 皇帝 のこと。日本の天皇もカイザー。
                                          ゼンメル die Semmel  ( das Brötchenとは 小型の丸いパン のこと。
切れ込みが王冠を模していることからこの名前がついたそうです。

 
★カイザーゼンメル (8個分)
 強力粉 Weizenmehl Type 1050 (あるいは中力粉 Weizenmehl Type 550 / 600) 300g
 塩 das Salz 5g    砂糖 der Zucker 5g    ぬるま湯 das lauwarmes Wasser 170cc
 ドライイースト die Hefe 7g    バター die Butter 10g
 
   IMG_1586       IMG_1588       IMG_1594
  ① 強力粉、塩、砂糖をふるいにかける    ② ぬるま湯で溶かしたドライイーストを加え  ③ 生地を丸くまるめ、ラップをかけて
                               捏ねてまとまってきたら、室温で溶かした   一次発酵させる(約1時間)
                               バターを加えて更に約10分捏ね続ける
 
                  IMG_1603                         IMG_1604
 ④ 2倍以上に膨らんだら、フィンガーテスト!      ⑤ 十分発酵した生地を拳でつぶし  ⑥ 8分割した生地を長く伸ばしてむすび、
    小麦粉をつけた人差し指を生地の中心部に入れ、   ガス抜きをする               下に出てきた方を上から真ん中に押し込み、
    指の形がそのまま残ればOK!                                      上から出てる方を下の真ん中に押し込む
     ※発酵がまだ不十分な場合は指を抜いた穴が縮む
 
    IMG_1609       IMG_1613          IMG_1615
  ⑦ 濡らして絞った布巾をかぶせて、    ⑧ 生地が一回り膨らんだら霧吹きで水を吹いて    ジャムやはちみつをたっぷりつけたり、
    2次発酵(約45分)                 200度のオーブン焼く(約15分)                  真中にハムやチーズをはさんで
    ※気温が低かったので、熱湯を入れたボールの上に鉄板を置いてみました                   爆笑 いただきま~す!
 
      1semmel                         IMG_1596
      ↑ 生地に型押しするだけの道具もあり!(ゼンメル型)         ↑ MIKADOゲーム
 
  ドイツには 【MIKADO】 という日本の天皇から名前をとった ゲーム das Spiel があります。
  このゲーム、ヨーロッパが起源らしいのですが… なぜMIKADO・帝?
  ちなみにグリコのポッキーもヨーロッパでは【MIKADO】という名前で売られています。
 
  ◆ 遊び方 / ルール die Spielregel ◆
      41本の 小さい棒 das Stäbchen をひとまとめに持って、机や床の上にパラっと落とします。
      そして1本だけを動かして自分の取り分とします。もし他の棒を動かしてしまったら、次の人の番になります。
      最後に手元に持っている棒の得点で勝敗を決めます。  ※片手だけ、両手OKなどルールはその都度決める
   ————————————————————————————————————————
   点数  
●細い青い渦巻線(あるいは黒の縞模様)は【mikado・1本】・・・ 20点
        ●青-赤-青 は【Mandarin(マンダリン官僚:中国やベトナムの官僚)・5本】・・・ 10点
        ●赤-青-赤-青-赤 は【Bonzen(坊主)・5本】・・・ 5点
        ●赤-黄-青(あるいは赤-緑-青)は【Samurai・15本】・・・ 3点
        ●赤-青は【Kuli(中国語”苦力”が語源:過酷な労働を強いられた単純労働者)・15本】・・・ 2点
 
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。