ドイツ友

2009年7月25日

カモ

Filed under: ●生き物 das Lebewesen — ドイツ友 @ 23:02
ドイツ語で アヒルカモ die Ente です。 アヒルは日本語の漢字と同様 ‘家鴨 die Hausente’ ともいいます。
ente スーパーには常に置かれていますが、10月から1月が食するのに一番適した時期とのこと。
 鴨肉 das Entenfleisch は脂肪分が多いので、
                         長時間じっくり焼いて 脂分 das Fett を出しましょう!
  ← 鴨の丸焼き
 duck_21 duck_22  日本で鴨肉として流通しているものの大半はアヒルの肉で、
 アイガモ die Halbzahmente (アヒルとカルガモの交配種)や野生の
 マガモ die Stockente  (アヒルの先祖) なども 食用 die Essbarkeit とされるそうです。
 特にアイガモは合鴨農法(水田で雑草を食べさせ除草剤の使用を減らす農法)シーズン後は食用に!
 ドイツでも大半はアヒルのお肉かな?!                                                          
 
duck_20  「鴨・カモ」は利用しやすい人のことですね~  duck_19
  ドイツ語で言ってみると (辞書で例文を引いてみると)... 
   彼は彼女のいい鴨だったEr war eine leichte Beute für sie.  ※leicht 軽い、ちょろい Beute 獲物、えじき
 
  そしてこんな言葉もあります ↓
   アヒルのような足どり der Watschelgang  、アヒルのようによたよた歩く watscheln
 
   ——————————————————————————————————————————–
   ●アイガモ die Halbzahmente     ●マガモ die Stockente    ●オナガガモ die Spießente
   ●コガモ die Krickente    ●スズガモ die Bergente    ●ヒドリガモ die Pfeifente
   ●カルガモ die Schwarzente    ●オシドリ die Mandarinente  
   ——————————————————————————————————————————–

   「おしどり夫婦」 とは” 仲睦まじい夫婦 das zärtliches Ehepaar ”のことだけど、
   実際のオシドリは子育てはくメスが行い、繁殖期以外ではオスとメスは別行動。
                   そしてなんと 繁殖期 die Brutzeit (一年)ごとに別の相手と結ばれるそうな~ ナイショ話

 
    DSCF1567    Kranich2     DSCF4457
  ↑ マガモ die Stockente のカップル    ↑ 鶴 der Kranich の群れ     ↑ カルガモ die Fleckschnabelente の親子
 
    IMG_8092     IMG_8095     IMG_8128
  ↑ 赤ちゃんの スズメ  der Spatz       ↑ 餌を求めて寄ってくる 白鳥 der Schwan ↑ この小鳥さんは何鳥でしょう?
           
   
絶滅の危機にある コウノトリ der Storch ですが、ドイツではよく見かけます!
   IMG_8214 IMG_8215   IMG_1628
          村の広場から飛び立つ瞬間のコウノトリ ↑                     ↑ 計10羽の野生のコウノトリ
 
    Gans     Huhn     Spatz
    ↑ 中央 ガチョウ die Gans の群れ   ↑ Oma の 雌鶏 die Henne
 
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.