ドイツ友

2009年8月29日

丘陵地帯

Filed under: ●名所 die Sehenswürdigkeit — ドイツ友 @ 21:53
 テューリンゲン州 Thüringen ルードルシュタット Rudolstadt に行ってきました。      image4071 image4072 
 この街はかつてのチューリンゲン州で最も重要な商業都市で、現在も中世の面影を残す建物が多くあります。
 
 そこには旦那の 大学時代の学友  die Studienkollegin (男性なら der Studienkollege) 家族が住んでいます。
 ドイツにしては珍しい 大家族 die Großfamilie
 彼女 sie(彼女の)旦那様 ihr Mann、2歳の 娘さん die Tochter
                    彼女の ご両親 die Eltern、そして 義理のお母様 die Schwiegermutter の計6人。
近所に住む 姪っ子 die Nichte 2人も遊びに来ていたので、
IMG_1335          とても 賑やか lebhaft / fröhlich 爆笑でした~
 
 この地域はたくさんの 丘陵 der Hügel あります (小山に囲まれた感じ)。
 国土の75%が山地という日本から来た私にはかなり 居心地が良い angenehm 
   ※ テューリンゲン州はドイツ国内における位置と緑が豊かなことから、
               緑の心臓 das Grüne Herz Deutschlands と称されます
 ただ 自転車 das Fahrrad での山の移動はけっこう大変でした…
                                 (今回の観光は自転車でしたものでっ) 
  
IMG_1331 帰路 イエナ Jena に向かう途中、小山の上にお城らしき建物を見つけました。(左2枚の写真)
                                      次回はお城巡りだーなっ
  
 Rudolstadt にあるお城は ハイデックスブルク城 die Heidecksburg。(下の写真)  
 旧市街を見下ろすように建ったこのお城は、もとはシュヴァルツブルク・ルードルシュタット侯爵の
 居城 die Ritterburg で、1737年に建てられました。
 現在は テューリンゲン 州立博物館 das Landesmuseum となっており、
       豪華なロココ式祝祭の間、造形美術品、侯爵の絵画及び陶器ギャラリーが見所です。
 
                                                            別方面の小山から望むお城 ↓
IMG_1240 Heidecksburg IMG_1250  IMG_1305
                                              シンデレラ das Aschenputtel の世界?!
  IMG_1215  IMG_1252     IMG_1274      
    ↑ ハイデックスブルク城 からの眺め     ↑  日の丸!(ハイキングコースの目印)   ↑ ザーレ川 die Saale
 IMG_1207   IMG_1206  IMG_1220   IMG_1211
 ↑ 自転車を持って行きました! ↑ お世話になった家( 【木組の家】)    ↑ 木造の家?           ↑ 市立教会 Stadtkirche
                                                 どうやら新築の 【木組の家】 のよう
 

2009年8月21日

世界陸上2009

Filed under: ●スポーツ der Sport — ドイツ友 @ 22:59
現在開催中の世界陸上 12. IAAF Leichtathletik Weltmeisterschaften berlin 2009™beagflapr
昨日、ベルリンオリンピックスタジアム Olympiastadion Berlin で観戦してきました!
 
購入が少し遅かったようで、前方ブロック(85.75EUR)は既に 完売 der Ausverkauf
同じ日にスタジアムに居るというドイツ人のHさんと途中で会う約束をしたので、彼らの席の後方ブロック(51.85EUR)を
ネット 予約 die Buchung 翌々日には チケット das Ticket が郵送で手元に届きました。素早いっ 
 
20日の目玉は何と言っても 100mで余裕の 世界記録 der Weltrekord 9.58を出した ジャマイカ Jamaika
ウサイン・ボルト Usain Bolt が出場する男子200m 決勝 das Finale   image578 image578image578 
                                      200mも世界新 19秒19! いやいや、速過ぎますっびっくり
 
ベルリンの 中心部 das Zentrum で、買い物したりイタリアンレストランにいたりしてスタジアムに居ない時間もあったけど、
次々と競技や 表彰式 die Siegerehrung が行われて、盛りだくさんでとても楽しかったです!
最後に行われた 10種競技 Zehnkampf の選手たちは連日過酷なレースを共に闘っているからか
レース前にも皆で握手しあい、レース後もお互いを称えあい、総合得点が算出された瞬間は別の国の選手が
優勝した トレイ・ハーディ Trey Hardee(アメリカ) を胴上げし、皆でウィニングウォーク(? 歩いていたからランではない)
そして最後は全員の選手が手をつないでスタンドと一緒に万歳(三唱?もっと多かった)を してました。
                「バンザ~イ」と言っているのは日本人だけでしょう。皆さん「ウォー」と言いながら手を上下してました。
 
  IMG_0592  IMG_0907  IMG_0933  IMG_0957
  IMG_0931  IMG_0936   IMG_0965   IMG_9573
                     500mlで5ユーロのコーラ(高い!) ↑   ↑ 100mハードル(F)表彰式       ↑ 円盤投げ(M)表彰式
      容れ物は使い捨てにするにはもったいないような~     ブリジット フォスターヒルトン選手    ロバート ハルティング選手
                      エコの国・ドイツなのに                 (ジャマイカ)               (ドイツ)
  IMG_9498   IMG_9598  IMG_1003 IMG_9589
 ↑ 800m(F)表彰式             ↑ 400mハードル(F)で優勝した  投げられた槍を選手のもとに運ぶラジコンカーにもクマ ↑
  キャスター・セメンヤ (南アフリカ)      メラニー ウォーカー(ジャマイカ)
  彼女は本当に”彼”なの?

      
 ↑ 興奮したぁ~ ボルト、凄い!びっくり    走り高跳び(F)    3位に終わったアリアーネ フリードリヒ(ドイツ) ↑   ↑ 優勝したブランカ ブラシッチ(クロアチア)
   IMG_1081 IMG_1082      IMG_1123
   ↑ 110mハードル(M)優勝した       2位 テレンス・トラメル選手 と     ↑ 10種競技(M)の最後の種目 1500m
     ライアン ブラスウェイト選手(バルバドス)   3位デービッド ペイン選手(アメリカ)

 
   大会6日目のスケジュール ★——————————————————————-
   時間            種目                          ラウンド
   die Uhrzeit   die Disziplin              die Runde
   10:05 Uhr     (M)110mハードル 110m Hürden      十種競技 Zehnkampf
   10:10 Uhr     (M)棒高跳び Stabhochsprung      予選 Qualifikation A + B
   11:10 Uhr     (M)円盤投げ Diskuswurf           十種競技f A
   11:45 Uhr     (M)800m                    ラウンド Runde 1
   12:30 Uhr     (M)円盤投げ                  十種競技 B
   13:45 Uhr     (F)ハンマー投げ Hammerwurf       予選 A
   14:25 Uhr     (M)棒高跳び                  十種競技 A + B
   15:20 Uhr     (F)ハンマー投げ                予選 B
   
   17:55 Uhr     (F)表彰式 Siegerehrung 100mハードル
   18:05 Uhr     (M)槍投げ Speerwurf             十種競技 A
   18:10 Uhr     (M)走り幅跳び Weitsprung         予選 A + B
   18:15 Uhr     (M)110mハードル                準決勝 Semifinale 
   18:35 Uhr     (F)表彰式 Siegerehrung 800m
   18:55 Uhr     (M)5000m                    ラウンド 1
   19:10 Uhr     (F)高跳び Hochsprung             決勝 Finale
   19:30 Uhr     (M)槍投げ                    十種競技 B
   19:35 Uhr     (M)表彰式 Siegerehrung 円盤投げ
   19:50 Uhr     (F)200m                     準決勝
   20:15 Uhr     (F)400mハードル                 決勝
   20:35 Uhr     (M)200m                      決勝
   20:55 Uhr     (M)110mハードル                 決勝
   21:05 Uhr     (F)表彰式 Siegerehrung 400mハードル
   21:15 Uhr     (M)1500m                    十種競技
         ※M:Mann 男性 / F:Frau 女性
  ——————————————————————————————————–★
 
スタジアム近くの無料駐車スペースが1つだけ空いていたので 「ラッキー glücklich」 。しかーし
そこは少し大きめの車用だったようで(標識はなく、ひかれている線の幅が少し広いだけだから、わかんないっ)
レッカー移動 das Abschleppen されてたっ  高額な駐車料金になってしまった...困った
スタジアムを出たのが22:30過ぎ、車が移動された場所に着いたのが23時過ぎ。 長い一日でした。

2009年8月16日

洗礼式

Filed under: ●祝祭 das Fest — ドイツ友 @ 09:30
昨日は 義弟 der Schwager  の子供 = 甥っ子 der Neffe (7か月)の
                                       洗礼式 die Taufzeremonie がポーランドでありました。
義弟は私達と同じく  無神論者 der Atheist ですが、彼の パートナー die Partnerin (男性は der Partner)の
両親 Eltern ポーランド人 der Pole / die Polin なので、かわいい孫にも 洗礼 die Taufe を!と。
  ※ 彼らは結婚せずパートナー関係。ドイツではとても多い!
  ※ ポーランド人の約95%が カトリック教徒 der Katholik で、そのうち約75%は敬虔な fromm 信者さん
洗礼とは...キリスト教の入信に際して、全身を水に浸す、あるいはそれを簡略化した頭部に水を触れさせる儀式 yosei_b
  両親と 立会人 der Zeuge が頭をなでるような仕草をしていたけど、あれは水を触れさせていたのかな?
  10分程度の式の後、皆で レストラン das Restaurant に移動してお食事会がありました。
  一度ご両親のお宅に戻り、素敵なお庭で 語らい die Unterhaltung の一時を!
                      そして数時間後またそのレストランに移動。数種類のケーキとコーヒータイムでした minicafe1  minicake10
  IMG_0719 IMG_0744   IMG_0735   IMG_0745 
  ↑ 会場の教会 : 1913年の設立時、 ここはドイツだった!     ↑ 両サイドのご夫婦は立会人      ↑ 主役の甥っ子
 IMG_0754 IMG_0757   IMG_0781  IMG_0828
    ↑ 2品だけだったけどボリュームあり!残してしまいました… ↑     ↑ 会場のレストラン    ↑ ケーキは全部で5種類
 

2009年8月12日

果実酒

Filed under: ●レシピ das Rezept — ドイツ友 @ 23:47
我が家は 飲兵衛 der Säufer ではないのですが (というよりむしろ義母は「うちの家族はお酒が飲めない」と言ってる)
ここのところ 果実酒 der Obstwein 造りに精を出しています!
きっかけは KaDeWe (ベルリンの老舗デパート) で購入したチョーヤのお高い梅酒がすごーく美味しかったから。  wine-r wine-w wine-ro
その後親友Jちゃんがドイツに送ってくれたり、日本からのお土産に頂いたりしたけど、すぐになくなってしまう。
die Japanische Aprikose / die Japanische Pflaume は手に入らないけど、
                            die Aprikose なら買えるので、杏酒を試してみました!
 
その後、使い道に困る大量の サクランボ die Kirsche プラム die Pflaume の一部も果実酒に使用。
そして GÄRBALLON – WEINBALLON というワイン造り専用の容器(15L) まで購入してしまいましたぁ~
最初25Lのを買おうとするので、それはさすがに止めました!ワイン販売する気かっキョロキョロ
 
  WEINBALLON    IMG_0675     IMG_0664        
  ↑ このバルーンの中で 発酵 die Gärung させる   ↑ 現在はプラムを下準備中らしい!     ↑ 左からサクランボ、プラム、杏
                             ビニールだけでも充分ワインが出来ているような…
 
 
★杏酒
IMG_1324 杏  die Aprikose  500g  [370g : 今回はこの杏の重さで分量配分しました]
 氷砂糖   der Kandiszucker 100g  [90g]
 ホワイトリカー japanischer Branntwein / 蒸留酒 Spirituosen   0.9リットル [500ミリリットル]
  ※ホワイトリカー(和製英語!)は”無色透明な蒸留酒”ということなので
    私の好きなスウェーデン ウォッカ der Wodka 【ABSOLUT VODKA】を使用!
 
 消毒用 SPIRYTUS REKTYFIKOWANY ポーランド産 95%
    ※貯蔵びんをきれいに洗ってホワイトリカーで消毒する!
     (消毒用ホワイトリカーを少し入れて蓋をし、よく振る)
 
 
  IMG_1318  →   IMG_1331  →   IMG_1332  →  IMG_0668
 杏を洗って爪楊枝などでヘタを取る。   あんずと氷砂糖を交互に入れ、   しっかり密封して涼しいところで保管。  5月中旬に仕込んだ杏酒が完成!!!
 キッチンペーパーで拭き杏を乾かす。   ホワイトリカーを注ぐ。          ※約3か月
 
Older Posts »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.