ドイツ友

2009年11月30日

郷愁

Filed under: ●歴史 die Geschichte — ドイツ友 @ 20:56
ベルリンの壁崩壊 die Maueröffnung からドイツ再統一 deutsche Wiedervereinigung までの11ヶ月間、
                           ドイツでは、特に旧東ドイツではどのようなことが起こったのでしょうか? そして現在は?
私の近しい旧東ドイツ人は混乱に巻き込まれなかったようですが、周りには生活が一変、激動の日々を過ごした人も少なくないそうです。
 
------------------------------------------image4468
 1989年11月9日、ベルリンの壁崩壊
  ↓
 西ドイツの ヘルムート・コール Helmut Kohl 首相は実勢よりも東側に優位なレートでの通貨統合の実施を公約として東ドイツ国内を遊説。
 これが成功して1990年3月18日、東ドイツで行われた最初で最後の 人民議会選挙 die Volkskammerwahl で、
 ドイツキリスト教民主同盟 CDU(Christlich-Demokratische Union Deutschlands)が40.81%議席を取り
 ドイツ社会民主党 SPD(Sozialdemokratische Partei in der DDR) に勝利し、再統一への道が開かれた。
  ↓
 1990年7月1日に 東ドイツマルク die DDR-Mark から ドイツマルク die deutsche Mark への通貨交換が行なわれ、
 東ドイツマルクはその役割を終えた。【通貨統合 die Währungsunion
   ※ 公には東ドイツマルクとドイツマルクは等価とされていたが、、実際にはドイツマルクの方が東ドイツマルクよりも通貨価値が高く、
     闇市では1ドイツマルクに対して10東ドイツマルクという例もあったとか
   ※ユーロ der Euro(ドイツ語の発音は”オイロ”)は 男性名詞 das Maskulinum  
  ↓
 1990年10月3日、東西両ドイツの統一が実現。
 ドイツ民主共和国 Deutsche Demokratische Republik 東ドイツ・DDR ) は国家としては消滅し、
 ドイツ連邦共和国(西ドイツ)に編入される形で
 西ドイツの正式名称 ドイツ連邦共和国 Bundesrepublik Deutschland が統一ドイツの国名となった。
image4468------------------------------------------
 
壁崩壊後、 自由 die Freiheit や西の豊かな物資を手に入れられるようになった反面、
旧東ドイツでは 資本主義 der Kapitalismus に適応できなかった 国営企業 der Volkseigener Betrieb / der VEB
                                                 続々と倒産 →  失業者 der Arbeitsloser が急増!
 ※ 旧東ドイツ地域の 失業率 die Arbeitslosenquote は旧西ドイツ地域の2倍の約12%、
   平均所得 das Durchschnittseinkommen は3割も少なく、東西の格差は依然埋まっていないのが現実
当然ながら仕事を求めて西へ引っ越した人も多く、人口 die Bevölkerung 税収 das Steueraufkommen が激減。
  悲しい 私の住むところは典型的なDDRの街で、旧東ドイツの主要工業都市として栄えていたそうです。(1960年~90年)
     壁崩壊後は企業の倒産が相次ぎ、当時24校あった 学校 die Schule は現在6校、
     27あった 幼稚園 der Kindegärten 託児所 die Kinderkippe は約6か所 などなど施設が減りまくり~
開業医 praktischer Arzt の友達(旧東ドイツ人)から聞いた話ですが、                                                   o
 ”旧西地域に比べて旧東地域は医者の 給与 der Lohn も約15%少ないため、若い医者は西で働きたがる。
  そのため東では 医者不足 der Ärztemangel が深刻で、特に 目医者 der Augenarzt
  整形外科医 der Orthopäde では患者が数カ月も待たされてしまう” とのこと。
そして旧西ドイツでは旧東ドイツ支援のための税金・連帯税 der Solidaritätsbeitrag などの負担が続き、
                                      市民の不満が高まり、今でも旧東ドイツに住む人を蔑視する人もいます。
 
また 「オスタルジー Ostalgie der Osten / Ost… 郷愁 die Nostalgie する(なつかしむ)」という造語も存在します。
再統一後は キリスト教民主同盟 CDU を支持する旧東ドイツ市民が多かったのですが、
最近の選挙では旧東ドイツの流れをくむ 左派党 Die Linke が議席を増やしていますね。
                            ”こんなはずではなかったのに...昔(旧東独時代)は良かったなぁ~ ” ということのようです。
  02_b_dオスタルギーの代表格
 IMG_2928  IMG_2927   Ampelfrau1  Ampelfrau2   IMG_2988
 アンペルマン Ampelmann 旧東ドイツの信号機で使われていた小さな男の子がモチーフのマーク。市民の要望により現在も使用中。
 アンペルフラウ Ampelfrau : 2004年に登場したアンペルマンの女の子バージョン。三つ編みの女の子がモチーフ。
 トラバント Trabant : 東ドイツのVEB Sachsenring Automobilwerke Zwickau社が生産していた小型乗用車。 ”トラビ Trabi” ↓
  IMG_2989  IMG_2987   DSCF4538  trabi
シュタージ die Stasi Ministerium für Staatssicherheit 国家保安庁・ 旧東ドイツの秘密警察)で働いていた人は、
         壁崩壊とともに即効西側に逃げたとか。徹底的に旧東ドイツ国民を監視し、最も嫌われ恐れられた機関だから無理もないですが。
 

2009年11月24日

トロピカルフルーツ_1

Filed under: ●自然の恵み der Segen der Natur — ドイツ友 @ 22:38
並はずれた 果物 das Obst / die Frucht 好きの家族の中で育ったので、ここドイツでも果物は欠かせません!
ドイツでは南国・南米のフルーツが年中スーパーに並んでいます。 suika1   需要あるのか不思議 キョロキョロ
この1年、日本に居た時よりもはるかに トロピカルフルーツ die tropische Frucht を食べてますな...
ill_hibiscus10  まずは マンゴー die Mango (ウルシ科マンゴー属)。スーパーで 50セント(70円弱)くらいで買えることも。
                  ヨーグルト der Jogurt などデザート類にも必ずと言っていいほどマンゴー味があります。
ほおずき die Lampionblume と同じ ナス科ホオズキ属の die Blasenkirsch / Judenkirschen の実 Physalis
                        日本で見かけたことはないですね~  まぁまぁ美味しいです。(でも”まぁまぁ”程度)
 IMG_2467   IMG_0573IMG_1309  IMG_2470
  ↑ 乾燥したマンゴーの種、           ↑ こんな感じにPhysalisは料理やアイスに         ↑ 食用ではない普通のホオズキ
   マンゴー&Physalis のヨーグルト                      添えられていたりする ↑       おばあちゃんの庭でGet!
  
Kaktusfeigen die Kaktusfeigen (直訳すると”サボテン・いちじく”)という サボテン der Kaktus の実。
 赤・黄色・緑の3種類があるようです。
 黒い点のようなものは小さな der Stachel なので、皮を剥くときは注意が必要!
   ※(薔薇の der Dorn
 味はうす甘く、der Kern がいっぱい。特別美味しいものではないです。
  ※ 果物の : サクランボくらいまでの小さなもの der Kern
            スモモや桃などの大きなもの der Stein
 
同じく サボテン科の ドラゴンフルーツ die Drachenfrucht (ヒモサボテン属のサンカクサボテンの果実)、
パッションフルーツ die Passionsfrucht / dieMaracuja (トケイソウ科)、巨大な柑橘系 die Pomelo もよく見かけます。
ポメロ グレープフルーツ die Grapefruit die Pampelmuse ブンタン、サボンの一種)の交配種で、
                                           直径は約20cm、2EUR(約270円)以下で買えることが多いです。
   ※ ブンタン(文旦) : 原生地は東南アジア・中国南部・台湾などであり、日本には江戸時代初期に渡来。
                 果実の直径は15~25cm、重さは500g~2kg。皮が厚く、果肉の果汁が少なく独特の甘みと風味あり。
                 自然交雑による色々な品種がある。 ちなみに私が好きなブンタンはパール柑です! 
   ※ スウィーティー sweetie もグレープフルーツとブンタンの交配種。 日本でよく購入していたのはイスラエル産でしたね~
  dragon  Maracuja  IMG_2449 IMG_2451
    ↑ ドラゴンフルーツ        ↑ パッションフルーツ   ポメロと パイナップル die Ananas ↑     ↑ ポメロの果肉
 

2009年11月21日

手作りハーブティ

Filed under: ●自然の恵み der Segen der Natur — ドイツ友 @ 22:51
ドイツは ハーブティー der Kräutertee フルーツティー der Früchtetee の種類が多く、とても美味しい!
そしてハーブティーは病気の 治療法 das Hailmittel としても用いられます。
自然療法士 der Heilpraktiker (直訳:治療を行う人) という国家資格の職業があり、      
chamomile rosemary
   ※ 国家試験の合格率 10~30%、試験の内容は解剖学、病理学、法定伝染病に関する法律についてなどかなり難関!
このハイリプラクティカーはハーブ療法ホメオパシー die Homöopathie といった自然療法を施します。
   ※ホメオパシー :類似したものは類似したものを治すという類似の法則
    ある症状を持つ患者に、もし健康な人間に与えたら似た症状をひき起こす物質をごくわずか与えることで、
    症状を軽減または治癒させようとする代替医療 die Alternativmedizin(通常医療の代わりに用いられる医療)の一種。
    インドの伝統医学・アーユルヴェーダ Ayurveda もホメオパシーが医療の一部と認識されている。
昔から自宅でハーブティーを作っている人は多いようです。   tea-min
                        おばあちゃん Oma から聞いて、私達も手作りのお茶を作ってみることに。
 
まずは 菩提樹 die Linde / der Lindenbaum の花で。
ベルリンの ウンター・デン・リンデン Unter den Linden は有名な菩提樹の並木道ですが、
その他の街にも菩提樹並木道は必ずと言っていいほどあります。 それほど菩提樹はドイツでは一般的で人気のある木です。
 
お茶作りはいたって簡単! 花を摘んで乾燥させるだけ。 優しい自然の味と香りです~
    ひらめき 効用 die Wirkung 発熱 das Fieber インフルエンザ / 流感 die Grippe の緩和
  linden1  linden2   IMG_0347          
      ↑ 菩提樹の実               ↑ 菩提樹の花         ↑ 乾燥させてハーブティーとしていただきます!
 
そして ローズヒップ die Hagebutte。 大抵は ハイビスカス der Hibiskus とブレンドして飲みますね。
このハーゲブッテの木(低木)もそこらじゅうで見かけます。
 
die Frucht を摘んで、中の種をとって、皮を乾燥させます。 ビタミンC das Vitamin C が豊富です!
  ※ ビタミンCの他にも ビタミンB1, B2, E, K, P, H Vitamin B1, B2, E, K, P und H, プロビタミンA Provitamin A,
     ミネラル・鉄 die Mineralstoffe Eisen, マグネシウム das Magnesiumナトリウム das Natrium など
    美容健康に必要な 栄養素 der Nährstoff がいっぱい含まれている!
    ひらめき 効用  : 発熱とインフルエンザ / 流感の緩和 、美肌 die schöne Haut 効果
  IMG_1543  IMG_1600  IMG_1604
    ↑ これがローズヒップの実            ↑ 中を出します!       ↑ 乾燥させてハーブティーとしていただきます!
 

2009年11月15日

日照時間の短さ

Filed under: ●季節 die Jahreszeit — ドイツ友 @ 23:22
日本の der Herbst は空が綺麗でとても過ごしやすい季節。
                        天高く馬肥ゆる秋 (秋の晴れた空は高く澄み渡り、馬は越えてたくましくなる)
夜長には、虫の音 das Zirpen der Insekten を聴きながら お月見 die Mondschau したり、momiji-s
                    読書 das Lesen 趣味 das Hobby に没頭。 【読書の秋、芸術の秋】
週末には スポーツ der Sport  を楽しみ、   
         行楽地 das Ausflugsgebiet に出かけて 紅葉狩り der Herbstausflug。 【スポーツの秋、行楽の秋】
               そして何と言っても美味しいものがいっぱい出回りますね~ 【味覚の秋、実りの秋、食欲の秋】
 
それに比べて北ヨーロッパの秋は…  冬季うつ病 die Winterdepression になる人が多いそうです。
    季節性情動障害 die saisonal-affektive Störung / SAD "Seasonal Affective Disorder"
      ある季節にのみ、体のだるさや疲れやすさ、気分の落ち込みなど、うつ病に似た症状が出る、脳機能障害の一種
ab2この冬型SADは、冬季を中心に発症
          (10〜11月ごろに 憂うつな melancholisch 気分が始まり、2〜3月ごろに治まるというサイクルを繰り返す)。
高緯度 der hohe Breitengrad 地域における発症率が高いことから、日照時間が短くなることに原因があると考えられています。
人間の 睡眠 der Schlaf に深く関係している ホルモン das Hormon メラトニン das Melatonin が、
日照時間が短くなることで分泌のタイミングが遅れたり、分泌過剰となるため 体内時計 die innere Uhr 時間 が狂ってしまい、
                         倦怠感、気力の低下、過眠、過食(炭水化物や甘い物を欲する!)などの症状を引き起こします。
日光浴 das Sonnenbad が効果的ですが、お天道様 die liebe Sonne hare01 が顔を出してくれないじゃん!
そんな場合は人工光での 光療法 die Lichttherapie das Licht (室内照明)を見るでも
kumori01 曇り空 der bewölkter Himmel (約10,000lux)や 雨空 der Regenhimmel (約5,000lux)を見る でも
                                                          有効 die Wirksamkeit とか。
                    最近やたら眠く、過食気味なのはこのSADのせい?!eggshatena
 
  IMG_2410    IMG_2403    IMG_2407
   ↑  スカンジナビアから越冬でやってきた雁 die Wildgans の群れ ↑      ↑ 昨日・今日は珍しくお天道様が!
     ガチョウ die Gans : 野生の雁を飼いならして家禽化したもの
 
Older Posts »

WordPress.com Blog.