ドイツ友

2009年12月30日

さよなら2009年!

Filed under: ●祝祭 das Fest — ドイツ友 @ 15:51
クリスマスが終わったので、次は 大晦日 der Silvester
※ 日本なら”大晦日&お正月”ですが、ドイツで 新年 neues Jahr はそれほど重要視されてない!
 
     大晦日に何をするか、というと”新年の訪れと同時に 花火 das Feuerwerk ”、
                  それも音がうるさいロケット花火や 爆竹 der Knallfrosch / der Cracker がメイン。
b_shib_1 スーパーの チラシ das Flugblatt も今は花火が多くの部分を割いてます。
既に数日前から打ち上げている輩が! かなり音が大きいのでご近所のワンコさんはビビっているでしょう。
                                  (ワンコを飼えない理由の一つがこの年越し花火 )
  IMG_3305    IMG_3244    IMG_3302
 
    そして大晦日に der Karpfen を食べる家庭が以前は多かったようです。
    私の両親は鯉を食べる習慣があり、”大晦日は(蕎麦ではなく)ご馳走を食べる” 地方の出身者なので
    うちの家族も大晦日の夕食に伯父から送っていただいた 【鯉のうま煮】 を食べてました~
 
IMG_3319
IMG_3322  お正月の 準備 die Vorbereitung、といっても、
      お節 das Osechi 作りも制限があるし、(材料がなかなか揃いませぬ~)
    大掃除をする Großreinemachen haben 程の広さがない小さな住まい。
   音楽もういくつ寝ると~ お正月音楽という盛り上がりに欠けてますなっ
   日本的なものを飾って 雰囲気 die Atmosphäre / die Stimmung を!
 
← 玄関前にお飾りを!       皆さんから送っていただいたお酒・新米・お菓子など並べてます! →
 
 
  ★ドイツ語で年末の挨拶は...
    「良いお年をお迎えください!」
        ● Guten Rutsch ins neue Jahr! ● ( Ich wuensche Ihnen / die / euch ) ein gutes neues Jahr!
    「新年にご多幸を!」
        ● Alles Gute zum Neuen Jahr!
    「幸運な一年と健康と成功を祈っています!」
        ● ( Ich wuensche Ihnen / die / euch ) ein glückliches neues Jahr, Gesundheit und Erfolg!
      ※ Ihnen : 2人称単数敬称 / 貴方 、dir : 2人称単数親称 / キミ 、euch : 2人称複数親称 / キミ達
 
    新年の到来と同時に...
    「新年おめでとう!」 ● Fröhliches Neujahr! ● (乾杯しながら) Prosit Neujahr!
 
      では皆さま、良いお年をお迎えくださいウインク  Ein glückliches neues Jahr!
 
広告

2009年12月27日

縁起物

Filed under: ●ドイツ文化 die deutsche Kultur — ドイツ友 @ 00:43
si_tora88  縁起物 der Glücksbringer とは、”吉事の到来を祝い祈るための品物”。
  七福神 die sieben Glücksgötter (Ebisu, Daikoku, Bishamon, Benten, Fukurokuju, Jurōjin und Hotei)、
  宝船 das Schatzschiff、達磨、招き猫、フクロウ die Eule 等などイロイロありますね。
      owl7 owl7a owl7b owl7c owl7d owl7e owl8 owl8iowl8a owl8b owl8c owl8d owl8e owl8f
 
IMG_3247   人様のお宅に御呼ばれした時に 100均(ダイソー)の招き猫 が大活躍!
   この招き猫、どちらの手を挙げているか、何色か、で意味が違うってこと知ってましたか? 
     ※ 右手(前脚 die rechte linke Pfote )を挙げている猫 : 金運を招く
        左手(前脚 die linke Pfote )を挙げている猫 : 人(客)を招く
     ※ 伝統的なものは 白 weiß黒 schwarz : 魔除け・厄除け、 赤 rot  : 病除け
         青 blau : 交通安全、 ピンク rosa恋愛 die Liebe金色 gold : 富・繁栄
 
                       ドイツにも 幸運を呼ぶアイテムはイロイロあります。      
 ● テントウムシ der Marienkäferillust879_thumb
   もしテントウムシが飛んできたら、子供を守り (die Kinder beschützen) 、病人を治癒する(die Kranken heilen)。
   不幸 das Unglück を招くので、テントウムシを払いのけたり殺したりしてはいけない! 
 
 ● 四つ葉のクローバー das vierblättrige Kleeblatt
   希少なもの die Seltenheit なので 偶然に zufällig 見つけると 幸運 das Glück が訪れる。
   四つ葉のクローバーは旅行に携帯すると 旅行者 der / die Reisende を、
   また 衣服に in die Kleidung 縫いつけていると 災い das Böse から守る(schützen) 。
   「五つ葉のクローバーは金銭面の幸運」「二つ葉のクローバーを見つけると 不幸 das Pech が訪れる」というジンクスもあり!
 
Glückspfennig    ● 幸運を呼ぶ1ペニヒ硬貨 der Glückspfennig
    ペニヒ der Pfennig は1948年から1998年末までのドイツ公式通貨硬貨。
    富の象徴 das Symbol für Reichtum として、使わずに持っていると幸運や富を得られる。
     ※紙幣 der Geldschein、das Papiergeld、die Banknote :1ドイツマルク =  硬貨 die Münze :100ペニヒ
 
illust1567_thumb ● ベニテングダケ der Fliegenpilz  
   毒キノコ der Giftpilz だが、幸運のシンボルとして1900年頃からクリスマスカードなどに描かれるようになった。   
 
 ● ウサギの手足 die Hasenpfote
   本物のウサギの手足は お守り / 魔除け der Talisman となる。
   野うさぎが、大きな耳や目を開けて産まれる事や、家ウサギが地下で長く過ごす事が、冥界と交信している様に思われ、
   またウサギの繁殖力こそが女性に多産をもたらし、農地に豊作をもたらす最も強力なお守りだと考えられた。
    ※ 動植物の一部分を トーテム Totem (自分たちの部族や血統に野生の動植物などが関連しているという信仰)に由来
 
Hufeisen  ● 蹄鉄 das Hufeisen (馬や牛などの蹄に装着するU字型の製具)
   玄関口の梁 der Türbalken に固定すると、家と庭を守り、悪霊 der böser Geist の侵入を防ぐ。
   das Pferd 強さ die Stärke /die Kraft の象徴とみなされている。
   地域によっては両端が下に向いていると不運が舞い込むと言われている。
 
IMG_2817 ● 幸せを呼ぶブタ das Glücksschwein   
   雄豚 der Eber は、ゲルマン民族 die Germanen にとって 神聖な動物 das heilige Tier
            であり、子だくさんの豚は家の繁栄を象徴として”幸せをもたらしてくれる動物”と言われている。
   新年にかけて das Schwein を食べると、その幸運にあやかれると信じられている。
    ※ 雌豚 die Sau子豚 der Ferkel  ← ドイツ語の難しさの1つはここ!
 
 ● ヤドリギ die Mistel
   ドイツでは循環器・呼吸器系の疾患や腫瘍・悪性腫瘍の処置に利用されている。
   薬効から想像される魔法的な性質のため、家や 畜舎 der Stall に下げておくと、人間や 家畜 das Vieh
   魔女 die Hexe から守ると言われている。今日ではクリスマスの飾りとして広く用いられる。
   ヤドリギ飾りの下で出会った2人は キス der Kuss LOVE しなければいけない、という 風習 die Bräuche がある。
 
  IMG_3014 IMG_0606   IMG_2638 IMG_2785  
  ↑ フクロウもラッキーアイテムのようでよく見かけます       ↑ ヤドリギの下でkiss image582 しないとっ クリスマス用のヤドリギ飾り ↑
 

2009年12月26日

サプライズ

Filed under: ●祝祭 das Fest — ドイツ友 @ 16:29
ドイツは本日・12月26日まで クリスマス das Weihnachten です。                                                                    image3831
最も大事な 家族の祝い事 die Familienfeier ということで、25日/26日は 祖父母 die Großeltern
              (おじいちゃん der Opa / おばあちゃん die Oma )の家に集まって皆でお食事! というのが一般的。
スーパー der Supermarkt などお店も24日の午後から26日までは大抵閉まってます。
でも今年は27日が日曜日なので、明日もお休み。 事前の買い出しは少ししかしてなかったので
食材 die Zutaten が尽きてきました...(うちは2人とも、激混みスーパーも大量の買い出しが好きじゃないのでっ)
 
IMG_3307  我が家の食事は私が主導権を握っているので、クリスマスといっても特別なものは作らず。
  典型的クリスマス料理は義母や知人の家で頂けばよい、と思っていますからね~
 そんなわけで、左上(サーモンステーキ das Lachssteak 、牛肉 コロッケ die Krokette usw.)&
   左下(海老フライ die frittierte Garneleサバ die Makrele の燻製usw.)の料理を用意しました。
    (キノコのパイ包みスープなんかも作ったんだけど、肝心のパイを焦がしてしまったので写真は撮らず...)
  本日はうどんすき”の予定。 日本人の私にとって今日はもうクリスマスではないですからね~
 
 24日は ルーマニア人 die Rumänin (男性・der Rumäne)の友達家族に御呼ばれして
       die Ente の丸焼 きと マッシュポテト der Kartoffelbrei
                     ロールキャベツ die Kohlroulade を頂きました。
  このロールキャベツはひき肉とお米が中に入ってました。  ※ 東欧やアラブでは米を入れて作ることが多い
  そして味は少し 酸っぱい sauer! ルーマニア Rumänien の代表的な家庭料理 サルマーレ sarmale というもので、
                           ザワークラウト das Sauerkraut (塩蔵乳酸発酵させたキャベツ)で作るそうです。
  IMG_3274  IMG_3281  IMG_3283  IMG_3282
                                          こんな感じに一皿に装うのがドイツ風 ↑  ↑ 鴨の 心臓 das Herz
  私から旦那への クリスマスプレゼント das Weihnachtsgeschenk       azacri
    昨年はカシオのGショック。 腕時計が壊れたから。
         今年は白い ワイシャツ das Hemd でした。ワイシャツ持ってないから。
    そして旦那から今年は任天堂Wii! 日本の実家でやって楽しかったようです。                                      
    本当は サプライズ / 思いがけない嬉しいプレゼント die Überraschung のはずだったけど
    ひょんなことから早期に判明。預かっていたお隣さんの荷物を自分の注文したものと勘違いして開封 →
    注文先も品物も同じだったので、全く気付かずに旦那は隠すように保管しておりました。
                             = お隣さんもWiiをクリスマスプレゼントとして購入! 確実にドイツでも普及してます。
    毎日Wiiスポーツの日々で夫婦揃って 筋肉痛 die Muskelschmerzender / Muskelkater 気味っす...
 
  IMG_3295  IMG_3299  IMG_3301  IMG_3300
 

2009年12月21日

寒波到来2009

Filed under: ●季節 die Jahreszeit — ドイツ友 @ 17:35
IMG_3209    日本(日本海側 am Japanischen Meer gelegene Seite を中心に)もN.Y.も大雪のようですが、
  yuki01  ヨーロッパも 寒波 die Kältewelle / der Kälteeinbruch に襲われております!
        昨日は最高気温がマイナス11度、 夜はマイナス15度でした。
   外では 帽子 die Mütze をかぶってないと、頭と耳が痛くてちぎれそうっ 
    ※(正装で用いるような)少々おしゃれな帽子は der Hut 、 野球帽などのキャップは die Kappe
 
  でも我が住まいは 暖房 die Heizung 要らず。日本の古い一軒家の実家では考えられん!       
  それなのにうちのドイツ人は 炬燵を作ると張り切っております。
                                                 日本から炬燵ヒーターを取り寄せて、やぐらは自分で作るそうで.....
 xmas002xmas001
 雪が止んでいたので(現在は再び弱く降ってます)、少し 散歩 der Spaziergang してきました。 
                                              ※ こんな天気でも散歩するのがドイツっす
     ↓ 積雪量は多くないけど、吹き溜まり die Schneewehe ではズッポリ足がはまりました!  
   IMG_3254  IMG_3265  IMG_3264  IMG_3258
               たぶんウサギ der Hase の足跡 ↑           凍った スピノサスモモ die Schlehe は渋くない ↑
 
    IMG_3201 IMG_3203  IMG_3206        
                  先週の写真。 きっと今頃は一面凍ってるでしょう! ↑       ↑ 目がカワイイ かもめ die Möwe さん
 
Older Posts »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.