ドイツ友

2010年5月31日

偽パト

Filed under: ●その他 und so weiter — ドイツ友 @ 14:14
国会議事堂 das Parlamentsgebäude 前に
            『POLICE』、『ORANGE CITY』、『EMERGENCY 911』、『335』と書かれた車が!
image4231アメリカの パトカー das Polizeiauto? 米国の 要人 der VIP が来てるのか??
良く見ると後ろ窓ガラスの左下に普通の ナンバープレート das Nummernschild を貼ってますなっ 
     偶然通りかかった本物の(ドイツの)パトカーも面白がって見てました ↓
  IMG_1909  IMG_1910    IMG_5218
                  メルセデス・ベンツ 観光バスモデル(Mercedes-Benz Tourismo)の警察バス ↑
 
  ↓ こちらは QuadATV)という乗り物。日本語でいうと全地形対応車、一般的にはバギーと言われていますね。
                                         数時間レンタルが出来るのでは?と聞きに行ったら、先導人付きの ツアー die Tour のみでした。
  quad  quad (3)  IMG_4392 IMG_2481
  ↑ けっこう面白そう              農業機械 landwirtschaftliche Maschine も巨大 ↑  ↑ 子供用の車もAudi
 

2010年5月29日

ガーデンハウス

Filed under: ●ドイツ文化 die deutsche Kultur — ドイツ友 @ 14:53
tu-re1クラインガルテン der Kleingarten (日本では市民農園とも言われている)内の 建物 das Gebäude
ガーデンハウス das Gartenhaus ではなく 園亭小さな小屋 die Laube Gartenlaube)と言われています。
このLaube(ラウベ)は 永続的な住まい zum dauerhaften Wohnen としてではなく、
一時滞在のため zum vorübergehenden Aufenthalt に建てられた”園亭 ”や農具を入れるための”小屋”です。
IMG_5531    ※クライン klein=小さい、ガルテン Garten=庭
 
  クラインガルテンは街の郊外や線路沿い、湖畔に多く見られます。
 区分けされた敷地を街に住む人が借りていて、有機野菜、花、果樹を育てています。
  春から秋にかけて、収穫物を自転車の後ろのかごに積んでいる人をよく見ます。
 
 私の元上司はフランクフルトに出張に来た時、電車の中からLaubeを見て
 「ドイツ人はこんなみすぼらしい小屋に住んでいるのか!」と言ったそうです。
 ← 一般的なクラインガルテン                   Laubeに人は住んでないって!
 
image24
Wikipediaでは ”クラインガルテンとは、ドイツで盛んな200年の歴史をもつ農地の賃借制度”
            ”『クラインガルテン協会』が管理し、希望者は協会員になって区画を借りる” とありますが、
義母のガーデン区域はそれぞれの所有財産らしく、各庭は鍵付きの柵に囲まれており、
小さいけれど リビング dsa Wohnzimmerキッチン die Küche寝室 das Schlafzimmer
シャワー die Dusche水洗 トイレ die Toilette (、暖房 die Heizung) が完備されています。
Laube(小屋)というよりガーデンハウス、ちょっとした 別荘 dasFerienhaus / Sommerhaus と言えます。
 ※ ガーデン区域は 下水道 die Kanalisation が完備されていないので、バキュームカーを呼ぶ必要はあるらしい(無料)
 ※ 冬場利用しない家は暖房設備がない
多くの持ち主さんは高齢。その子供達(30・40代)はこれらの庭に興味がないようで、多くのガーデンハウスが売りに出されています。
                                    お買い得ですよ~ウインク ドイツの小さな別荘、おひとついかがでしょうか?
  IMG_5009   IMG_7812   IMG_7832   
             昨夏売りに出されていたガーデンハウス。シャワーの位置がなぜか中央に。右側にはさらに2つ部屋が。意外と広い ↑
       IMG_0865  IMG_0869  IMG_0870
    ↑ 義母のガーデンハウスの屋根の上からお隣3件を撮影、家の中は外見よりも遥かに素敵!(どの家もお邪魔したっ) ↑
 

2010年5月26日

旬の野菜

Filed under: ●ドイツ文化 die deutsche Kultur — ドイツ友 @ 02:20
budo ドイツで2回目の冬を越え思ったこと... スーパーの 品ぞろえ das Sortiment がずっと同じジャン!ってこと。
もちろん季節的な 価格変動 die Preisfluktuation はあるし、夏と冬では多少違うけれど、
icon_takenoko1旬の野菜 das Gemüse der Saison 果物 das Obst が良くわからんのです。
       なんとな~くいつも同じ物が並んでいる印象。
”旬の物を食べることは身体に良い” ”旬の美味しい食材を楽しもう!”という発想がないのでは?
日本では野菜・果物だけでなく、お菓子、飲み物などからも 「おっ、今は○○の季節だな!」とわかりますよね。
 
ドイツは日本とほぼ同じ 国土面積 die Landfläche ですが、食料 自給der Selbstversorgungsgrad は日本の約倍!
世界有数の農業・食品産業の 輸出 die Ausfuhr / der Export 大国です。
  ※ 耕地面積 ・・・ 日本 ・ 国土(377,914km²)の約14%、ドイツ ・ 国土(357,021km²)の約50%
             (日本は国土の約70%が山岳地、ドイツは国土の約70%が平地か丘陵地)
   食料自給率 ・・・ アメリカ・128%、フランス・122%、ドイツ・84%、イギリス・70%、日本・41%
なのにドイツでは1年中外国(主に南ヨーロッパ、南アメリカ)から野菜や果物が 輸入die Einfuhr / der Import されてます。
1年の半分はどんより暗い寒いドイツのこの気候では、しょうがないのだけど...
そのためかドイツの食卓はバラエティーに乏しい!と言わざるを得ませ~ん! ”食文化”は日本が一番っすkwai
 
IMG_5512  唯一(?)の例外がこれ、シュパーゲル / ホワイトアスパラ der Spargel
 このシュパーゲルだけは 『シュパーゲルの季節到来!』という特別扱い。
← 今年のお初は レストラン das Restaurant で頂きました!
   バターソースか生クリームソースが選べます。
 
  昨年もシュパーゲルについて書きました ↓
  usa_suit usa_sui スーパーで見かけた不思議な輸入果物。お試しに買ってみました!
アルゼンチン Argentinien 産の die Tamarillo という果物。一個、約1.98ユーロ(約250円)なり。
 トマト die Tomate と同じく ナス科 die Nachtschattengewächse の植物で、味は キウイ die Kiwi に近い。
 もうひとつは名前は不明(再度そのスーパーに行ったらチェックしてきます)。味は マクワウリ ↓
 両方ともまた買ってみよう!という程のものではなかったです。高いしね~
  ※ ドイツではよく食卓にあがるもの(肉類、乳製品、小麦粉類、じゃがいも・玉葱・人参、りんご等)は日本の値段よりかなり安いが、
    一部の人しか口にしないような物は比較的高い!
Tamarillo (2) Tamarillo   IMG_5516 IMG_5526
 

2010年5月23日

大量の調味料

Filed under: ●レシピ das Rezept — ドイツ友 @ 07:59

image4211
日本は真夏日が続いたかと思ったら、少し寒い雨続き雨 ドイツの天気はどうなのでしょう?
 
うちのドイツ人がお得意の実験 das Experiment と言って、何やらガタガタやっていました。
 ↓ 生クリーム frische Sahne砂糖 der Zucker で生 キャラメル das Karamell を作ったそうです。
    ちょっとシツコイけど、なかなかのお味。 でもカロリー高そうっ! ↓ 下にも粉砂糖が...  ↓ 日本製&ドイツ製ソース
  IMG_5520 IMG_4809          IMG_5317
彼をはじめ周りの人々は、ケッチャップなどの 調味料 das Gewürz “かけ過ぎでしょ!”と思うほどたっぷりつけます。 
私も気をつけないと、大量のケッチャップをかけてしまうはめに。それはケッチャップなどが出る口が広いからでは?!と気付きました。
日本製品のほとんどは大量に出ないようにプラスチックの小さな口がついてますよね(右の写真の左側)。
                    子供のころから大量に出る調味料を使っているから、自然となんでもたっぷりかけてしまうのかな~
 
★即席ハヤシライス(3皿分)
IMG_4885 ●お好みの具(基本は牛薄切り肉、玉ねぎ、マッシュルーム)       バター  die Butter   大1
 ●水  das Wasser / 赤ワイン roter Wein  300cc        ホールトマト geschälte Tomaten 1缶       
 ●バーベキューソース die Barbecuesoße    大4  ※オイスターソース&お好み焼きソース
 ●ケチャップ der Ketchup  大4  砂糖 der Zucker  小2       
 ●塩 das Salz  小2       醤油 die Sojasoße  大1  
 
 バターで具を炒めた後、醤油以外の材料を入れる 
        →  煮えたら弱火で約30分煮込む → 醤油を加えて出来上がり!爆笑

★モチモチ餃子
 ●薄力粉 das Weizenmehl Typ 405  70g        片栗粉 das Hundsveilchen-Mehl / das Stärkemehl 30g  
                   ※片栗粉の比率を多くするとモチモチ感が増す
 ●熱湯 kochendes Wasser  110cc        お好みの餃子の具 (ひき肉、キャベツ、ネギ、椎茸etc. + 生姜・大蒜おろしなど)
 IMG_4127 → IMG_4128 → IMG_4129
             ① 小麦粉、片栗粉、熱湯を混ぜる          ② まとまってきたら丸めてラップに      ③ 打ち粉(片栗粉)の上に置き
                                                                        包み約30分寝かせる             麺棒で薄く伸ばす 
 → IMG_4130 → IMG_4131 → IMG_4132      IMG_4989
    ④ 適当な大きさの器で型をとる                  ⑤ 具を皮に包んで焼く               見た目はイマイチだけど(苦笑)
                                                                         モチモチの皮は美味しいっす~
 
Older Posts »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.