ドイツ友

2010年5月29日

ガーデンハウス

Filed under: ●ドイツ文化 die deutsche Kultur — ドイツ友 @ 14:53
tu-re1クラインガルテン der Kleingarten (日本では市民農園とも言われている)内の 建物 das Gebäude
ガーデンハウス das Gartenhaus ではなく 園亭小さな小屋 die Laube Gartenlaube)と言われています。
このLaube(ラウベ)は 永続的な住まい zum dauerhaften Wohnen としてではなく、
一時滞在のため zum vorübergehenden Aufenthalt に建てられた”園亭 ”や農具を入れるための”小屋”です。
IMG_5531    ※クライン klein=小さい、ガルテン Garten=庭
 
  クラインガルテンは街の郊外や線路沿い、湖畔に多く見られます。
 区分けされた敷地を街に住む人が借りていて、有機野菜、花、果樹を育てています。
  春から秋にかけて、収穫物を自転車の後ろのかごに積んでいる人をよく見ます。
 
 私の元上司はフランクフルトに出張に来た時、電車の中からLaubeを見て
 「ドイツ人はこんなみすぼらしい小屋に住んでいるのか!」と言ったそうです。
 ← 一般的なクラインガルテン                   Laubeに人は住んでないって!
 
image24
Wikipediaでは ”クラインガルテンとは、ドイツで盛んな200年の歴史をもつ農地の賃借制度”
            ”『クラインガルテン協会』が管理し、希望者は協会員になって区画を借りる” とありますが、
義母のガーデン区域はそれぞれの所有財産らしく、各庭は鍵付きの柵に囲まれており、
小さいけれど リビング dsa Wohnzimmerキッチン die Küche寝室 das Schlafzimmer
シャワー die Dusche水洗 トイレ die Toilette (、暖房 die Heizung) が完備されています。
Laube(小屋)というよりガーデンハウス、ちょっとした 別荘 dasFerienhaus / Sommerhaus と言えます。
 ※ ガーデン区域は 下水道 die Kanalisation が完備されていないので、バキュームカーを呼ぶ必要はあるらしい(無料)
 ※ 冬場利用しない家は暖房設備がない
多くの持ち主さんは高齢。その子供達(30・40代)はこれらの庭に興味がないようで、多くのガーデンハウスが売りに出されています。
                                    お買い得ですよ~ウインク ドイツの小さな別荘、おひとついかがでしょうか?
  IMG_5009   IMG_7812   IMG_7832   
             昨夏売りに出されていたガーデンハウス。シャワーの位置がなぜか中央に。右側にはさらに2つ部屋が。意外と広い ↑
       IMG_0865  IMG_0869  IMG_0870
    ↑ 義母のガーデンハウスの屋根の上からお隣3件を撮影、家の中は外見よりも遥かに素敵!(どの家もお邪魔したっ) ↑
 
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.