ドイツ友

2010年6月11日

ドイツの盆栽庭園

無料の地方紙で 『Selbst die Japaner verneigen sich
                 (彼の庭園が素晴しくて)日本人さえお辞儀をする(頭を下げる)という記事を見つけました。
子供時代に 盆栽 das Bonsai (ドイツ語では ”ボンサイ” ではなく ”ボンザイ” と濁音で発音される)に魅了されたドイツ人が
                        ドイツで日本式の 盆栽庭園 Bonsaigarten を作って公開してるらしいです。 (入場料 3EUR)
その庭園のあるブランブルク州 Ferch という街(ポツダム Potsdam の南西)に行ってきました。
 
リーフレット der Prospekt / das Infobratt には ”ドイツと日本の交友を深め、それを維持する懸け橋となる。
  Es ist ein Beitrag dazu, das freundschaftliche Verhältnis zwischen Deutschland und Japan zu vertiefen
                                                                                                          und ihm somit Beständigkeit zu verleihen.
 ここは、日本文化の展示場であり、かつより良く日本文化を広める場所である。
  Er dient als Schauplatz für viele weitere japanische Künste und trägt dadurch zum besseren Verständnis der japanischen Kultur bei.”
となかなか嬉しいことが書かれています。
先月、鎌倉や京都などの本物の日本庭園を堪能して来たばかりなので、規模はかなり小さく感じましたが
                             常に500~1000は提供しているという盆栽は所狭しといっぱいありました。
                                手入れ die Pflege が大変だろうに~ と余計な心配をする私達 ナイショ話
 IMG_7027 IMG_7033 IMG_7113 IMG_7056
                                        ↑ おば様達の団体様に続いて、自転車軍団(おじ様&おば様)が来園    ↑ 枝垂桜のよう
 
盆栽で定番の サツキ  die Azalee が綺麗に咲いていましたが、いつもの疑問 「これってサツキ?それともツツジ?」
                                                             日本にはシャクナゲっていうのもありましたね。
園芸用樹木のツツジ、サツキ、シャクナゲ、アザレアは ツツジ属 Rhododendren の植物。
 ”大きくヒカゲツツジ亜属とツツジ亜属に分類されるが、便宜上落葉性のツツジ類と常緑のシャクナゲ類とに分類される”そうで。
 ”他のツツジに比べ1ヶ月程度遅い旧暦の五月(皐月)の頃に一斉に咲き揃う”のがサツキのようですが
                                                 一般的に”庭木にするのはツツジ、鉢植はサツキ”と思って良いようです。(学術上は違いますがっ)
   IMG_7040 IMG_7039 IMG_7050 IMG_7082
    ↑ 定番のサツキと 銀杏 der Ginkgobaum ↑             ↑ 紅葉 japanischer Ahorn松 die Kiefer   ↑ 盆栽は購入出来る
IMG_7094 IMG_7084 IMG_7098 IMG_7108
 ↑ 3色のサツキ(ツツジ?)     ↑ オリーブ die Olive      ↑ 日本のように夏が暑くないので、秋に鮮やかな色にはなりにくいらしい
 
                             盆栽に適している土(石)はやはり日本製なのでしょうか? 鹿沼土の袋がありました ↓
IMG_7104 IMG_7063 IMG_7064 IMG_7078    
↑ 園内は日本語とドイツ語表示             ↑ 池に 鯉 der Karpfen は欠かせない! ↑ この 東屋 der Pavillon はちょっと日本風でない感じ?  
       ※鹿沼土(かぬまつち) : 農業や園芸に使われる丸みを帯びている軽石。通気性・保水性がともに高く、強い酸性土であるため、
                        主にサツキなどのツツジ科の植物や東洋ランなどの栽培に用いられる
 
茶屋 das Teehaus では日本風の 石庭 der SteingartenZen-Garten) を見ながら、美味しい日本茶が楽しめます。
コーヒー 日本茶をはじめ、各国のお茶や急須・湯のみなども購入できます。 落ち着く空間ですね~
  IMG_7105 IMG_6592 IMG_7107 IMG_7112
 ↑ お茶菓子も日本風だけど、日本人的にはちょっと違うのだが.....    ↑ なかなか見事な石庭なり~   ↑ 椿 die Kamelie が綺麗
 
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.