ドイツ友

2010年11月12日

DHLで日本へ

Filed under: ●その他 und so weiter — ドイツ友 @ 17:58

日本でもお馴染みの DHL(国際宅配便・ロジスティクスサービスを扱う運送会社)はドイツの会社です。
【プロモーション企画部】という部署で仕事をしていた時、海外展示会用の製品送付にDHLをよく使っていましたが、
                              ドイツで生活するようになるまでアメリカの会社だと思っていました。
このDHL、設立当初はサンフランシスコからホノルルまで
          飛行機で per Flugzeug 書類輸送を行う業者(アメリカの会社ってこと?)でしたが、
サービス der Service / der Kundendienst 拡大とともに世界最大の国際運送会社へと成長、
                     2002年より ドイツポスト Deutsche Post AG の傘下となりました。

ライプチヒ LeipzigDHLのハブ空港 DHL Hub Leipzig GmbH があります。
高速道路 die Autobahn を走行中に偶然見つけました。
”2008年から 稼働 der Betrieb ” ということなのでまだ新しい!
一日に2千㌧の 貨物 die Fracht が、駐機場 das Vorfeld では
                52機までが同時に 荷を積み下ろし be- und entladen 出来るそうです。

小包を日本からドイツへを送る場合、郵便局 das Postamt からだと
        【書籍小包、小型小包、SAL便、EMS(国際スピード便)、航空便、船便】
                         (郵便局外だとDHL、ヤマト海外別送サービスetc.)と選択肢が多いですが、
ドイツから日本へ送る場合、郵便局からだとほぼDHLで送ることになります。

日本からドイツへの 船便 die Schiffspost はあるのに、ドイツから日本への船便はなくなってしまったんですよね~
だから5kg以上の荷物はちょっと 送料 das Porto が高く感じますが、いつも10日前後できっちり届いてます。
  ※日本からドイツへの船便はきっちり1.5カ月で毎回届く、10日前後で届くとなるとDHLはお得といえる
料金設定は日本からのように 重量 das Gewicht によって細かくなく、下表のようにかなりわかりやすいです。

← 普通はこの用紙に住所、名前、品名、重量、金額などを記入、日付と署名をして郵便局に持っていきますが
  1ユーロ安いオンライン申し込みだと、インターネットで全て入力し、PayPalかクレジットカードで支払いを済ませ
  印刷した紙をビニール袋などに入れ、荷物の上に宛名が見えるようにキッチリ四方をテープで留め
                  郵便局か無人の パックステーション Packstation に持っていくことになります。
  パックステーションは24時間使えるのでとっても便利! (日本では24時間対応のコンビニが当たり前だけど...)
   ※パックステーションについては 「荷物の再配達」をご参照
  しかしこの用紙印刷は1度しか 『印刷 Druck』 ボタンをクリック出来ないので(セキュリティー上の問題だそうで)
  不具合で印刷出来なかったらもう一度最初から入力しなおしなのだぁ~(お金は戻してもらわないと!)
   ※オンラインに関する問題を郵便局で言っても「私の業務ではないから」と聞いてもらえない
                      たまに ”使えるぅ~!爆笑 が時々 ”全く使えん!悲しい サービスです。
                            ※2kgまでの場合、DHL Päckchen International は控え番号がなく(追跡できない)日数もかかるので、
                              追跡したい&保障をつけたい場合は「Welt Brief International(~2kg、24ERU+α)」が便利

      
   ↑ オンライン申し込み時に印刷して箱に貼る紙は計4枚            ↑ パックステーション    ポスト銀行 Postbank もドイツポスト ↑
                                                                ある日サッカーボールが送られてきた!

 ドイツの企業もそれなりにサービス提供をしていますが、対応がイマイチだし遅い!
                     日本のサービスは世界一!晴れ そして日本の宅配・輸送事情はすんごく素晴しいのです。

広告

1件のコメント »

  1. […]    ※荷物の料金 → DHLで日本へ […]

    ピンバック by ハガキ・手紙の料金 | ドイツ友 — 2013年3月13日 @ 14:40


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。