ドイツ友

2010年12月20日

ドイツで歯列矯正_3

Filed under: ●歯列矯正 die Kieferorthopädie — ドイツ友 @ 21:50

本日は第一回目の調整日。
ワイヤー der Draht を取り替え、締め直してもらいました。
下の歯は外側だから(?)短時間で取り換え終了。上の歯は内側だから(?)ちょっと時間がかかりました。
長いこと口を開けていたので、顎がちょっと疲れたわ... でも担当の
カワイイ眼鏡っ娘の 歯科助手さん die Zahnarzthelferin
        (男性 der Zahnarzthelfer)はかなり 腕がイイ fähig
下の歯は予想以上に動きが早い、ってことで既に第三段階の調整だとか。ワイヤーが太くなりました。
自分ではまだ動いた実感がないけどなー(写真を比べてもちょっとしか変化がわからん!)

← この小さな引き出しの中に患者さんの歯型が入っている
  右端に僅かに見えるのがとても感じの良いDr.シュッツ

調整後は初回のような変な感じがなく、食事もそれほど気にせずに出来ました。 「こりゃ 楽勝 Kein Problem ! と思ったけど
夜には噛んだりデンタルフロスを引き抜いた時にかなりの 痛み der Schmerz が... 甘くはなかったぁ~ がっかり
この痛みは2、3日は続くようだけど、歯が動いている 証拠 der Beweis / das Anzeichen なので、嬉しさもあり。
矯正後、体重が減る人が多いようですが、私の場合はちょっと増えた!
     いつもより甘い物を多く摂取してるからか? (食べれない、と思った反動でカロリーの高い物を選んでる気がする)

この 矯正歯科 die Kieferothopädie までは車で片道2時間かけて通っています。
もう少し近くの街にも大人の矯正歯科はあるけれど、うちの街の歯医者さんから紹介されたのが最大の理由。
それに引っ越しの計画があるので、うちの街に近い必要もなかったし。
そして話を聞いたらとても 感じが良い nett 矯正歯科医 der Kieferorthopäde なので、
「月1回程度ならドライブってことで良いじゃん!」 と旦那の押し(?)もありお願いすることにしました。

しかし今冬の寒さと雪の多さで通うのは困難!
雪道 schneebedeckte Straße を考慮して3時間以上前に出発したのに、
高速道路 die Autobahn では 事故 der Unfall 多発で 渋滞 der Stau の連続。
流れているところでも道路は凍っていて滑るので、60km/hくらい(速い車でも80km/h程度)で走らねば。
駐車場 der Parkplatz 手前でも事故車が道路をふさいでいて、結局3時間30分もかかってしまった!

   次回は4週後ではなく、約6週後の予約。まだ雪道だろうな...
    
    ↑ 往路の高速道路       ↑ 夕日ではなく朝日なのだ~                         ↑ 矯正歯科のあるポツダム
    
 ↑ 復路は雪がかなり除去されていたけど、凍っているので事故有 ↑    ↑ うちのベランダからの景色、サンタがベランダを登ってる ↑

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。