ドイツ友

2011年1月1日

のし餅

Filed under: ●レシピ das Rezept, ●日本文化 die japanische Kultur — ドイツ友 @ 12:57

明けましておめでとうございます Ein gutes neues Jahr! / Frohes Neues Jahr!
       ( Ich wünsche Ihnen ein gutes neues Jahr / ein froehliches Neujahr! )
昨年は予定外&不本意なブログ引っ越しがありましたが、見てくださる方が急激に増え、数々のメッセージを頂いたり
結果としてとても良かったです。 異国(特に日本人1人の地)で生きる励みになってます Star 
今年も宜しくお付き合いください!

お正月に欠かせないのはやはり お餅 das Mochi / der Reiskuchen
年越し die Verabschiedung des alten Jahres
共に過ごす予定だった旦那の友達にも食べさせよう、ってことだったので今年はのし餅(角餅 / 切り餅)を作りました。
(前回会った時に 「新年、日本では餅を食べて亡くなる人が多い」 と旦那が話したので、
彼らはどんなものか興味を持ったよう。 だけど年越しはドレスデンで
            過ごすことになったということで結局お餅は次回に持ち越し~)
餅米 der Klebreis は粘りが強く吸水力も大きいから
                     ”蒸すのが一番” のようですが、
お米を蒸せる程度の用具が今はないので
炊飯器 der Reiskocher で炊いてパン焼き機でつくことに。
昨年は自分達でついたけど、パン焼き機を使うとかなり本格的なお餅になりました!

         ① もち米を手早く洗う   ② ざるにあげて水を切る   ③ 水に漬ける ※水加減はうるち米より1~2割少なめ、30分以上
      
                     ④ 炊飯器で炊く ⑤ 蒸す15~20分蒸らす   ⑥ パン焼き機でこねる     ⑦ 片栗粉をかけた台の上に   
  ↑ 実家から送ってもらった余りとBIOショップで買った餅米を使用               ※10~15分         餅を置いて伸ばす

このお餅を使って、まずはお雑煮 [Suppe mit Mochi (Reiskuchen) und Gemüse]
我が家(実家)は、鶏肉、大根、牛蒡、小松菜の具で醤油風味です。
小松菜は手に入らないし、プランターの三つ葉も既にないから、青味なし。
← その代わりに友達から送ってもらったお花の麩を浮かべてみました。

それと今年用意した(いちおう) 御節料理
      (伝統的な日本のお正月料理 traditionelle japanische Neujahrsgerichte) は↓
 ●伊達巻 [süßes, zusammengerolltes Omelett, gemischt mit Fischpaste oder pürierten Garnelen]
        昨年作った伊達巻と違う点は海老でなく白身魚ですり身を作ったことと巻き簾を利用したこと
 ●筑前煮 煮物に入れたいような筍は手に入らず、青味はサヤエンドウだけど今回は枝豆で代用
        太い人参が買えず、梅型の人参が少しだけしか取れなかったので、大根も(梅型にして)煮た
 ●海老の甘煮 お酒で臭みを取った後に、砂糖と水で茹でた
 ●鮭の昆布巻き [Fisch eingewickelt in süßen gekochten Seetang] 
          身欠きニシンは手に入らないので鮭で、干瓢もないから糸で縛って煮た
 ●煮鶏 ゴムで巻かれた鶏肉を買ってきて、酒・醤油・蜂蜜で味付け
 ●Mirabelleのコンポート Mirabelleというプラムがキンカンに似ていたので買ってみた
 ●蒲鉾 [Scheiben aus gedämpfter Fischpaste ]  材料があったので作ってみた
 ●大豆の甘煮 黒豆 Schwarze Sojabohne がないので、大豆で代用

    
  ↑ 大根と人参は飾り切り        ↑ 筑前煮        ↑ 青ネギとショウガで煮鶏     ↑ Mirabelle    ↑ お隣さんにおすそ分けして
                                                                        お返しにいただいた揚げ菓子
 
★手作り蒲鉾
 ●白身魚 der Fisch mit weißem Fleisch 250g   ●卵白 das Eiweiß 1個分   ●塩 das Salz 小匙1
 ●砂糖 der Zucker 大匙1   ●酒 der Sake  大匙3   ●片栗粉 das Hundsveilchen-Mehl (じゃがいも粉 Kartoffelmehl) 大匙3

  ① 材料を全部フードプロセッサー(ミキサー)に入れて、滑らかになるまで混ぜる
  ② 型に移し、約20分間蒸す
   →  →       
                       ↑ 型にラップかクッキングシートを     ↑ 下の巻き簾は伊達巻
                         敷いて蒸すのが良さそう
  
★大豆の甘煮
 ●大豆 die Sojabohne 100g   ●蜂蜜 der Honig 大匙1.5   ●醤油 die Sojasoße 大匙2

  ① 大豆はたっぷりの水に浸し、一晩おく
  ② 鍋に大豆、水(300cc)、蜂蜜、醤油を入れて水分がなくなるまでやわらかく煮る

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.