ドイツ友

2011年1月12日

真冬の洪水

Filed under: ●出来事 das Ereignis — ドイツ友 @ 12:12

オーストラリア Australien、クイーンズランド州での集中豪雨による大規模な
洪水 das Hochwasser が連日報道されていますが、ドイツでも洪水の被害が広がっています。
昨年末に積もった雪が解けて 河川 Flüsse が増水。今年になってからプラス気温の日が多いもんな~
また12月の大 寒波 die Kältewelle により河川の表面は凍って厚い氷で覆われ、
河底までの水が流れるスペースが狭い状態に。そのため上流から流れてくる水と
          雪解け die Schneeschmelze 水が一気に溢れだした、という一因もあり。
モーゼル川 die Moselライン川 der Rhine
オーデル(オードラ)川 die Oder など多くの河川で危険水位を超えた状態が続いているようです。
 ※モーゼル川とライン川の合流点に位置するコブレンツでは
   10日、通常約2.5mである水位が7.5mを超え、5,000人以上が被災

  ↑ うちの住宅の駐車場前は氷の 轍 die Radspur が出来ていて、ハンドルから手を離しても道なりに車が進む!

             そう私が住むのはオーデル川沿いの街!ちょっと落ち着いた感はありますが、視察してきました~
ドイツ側
    水位はかなり高いけど 堤防 der Deich など洪水対策は出来ているようで、我が街に浸水してくる心配はなさそう。
   ↓ 春は源流の チェコ Tschechien ・スデーデン山脈の雪解けで
                    湿地帯になる遊水池 der Polder も今年は氷の海状態です ↓
     
       川沿いの 市民農園 der Kleingarten は浸水してた ↑        自転車でポーランド側の様子を見に行くドイツ人夫婦 ↑

ポーランド側
    川沿いに建つ商店や住居は既に浸水した様子。大雪や大雨で更に水位があがったら大変かも?
    
    ↑ オーデル川の流氷         ↑ 河原の氷の上に車を停めて釣りをしている人発見 ↑        ↑ 遊技場も氷の海状態

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。