ドイツ友

2011年1月15日

デポジット

Filed under: ●ドイツ文化 die deutsche Kultur — ドイツ友 @ 21:52

ドイツで生活するようになって驚いたのが、車を 路上に auf der Straße 駐車 das Parken すること。
パーキングビル das Parkhaus / die Hochgarage もありますが、
                    圧倒的に路上が 駐車場 der Parkplatz となっています。
しかしどこでも駐車出来るかというと、そうでもないのです。いろんな決まりがあります。

← このような標識がある場合は、プラスチック、あるいは紙製の Parkscheibe という
  パーキング・メーター die Parkuhr
  ダッシュ・ボード das Armaturenbrett の上に置いて、駐車開始時刻を自主申告します。
  「ほんの数分だから」 と表示しなかったら、運悪く罰金(たしか5ユーロ)取られたことが...がっかり
    ※【2Std】 : 2時間駐車可能

             こちらは パーキング・チケット der Parkschein 制の駐車場所であることを示しています →
                パーキング・チケット発給機 die Parkraumbewirtschaftung
                 / der Parkscheinautomat
でチケットを買い、ダッシュボードの上に置いておきます。 
                 ※【P⇅】 : 矢印方向が駐車スペース
                   【Mo-Fr 9-19h 、Sa 9-14h】 : 月~金曜日は9~19時、土曜日は9~14時はパーキングチケットか
                                           住民駐車許可証 der Bewohnerparkausweis の提示が必要
                                          → 平日19時以降、土曜日14時以降、日曜日は空きがあれば無料で駐車が出来る

        
    ↑ Parkscheibe                 ↑ パーキングチケット ↑                 ↑ パーキング・チケット発給機 ↑
     
  ↑ 女性専用駐車場    ↑ 障害者専用駐車場   ↑ リムジン Stretch-Limousine は数台分を使用          ↑ 駐車スペースにレンタカー
   Frauenparkplatz  Behindertenparkplatz                                        (Trabiのタクシー)の宣伝車

日本に滞在してうちのドイツ人が一番印象に残ったのが
”どこにでも 自動販売機 der Verkaufsautomat があって、
     同じ台の中に温度の違う飲み物が売られている → 色で熱いか冷たいかわかる!”
ということのよう。
そして私が日本に帰国して 「あれっ?」 と違和感(?)を感じたのが、飲み終わった ペットボトル die PET-Flasche
                    その辺にある ゴミ箱 der Müllkasten に何の気なしにポイっと捨てること。
綺麗でしっかりしてるのに、他のゴミと一緒にコンビニ袋に入れて普通ゴミとして捨てる人も多いでしょう。
ドイツでは多くの飲み物のボトルは デポジット das Pfand が取られるので
飲み終わったらスーパーなど販売店に持って行って返金してもらいます。 [デポジット課金制度 Dosenpfand]

ビール瓶だけでなく、しっかりしたミネラルウォーターのボトルも 再利用 die Wiederverwendung されますよ。
こんなところが国あげて 環境問題 das Umweltproblem に取り組んでいるといわれる所以の1つでしょうね。
まぁドイツでもその辺にポイって人はいるでしょうが~
 ※デポジット額 : 使い捨てボトル Einweg-Flasche ・・・ 1本につき25セント
            リサイクリングボトル Mehrweg-Flasche ・・・ ビール・1本8セント、ミネラルウォーター・15セント

   
   ↑ デポジット有 ”Pfand Zurück / Pfand Flasche” ↑   デポジット無し”Kein Pfand / Pfandfrei” の場合は↑   ↑ 返却分はレシート(割引券)
                                                 家庭のリサイクリングゴミとして捨てる      レジで換金する


                   最後に緑のボタンを押すとレシートが出てくる ↑
                 ※回収機 ”Leergutautomat” がない場合は ”Leergutannahme” という場所で返却

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。