ドイツ友

2011年4月25日

日本人気質

Filed under: ●私は日本人 Ich bin Japanerin — ドイツ友 @ 17:12

復活祭 das Osternクリスマス das Weihnachten と同じく ”家族といっしょに過ごす大切な行事の一つ”
庭に隠された das Eiチョコレート die Schokolade を探したり、子牛 das Lamm 料理など御馳走を食べたり、
皆で散歩したり(ゲーテの名作 『ファウスト Faust』 には 「イースターの散歩 Osterspaziergang」の話が出てくる)...
                         するようなのですが、我が家は特に関係なく~  気楽で良いわ爆笑
義母は孫達を集めて張り切っていたようだけど、私達はそれには参加せずにおばあちゃんと一緒にお昼を食べたのみ。
 ※復活祭についてもう少し詳しくは → 復活祭2010
   
 ↑ 復活祭だからというわけではなく、定番の鴨の丸焼(鴨肉にリンゴ、玉葱などを詰めてオーブンで焼く)  ↑ デザートはもちろんケーキ
                             ロートコールと茹でジャガイモを添えていただく ↑

     
   ↑ 庭や玄関前、バルコニーなどにカラフルな卵が飾られている ↑     ↑ 復活祭のお菓子はウサギと羊の形が多い ↑

     既に「クーリエ・ジャポン」サイトで見た方が多いと思いますが、ビデオ版の 『世界の雑誌が見た3.11』

ドイツ雑誌『stern』 の表紙体裁は 「おいおい、マジかよ...困った って感じですが、タイトルに書かれている
     Stolz, diszipliniert, leidensfähig, selbstlos   Das unglaubliche Volk     
                誇りがあり、しつけがよく、苦悩にも耐える能力があり、利己心のない信じられない国民
    
ってのはちょっと嬉しいかも。ネット上ではどのような内容かわからないので、バックナンバーを購入するかな?

大震災に関する報道では度々 日本人気質 die japanische Mentalität について取り上げられ、
日本と親交が深いドイツ人やあの リッティーピエール・リトバルスキー Pierre Littbarski : 元Jリーガー)もインタビューを受けていました。
それらの記事やインタビューは全て日本人の国民性に敬意が表されている内容でした。
仏教 Buddhismus儒教 Konfuzianismus
     そして 神道 Shintō („Weg der Götter“) の3つの 宗教 die Religion が大きく影響している、とも書かれてますね。
またドイツを含め海外の報道で ”ガマン”、”ショウガナイシカタガナイ”、 ”ワキマエ” などが
                              ローマ字(正しく自分達の言語に訳せないってこと)で紹介されてました。
英誌 The Economist には 「我慢強いのは東北人の美徳だが、我慢のしすぎは良くない」 って書かれてますが...

大震災に見舞われても 「わしら日本人は… 幸せじゃ。 We Japanese are...A fortunate people.」
               なんて言えるのは日本人の美徳だと思います ↓

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。