ドイツ友

2011年6月28日

お魚事情_4

Filed under: ●食べ物 / 料理 das Essen/die Speise — ドイツ友 @ 08:26

私の住んでいる街では 生魚 roher Fisch は簡単に手に入りませ~ん。   
そしてベルリンで購入するものも、釣り das Angeln 好きの知人から釣れたてを頂いても、それを生で食する勇気はなく...
残念ながら 魚介類 Fische und Muscheln と言えば、冷凍か缶詰めか燻製なんですよね、普段買えるのは。
今日本でせっせとお刺身を食べてます!
(うちのドイツ人は日本食は何でも美味しく食べますが、お刺身は「出来ればご飯と一緒(=寿司)の方が良いなぁ~」と言います)
    
  ↑ ポーランドの知人から頂いた   ↑ とある日の我が家の夕飯    ↑ サーモンは日本の鮭より   ↑ 魚屋 Fischladen の看板
   サーモン Lacks 、鰻、枝豆        うな丼と天ぷら          脂分が多い

よく買うのが ツナ der Thunfisch のもの。こちら ↓ が最近の我が家のヒット商品。けっこう美味しい!
        
   ↑ ツナ缶、ホットチリ風味     ↑ ツナのオイル漬け          ↑ パン用のツナサラダ ↑

     
 ↑ 燻製ニシン Bückling、ペッパー風味はまぁまぁ ↑   ↑ ドイツ産の キャビア kaviar     ↑ サーモンのパイ包み
                                                               オーブンで焼くだけ

    
 ↑ 小エビ Garnele 油漬け ↑ イワシ Sardine 油漬け ↑ 大西洋ニシン Atlantikhering 油漬け

          ひらめき ニシン油漬けはこのままだと正直美味しくない...ので
             蜂蜜(砂糖)、醤油、酒、生姜、鰹節、ネギ等と一緒に煮ると日本人好みの一品に早変わり ↑
             アツアツご飯にかけていただきましょう 爆笑

広告

1件のコメント »

  1. […] → お魚事情_1 & お魚事情_2 & お魚事情_3 & お魚事情_4 & お魚事情_5 & お魚事情_6 & […]

    ピンバック by 切り身の魚 | ドイツ友 — 2013年10月21日 @ 15:38


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。