ドイツ友

2011年7月4日

旧東の生き残り_1

Filed under: ●ドイツ文化 die deutsche Kultur — ドイツ友 @ 03:06

私が住んでいるのは思いっきり DDR(ドイツ民主共和国 Deutsche Demokratische Republik・旧東ドイツ)の色濃い街です。
西側にも2カ月程住んだことがありますが、私の性格には東側の方が合っている気がしますね。

DDR時代、結婚すれば政府からお祝い金がもらえ、安い 家賃 die Mieteで住宅が提供されました。
全ての子供が全日制 託児所 die Kinderkrippe / Kindertagesstatte に入ることが出来たので、
子供がいても職業研修や大学などに通うことに支障がなく、20歳くらいで結婚し、40代前半でジジババになるのが普通だったよう。

歌手になるには音楽学校で、俳優になるには演劇学校で正しく学ばなければいけなかったようですが
失業 die Arbeitslosigkeit の心配はなかったとか。”仕事を辞めても翌日は別の仕事があった” と義母から聞きました。

それが西ドイツ統一後全てが一変。
多くの東ドイツ企業は廃業を余儀なくされ、人口 die Bevölkerung は西側へ流出。うちの街でも人口が激減したようですね。
貨幣価値 der Geldwert も思いっきり下がり、年金 die Rente も激減。
今までの保障されていた将来が一気に無くなってしまいました。

そんな旧東ドイツ企業の生き残りのひとつが お菓子メーカー der SüßwarenherstellerZetti
今でも Zetti のお菓子がスーパーに並んでいます。 オスタルギー Ostalgie な味わいです~
 ※オスタルギー : 東ドイツの存在した時代、および当時の事物への郷愁のこと
    
           
                                                           ↑ 旧東ドイツの生き残り女性誌 『Brigitte』
                                                             内容はだいぶ変わっているらしい

統一後景気が悪い状態がずっと続いていた旧東ドイツ地域ですが、最近はかなり上向き傾向にあるようです。

ドイツの 基幹産業 die Schlüsselindustrie / Basisindustrie である自動車の製造工場や、
再生エネルギー(太陽光・風力など)の発電関連会社などが相次いで立ち上げられたため、経済指標は大幅に改善しているようです。
そして失業者も確実に減少。

また 賃金格差 die Lohndifferenz から西側に流れてしまった医師数も大幅に増加傾向にあります。
車の所有率では旧東ドイツ地域が旧西ドイツ地域を2007年に追い越してます!
 ※2007年 の車の所有率 ・・・ 旧東 57%、旧西 51%

広告

1件のコメント »

  1. […] 以前もご紹介した(旧東の生き残り_1) お菓子メーカー der Süßwarenhersteller の Zetti。  私の住む ザクセン・アンハルト州 Sachsen-Anhalt にあります。    この『Royal NOUGAT』を製造しているのは テューリンゲン州 Thüringen にある Café Viebahn ↓1893年設立のお菓子製造所。 […]

    ピンバック by 旧東の生き残り_2 | ドイツ友 — 2013年10月19日 @ 05:53


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。