ドイツ友

2011年11月29日

マスコットキャラクター

Filed under: ●日本文化 die japanische Kultur — ドイツ友 @ 19:55

日本はいろんな物の 天国 das Paradiesだけど特に際立っているのは マスコットキャラクター das Maskottchen 天国
官公庁 die Regierungs‑ und Gemeindebehörde にもマスコットキャラクターがある国なんて他にあるか?! 不思議の国・日本か?
ドイツにもマスコットキャラクターはなくはないけど、それは主にスポーツの大会(ワールドカップとかオリンピック)のなんじゃないかな。
ゆるキャラなんてドイツじゃ考えられないっす。 「ゆるいマスコットキャラクター?なんのこっちゃ?」 って感じでしょう。
うちの旦那は日本の女子高生並みに カワイイぃー!Niedlich! LOVE を連発してますが、これはかなり例外な感じ。
基本的にドイツ人は日本人と違って、カワイイって物に興味がない(興味を持つ人が少ない)気がします。
 ※マスコット / マスコットキャラクター / キャラクター : ”人々に幸運をもたらすと考えられている人間を含む生物、あるいは物体”

日本人なら知っているマスコットキャラクターの一つが 不二家のペコちゃん!
1950年(昭和25年)生まれの永遠の6歳です。 ちなみにポコちゃんは永遠の7歳で、ワンコはDog(ドッグ)という名前。
日本の実家で以前集めていたペコちゃん・ポコちゃん フィギュア die Figur を見つけたので、写真を撮ってきました。
たしかハート形のチョコの おまけ die Zugabe だったと思うのですが、このフィギュア欲しさに我が家の女性陣で買い集めたのです。
このおまけの多さも日本の特徴ですね。 やっぱ日本のマスコットはカワイイなぁ~
← カワイイからお土産に買ってきたペコ&ポコちゃんチョコ

     
     
     
     
                  

広告

2011年11月27日

ツナガル

 本日はドイツ人が心待ちにしていた 第一アドベント der erste Advent 。 
何故かって言うと 第一アドベント(待降節 / 降臨節第一主日)から クリスマス(祝祭) das Weihnachtsfest が始まるからです。
と言っても数か所の クリスマスマーケット der Weihnachtsmarkt は既に開かれているんですけどねー
 ※アドベント / 待降節 / 降臨節 : 11月30日の「聖アンデレの日」に最も近い日曜日からクリスマスイブまでの約4週間
 ※ドイツクリスマスマーケットのスケジュール(ドイツ語) → Weihnachtsmarkt Deutschland

アドベントに何をするかというと ...     
モミ die Tanne の小枝で作ったリース・ アドベントクランツ der Adventskranz
                    4本 蝋燭 die Kerze を立て、 第一アドベントに1本目の蝋燭に火を灯します。
その後、第二、第三、第四と週を追う毎に火を灯す蝋燭を増やしていきます。 我が家は特に用意してませぬ。
ちなみに義母は待ち切れずに11月初めから一本目に火を灯しちゃってました。
それからドイツの伝統的なクリスマスケーキ シュトレン der Stollen を薄くスライスして食べます。
シュトレンの発祥は14世紀のドレスデン。 今年は我が家も本場物の ドレスデンシュトレン Original Dresdner Stollen を頂きます!
子供たちのお楽しみは、12月1日から アドベントカレンダー der Adventskalender のお菓子を食べることかな?
         
   ↑ アドベントクランツ      ↑ 我が家は Dresdner Stollen を食べる ↑

話は変わって、
1人で家に居ることが多い日中は何かを作りながら日本のテレビ、だいたい夕方の ニュース Nachrichten
   その後の バラエティー番組 das Unterhaltungsprogramm を見てることが多いです。 日本語に飢えてるからねー 悲しい
24日は『爆問ネタフェイススペシャル』を見てました!
そこでめっちゃ 感動的な rührend ことが。 それは鉄拳のパラパラ漫画。すごいクオリティーで驚きました。

                     【ツナガル】 オリジナルはノリノリの ♪We Are The World♪ でしたが ↓

                   【絆】 YouTubeで見つけた 『第2回パラパラ漫画アワード』での作品 ↓

                    音楽が違っても作品の素晴らしさは伝わりますね LOVE すごい Super

2011年11月24日

リンゴ三昧

Filed under: ●レシピ das Rezept — ドイツ友 @ 16:19

生食だと美味しくない リンゴ der Apfel が一杯あり、          
早目に片付けた方が良さそうなので、ここのところ毎日リンゴ系の お菓子 die Süßigkeit を作ってます。

アップルパイは市販の パイシート der Blätterteig を使えば楽チン ウインク
日本のパイシートは 冷凍品 die Tiefkühlkost ですが、ドイツでは冷蔵と冷凍の両方あります。 用途に合わせて大きさや形も選べます!

    
 ↑ 上・冷蔵 下・冷凍パイシート             ↑ リンゴを切って、お砂糖と煮て、パイシートで包んで焼くだけ ↑

★林檎ケーキプリン 
 ●リンゴ der Apfel 小3個(中2個)くらい    ●バター die Butter 小匙1程度   ●砂糖 der Zucker 大匙3 ※大匙1×3回    
 ●卵 das Ei 1個   ●牛乳 die Milch 200cc   薄力粉 das Weizenmehl Typ 405 70g
  →  →  →   
   ① リンゴを適当な大きさに切って、バターと砂糖(大匙1)をまぶして200度のオーブンで焼く(約5分)
   ② 卵、牛乳、薄力粉、砂糖(大匙1)をよく混ぜる     ③ ②を①に流し込み、砂糖(大匙1)をまぶして更に200度のオーブンで焼く(約30分)
   ④ 冷蔵庫で冷やす     ⑤ 適当な大きさに切っていただきま~す!爆笑 Guten Appetit!

先日少し遠いスーパーでパイシートを買おうと思って手にしたら、ちょっと違う(どっしりと重い)。 
それは Mürbeteigmürbe : 歯切れの良い、ぼろぼろに崩れる) というもので、
          パッケージの写真を見るとクッキーや タルト / トルテ die Torte生地 der Teig として使えるようです。  
← 早速購入してチーズケーキに使ってみました。 リンゴのチーズケーキってありそうでない、けどなかなか美味なり~ ペロリ
 ※タルト生地を手作りする場合は チーズケーキ をご参照

★林檎チーズケーキタルト 
 ●リンゴ der Apfel 小5個(中3個)くらい   クリームチーズ 175g ※200gでもOK  
 生クリーム die frische Sahne 150g   砂糖 der Zucker 50g ※お好みで最後に粉砂糖をふる  
 卵 das Ei 2個   薄力粉 das Weizenmehl Typ 405 20g   レモン汁 der Zitronensaft 大匙1

 ① 生地を広げて、底の丸い形   ② 型に生地を入れて、継ぎ目を    ③ クリームチーズ、生クリーム    ④ ③に溶いた卵を加えて
   & 側面の長い形に切る       指で軽くおし、スプーンで        砂糖をよく混ぜる             よく混ぜる     
                         穴を数か所あけ、オーブンで焼く
                         (180度で約15分)                        
 
 ⑤ ④に濾した薄力粉を加えて     ⑥ 煮たリンゴを加えて      ⑦ ②の軽く焼いた生地の上に        粉砂糖を軽くまぶし
    よく混ぜる                  ざっくり混ぜる             ⑥を流しいれ、オーブンで焼く       冷蔵庫で冷やして
                                               (170度で約40分)           いただきま~す!爆笑 Guten Appetit!

2011年11月22日

燃やすゴミ

日本滞在中に、住居内での 家庭ゴミ der Haushaltsmüll 出しルールが変わっていました。
今までも管理費の中にごみ処理費(税金)は含まれていたようなのですが、
今度は 燃やすゴミ der Restmüll (紙ゴミ、プラスチックゴミ等資源ゴミ以外) が
                         一定量を越えると追加料金の請求が来ることになりました。
各家庭に配られたセンサーキー(トランス・ポンダー der Transponder )で
全てのゴミ用コンテナの蓋を開け、Restmüll は捨てる度に何キロかが表示されるようになりました。

再利用出来ないゴミはなるべく出すな!ってことですかね~ (ドイツっぽい?)
ちなみにうちの住居の ゴミ捨て場 die Müllhalde / der Müllplatz では
”Bio Tonne” という専用コンテナが設置されていないので、
  ↑ トランス・ポンダー           生ゴミ BiomüllRestmüll として捨ててます。 (ドイツっぽくない?) ゴミ
       
  ↑ ゴミ捨て場は施錠されている  ↑ 感知するとランプは緑になる  ↑ 何キロか表示される

Older Posts »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.