ドイツ友

2011年12月29日

ドイツの中の日本_2

Filed under: ●日本とドイツ Japan und Deutschland — ドイツ友 @ 12:37

うちの街からベルリン方面に車を走らせると、     
日の丸の旗 japanische Flagge / die Flagge der aufgehenden Sonne が。
← [ZOO] と書かれているので、ペットショップ die Tierhandlung / Zoohandlung かな?
日の丸だけでなく数カ国の旗がはためいているのですが、雨風で破れるのか、しばしば取り換えられています。
が、ここ約4年で日の丸率が異常に高いんです。
日本国旗は購入しやすい? それとも日本の der Karpfen を取り扱ってるとか?
まぁ店主が日本に(ある程度の)好感を持っているのは間違いないので、前を通るのは嬉しいです 音楽

郵便局 das Postamt ではちょっとした 文房具 Schreibwaren などが売られています。 その中に 「JAPAN」 を発見!
日本の文具メーカー・プラス の商品がかなり目立つ所に置かれていました。
そういえば修正テープや個人情報保護スタンプなんかはいかにも日本っぽいな~
 

矯正歯科 die Kieferothopädie の待合室にあった 雑誌 die Zeitschrift / das Magazin の中で「JAPAN」 を発見!
↓ 『Wohnung』 というインテリアなどを扱った雑誌の [Asia Style] という特集ページの中に、思いっきり日の丸が描かれた洋服棚が。
  これ、オシャレなの??? 何とも 不思議な seltsam / mysteriös 部屋ですな~
  
                            ↑ 子供向けに漫画も置かれている、MANGAは日本と同じく右上から左下に進む ↑

                                                  
大きな 本屋 die Buchhandlung / der Buchladen にはガイドブックや辞書以外にも「JAPAN」 を発見することが出来ます。
村上春樹はドイツでも人気。 うちの旦那も読んでます → 本の虫
”日本出身の aus JAPAN” と書かれた 数独 SUDOKU の日めくりと週めくり カレンダー der Kalender もありました。
        
 ↑ 『Kafka am Strand (海辺のカフカ)』   ↑ SUDOKUはドイツでも人気がある ↑
   『Gefährliche Geliebte (国境の南、太陽の西)』

← 旧東ドイツ(DDR)生き残り会社のひとつ 【Rotstern】の
     チョコレート die Schokolade パッケージに日本で見たことのあるキャラクターが。
裏面を見ると、”ハローキティーのデザイナー YUKO SHIMIZU が生み出した
     新キャラクター Angel Cat Sugar” って書かれてました。
カワイイので買っちゃいました。 ↓ これも同じ会社のチョコレート。
   
            ↑ 世界のスーパーキャラクター ハローキティー商品はどれもかわいいね~ ↑

先日、ローカル局の RBB (ベルリン・ブランデンブルク放送 Rundfunk Berlin-Brandenburg) の夕方の番組を見ていたら、
”日本のグループが 再生可能エネルギー erneuerbare Energien
             / regenerative Energien
の視察にブランデンブルク州に来た” という話題を取り上げていました。
俳優 der Schauspieler...」 というので画面を見てみると、
           2011年に話題になったあのYさんがインタビューされていましたよ。
思わずテレビ画面を激写 写真 ↓                                            TOMYのガチャポンはたまに見かける ↓
    
           視察施設には日の丸の旗が ↑            ↑ ishin denshin(以心伝心?) ↑ 座いすを購入したお店
                                           啓発セミナーとか自己開発とか?

先日、義母達に日本での旅行写真の一部を見せました。
とある温泉旅館での朝食を 「これは典型的な伝統的な日本の朝食」 と旦那が説明。
すると矢継ぎ早に 「着物を着て食べるの困った← 快適な浴衣っす、「何で食べるの?手づかみ困った← 箸で食べるって、
「パンがないじゃない困った ← ご飯があるっしょー、
「テーブルがないじゃない?床に直に座らないといけないの困った ← ちゃんとお膳があるっしょ
          (その旅館は畳の上にお膳が置かれ、畳の上に敷かれた座布団に正座や胡坐で朝食をとるスタイル)、
などなど。 終いには「日本に行ったら(食事が出来なくて)痩せちゃうわー」って。
どうやら彼らにはこの健康的な食事が ” 奇妙なもの die Seltsamkeit ” にしか映らないようでした...
別の温泉旅館の椅子テーブル&椅子でのお食事シーンを見せたら、ビールを注いでくれている給仕係の女の人を「Geishaだ!」って。
いやいや ”着物を着ている人 = Geisha” ではない、って何度も説明したはずなのにーーー イヤミ
日本に好感を持っている義母達でも、日本に対する認識はこんなもんっす。

          ちょっと偏った認識の情報源は主にテレビ? 際立った映像だけが頭に残っちゃったりしますから。
          偶然見つけたビデオですが、 ”日本ではいろんな種類の アイスクリーム das Eis がある” って言いたいんだろうけど
                                          (確かに各地方などで名物ソフトクリームがいろいろありますもんね~)
          人によっちゃ 「えっ、日本には 蟹アイスとか山羊肉アイスなんてあんのー? 気持ち悪ぃー 困ったってなっちゃうぞー

          まぁ日本で発信されるドイツの情報もかなり偏ってますから、お互い様か? (”ドイツ = バイエルン” じゃないぞ!)

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。