ドイツ友

2012年1月8日

ドイツの医療_2

Filed under: ●健康 die Gesundheit — ドイツ友 @ 09:55

ドイツの医療_1 の続き

コルチゾン 注射 die Spritze の効果があまり見られず、
強い腹痛があったので 「もしや 尿路結石(尿管結石) der Nierenstein?」と疑い
外科 die Chirurgie診察依頼状 die Überweisungsschein を書いてもらいました。

そして訪れたのは 泌尿器科 die Urologie
超音波診断 die Ultraschalluntersuchung の結果、結石は見られず。
身体全体で炎症が起こっているのでは?ってことで炎症を抑える薬と 鎮痙剤 das Antispasmodikum
処方してもらいしばし様子見。 うーむ特に良くも悪くもならず...困った 
なので再び外科で MRI (magnetic resonance imaging / 核磁気共鳴画像法)
                     die Magnetresonanztomographie / MRT
の指示書を出してもらいました。

       
      ↑ 診察依頼状             ↑ 泌尿器科            ↑ 上 : 診察室      ↑ 下 : 鎮痙剤は1日3回服用
                                                下 : 膀胱鏡検査

MRI検査は 大病院 / 総合病院 das Krankenhaus で。
12月中旬に 予約 der Termin をしに行くと、年明けじゃないと無理って言われちゃいました。 遅っ!
もらって来た説明書を読むと、
取り外すべき 金属 das Metall の項目に ”歯列矯正器 die Zahnspange” って。 こりゃヤバい?
歯医者さんに電話して確認すると、脳のMRIじゃないから問題ない、って。 どうやら大丈夫そうです。
でも食事は普通にとって良いのかな?
腹部や 造影剤 das Kontrastmittel が投与される場合は食事は抜くようなんだけどー
「食事した? それなら今日は検査出来ません。」 と言われたら嫌だから朝食はなしに。
あとは服装。特に何も書かれていないんだよなー
     また半裸状態ってのはキツイから、金具なしの上下で脱がずに済むようにしようっと。

で、検査直前。 超小さな個室で 「上半身はfreiにして、ズボンと靴を脱いでください。」 と言われました。
”frei?また上半身裸ってこと???” 予想通り検査着はありませぬ。
とりあえず パンツ der Slip & 靴下&タンクトップ(金具なしのブラトップ付)姿で待つことに。
お迎えが来たので、タンクトップも脱ぐのか聞くと金具がないことを確認して、「それは着ていてイイです」 って。
普通のブラだったら男性含め数名の前で貧弱な胸をあらわにしていたところでしたよー
(歯列矯正器については「問題ない」ってあっさり言われました)

身体は軽く固定され、耳には ヘッドフォン der Kopfhörer が付けられて装置の中へ。
ラジオが流れていましたが、カンカン、キンキンという煩い音で音楽を楽しむ状況ではありませぬ。
少しすると 「息を吸い込んで einatmen、息を吐いて ausatmen、
     息を吸い込んで einatmen、呼吸しないで nicht mehr atmen」
と指示があり、約10秒ほど息を止めることの繰り返し。
頭部付近から風が吹いているので、肩が冷えるぞ! 上半身裸だったら風邪ひきそう~ ガマン
途中で一度装置から出て、造影剤の投与。 針が刺さっている時間は普通の注射よりも長く、冷たい液体が血管に流れていくのを感じました。
再び装置の中で、息を吸ったり吐いたり止めたり。 中で目を開けてみたら、予想以上に狭く圧迫感が びっくり
閉所恐怖症 die Klaustrophobie の人は事前に 精神安定剤 das Beruhigungsmittel を服用する、ってのは頷けますな。
そろそろ終わりかな?と思った頃、外に引き出され、固定部分を少し下に移動。
また装置の中に入れられましたが、今度は数分ただ横になっているだけ。 で、この日は終了。 検査結果は外科に送られるそうです。
     
      ↑ MRI検査依頼状            ↑ MRIの説明書 兼 同意書 ↑        ↑ 病院のMRI検査待合室 ↑

広告

1件のコメント »

  1. […] ドイツの医療_2 の続き […]

    ピンバック by ドイツの医療_3 | ドイツ友 — 2013年9月23日 @ 21:12


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。