ドイツ友

2012年2月5日

大寒波2012

Filed under: ●季節 die Jahreszeit — ドイツ友 @ 09:42

der Schnee の多さは遥かに日本に負けるけど、
     ドイツも只今 寒波 die Kältewelle / der Kälteeinbruch に見舞われています。
昨冬の大雪(2010年12月)と比べて ”今冬は暖冬” だったのに、
     氷のように冷たい eiskalt 日々がここ一週間続いてます。
朝起きると外は真っ白。
雪の銀世界 schneebedeckte, silbern schimmernde Welt ではなく、氷の世界って感じです。
← 車内に置き忘れた瓶入りの水は一夜で見事に凍ってた

うちのドイツ人も見事に 風邪っぴき die Erkältung / erkältete Person です。
私も危うく移されそうになりましたぁ~ イヤミ

薄日 schwache Sonnenstrahlen が射している時間が今年は長いのだけど、
   それでも 最高気温 die Höchsttemperatur がマイナス8度とか。
太平洋側で冬でも暖かな日差しを浴びまくって育った私は 「晴れててこの気温?!」 と毎回驚いちゃいます。
(日が暮れてからの寒さは想像出来るけどさー)
   
 ↑ バルコニーから見える白い氷の世界      ↑ 湖は凍ってる      ↑ スケート靴はスーパーでも簡単に買える

どうやら明日(月曜日)が最も寒くなるらしいっす。
テレビ各局やインターネットサイトでもそれぞれ最低・最高気温の 予報 die Vorhersage が微妙に違うのですが、
↓ わかりやすそうなサイトをピックアップしてみました ひらめき


 ↑ うちの街近辺の予報、体感温度はマイナス21~17度だってー              ↑ お日様は出てくれるらしいが... ↑

うちの旦那さんが大うけしたのが、日本の天気予報の 『鍋物指数』
ドイツの 『風邪指数』 ってのは見たけど、食べ物関連ってのはめっちゃ日本っぽい! あぁー本格的な鍋料理が食べたいよー 悲しい
  
 ↑ 最高気温は真っ青(マイナス)   ↑ 最低気温は紫(マイナス20度)の地域も有        ↑ 『鍋物指数』 、日本の皆さんは毎日鍋?

昨日のお昼のニュースで、オーストリアのザルツブルクでは本日まで お湯 と 暖房 die Heizung がストップしてる、とか。 
 ※セントラルヒーティング Zentralheizung にはお湯が必要のため、お湯の供給がストップすることは暖房が使えないことを意味する
日本よりもドイツの住まいの方が寒くないので、暖房ガンガンする必要はないのだけど、この大寒波で暖房なしってのは大変だー
ちなみにうちの風邪っぴきさんは冬での部屋の中ではTシャツ1枚でいることが多いです。(← だから風邪ひくんだって!)
 ↓ こちらは我が家の暖かグッズ。 この冬は ”ドイツでコタツ” 仲間もだいぶ増えましたよん 音楽
     
     ↑ お手製コタツ           ↑ 電子レンジで       ↑ 電気足温め(?)   ↑ 母が使っていた小たんぽ
                           温めるスリッパ                      (ミニサイズの湯たんぽ) 

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。