ドイツ友

2012年2月14日

バレンタインデー2012

Filed under: ●レシピ das Rezept — ドイツ友 @ 20:45

本日は バレンタインデー der Valentinstag

ドイツでは ”男性が女性に お花 die Blume を贈る” のが多いようですが、
スーパーのチラシを見てると、ドイツでも チョコレート die Schokolade を贈る習慣が一般化してきたみたい。
我が家は昨年から日本式にバレンタインデーには私から、ドイツにはないホワイトデーには旦那からチョコを贈ることにしました。
そして旦那からの提案で今年から 私は彼が好きなホワイトチョコレートを、彼は私の好きなビターチョコレート をプレゼントすることに決定!

昨年の 生チョコ die Ganache がけっこう気に入ったようだったので、今年はホワイトチョコで生チョコを作りましたよ~
 ※2011年のバレンタインデー → 生チョコ

先日のお誕生日に旦那から 花束 der Blumenstrauß をもらったのですが、時間的な関係でお花屋さんで購入してから仕事に行かないといけなかったので、
親切な店員さんからバケツ代わりにプラスチックの大きめの花瓶を借りていたそうなんですね。
「あの花瓶を返却しないと!」 と言って出掛けて、また花束を買ってきてくれました!
ちょうど見てたテレビでお花を購入する男性陣を取りあげてたからかな? バレンタイン用はなぜか大きな die Chrysantheme
     
  ↑ チョコレートのプレゼントはお手軽?       ↑ ホワイト&抹茶の生チョコを作った    ↑ 2012年のバレンタイン ↑ 手前の菊はバレンタインの
                                                             明治ガーナチョコも     奥のバラ等は誕生日の贈り物

★ホワイトガトーショコラ
 ●ホワイトチョコ weiße Schokolade 50g   ●バター die Butter 20g   ●卵黄 der / das Eidotter 1個
 ●生クリーム 大匙1 ※牛乳でも可   ●卵白 das Eiklar / Eiweiß 1個   ●砂糖 der Zucker 20g  
 ●
薄力粉 das Weizenmehl Typ 405 15g   ●粉砂糖 der Puderzucker 適量

  ① ホワイトチョコとバターを湯煎で溶かす ※電子レンジ使用でもOK   ② ①を少し冷まして、卵黄を加えて混ぜる
  ③ ②に生クリームを加えて混ぜる    ④ 卵白と砂糖を泡だて器でよく混ぜる   ⑤ ②に③を2回に分けて加える 
  →       
  ⑥ 濾した薄力粉を⑤に加えてざっくり混ぜる   ⑦ 型に流して、160度のオーブンで約20分焼く
  ⑧ 冷めたら粉砂糖をふりかける

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。