ドイツ友

2012年4月24日

グリル_3

Filed under: ●食べ物 / 料理 das Essen/die Speise — ドイツ友 @ 10:41


復活祭 das Ostern = 春 の訪れと共に
     ドイツで盛んに行われるようになるのが バーベキュー(ドイツでは グリル der Grill と言う)。
引越しの最中(復活祭休暇中)ではありましたが、
義母の ガーデンハウス das Gartenhaus でグリルをするというので、急きょ参加することに。

冷蔵庫 der Kühlschrank は新居に既に運んでいたけど、電気がまだ使えない状態だったので
冷凍室 die Kühltruhe に入れていたものは止む無くクーラーボックスへ。
サーモン der Lachs がもう解凍し始めてきちゃったので、そのサーモンと   
使い切れずに残っていた 玉ねぎ die Zwiebelナス die Aubergine を持って行って焼いてもらうことに。
どうやら義母はナスを食べたことがないらしく、「これどうやって食べるの?」 と言いながら丸ごと網の上に乗せちゃいました。
ドイツのナスはいわゆる米ナスのように太い(しかも大きい)のでなかなか焼けない。あとから私が輪切りにしましたが。
玉ねぎ(小ぶりだけどー)も丸ごと焼いちゃったよ~ 輪切りにして爪楊枝で止めたいけど、時既に遅し!

牛肉 das Rindfleisch もあるというが、ソーセージ die Wurst だけで充分だ、ってことになりました。
                                今回は定番のバケットでなく、薄切りの食パンを焼きました ↓

 ↑ 炭焼きはやはり美味しい!            ↑ どどーんと丸ごと乗せられた野菜たち ↑

義母はサーモンはまぁ気に入ったみたいだけど、ナスは 「味がない」 とNG。
オリーブオイルと塩コショウだけでもイケるんだけど。 お醤油と卸し生姜があったら更に美味しいがっ
私はナスも玉ねぎも ケチャップ der Ketchup をかけて美味しく頂きました! ペロリ
義母には”素材の味を活かした和食”は合わないかもねー (お料理をふるまう必要がないので超楽ですがっ)

ちなみに義母はこの冬、ガーデンハウスを大改造して老後に住めるようにしちゃいました。
 
↑ 手前の壁は以前テラスだった  ↑ 新しく設置した   ↑ 復活祭では蕾だった               ↑ 現在満開のサクランボの花
       現在はリビングに      テラスと玄関     サクランボ Kirscheリンゴ Apfel の花

右下2枚の写真は先日我が家(2人)で引っ越し先のベランダでした初グリルです。
鶏肉 das Hühnerfleisch (ステーキと焼き肉のたれで焼き鳥) 、ソーセージ、
玉ねぎ(ちゃんと輪切りにして楊枝をさした)と ジャガイモ die Kartoffel。 あぁ~、蛤とか焼きたいな...
その他にサラダも食べたので、野菜はちゃんと採れたよな?(日本以外にいると気をつけないと野菜が不足しがち!) ↓
 
復活祭の水 Osterwasser  ↑ Omaの手作りケーキも頂いた   ↑ 我が家は電気グリル、焼き肉のたれで焼き鳥も! ↑
  = シャンパン らしい      

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.