ドイツ友

2012年6月30日

簡単お菓子_2

Filed under: ●レシピ das Rezept — ドイツ友 @ 11:46

簡単に作れる お菓子 die Süßigkeit を3点ご紹介!

★簡単2色固焼きクッキー     
 ●バター die Butter 50g×2   ●砂糖 der Zucker 30g×2
 ●薄力粉 das Weizenmehl Typ 405 100g×2   ●カカオ der Kakao 5g


① 袋に材料を全て入れてよく混ぜる ② 約5mmくらいの厚さに伸ばし、 ③ 型取りする
  ※カカオ無&カカオ有           冷蔵庫で1時間ほど寝かす     (又は2枚を重ねて巻いて1cmの厚さに切る)
  
   ④ 2色の生地を重ねる       ⑤ 170℃のオーブンで約20分焼く    いただきま~す!爆笑
                     (奥は型取りではなく2枚を重ねて切った)   Guten Appetit!

★マシュマロでゼリー
 ●マシュマロ das Marshmallow 約50g   ●牛乳 die Milch 100cc
 ●果物(缶詰) das Obst / die Frucht (die Konserve)  適量

 ① マシュマロと牛乳をボールに入れ、レンジで加熱する ※4~5分
 ② 泡だて器でよく混ぜて、マシュマロを溶かす
 ③ 容器に移し荒熱が取れたら、適当な大きさに切った果物を入れて(乗せて)冷蔵庫で冷やす
  

★ちょっぴりほろ苦、大人のチーズケーキ     
 ●クリームチーズ der Frischkäse 175~200g 
  ※いつも使う 『KRAFTフィラデルフィア』 が175g だけど、他のスーパーブランド等は200g が多い
 ●生クリーム die Sahne 200cc ※サワークリームでも可
 ●砂糖 der Zucker 60g      ●卵 das Ei 2個     ●薄力粉 das Weizenmehl Typ 405 35g
 ●インスタントコーヒー der Instantkaffee 大匙1~1.5      ●チョコ・ココアクッキー(オレオなど) 10枚~


① クリームチーズ、生クリーム、   ② 溶いた卵を加えて混ぜる     ③ 漉した小麦粉とインスタント
  砂糖を混ぜる                                       コーヒーを加えて混ぜる
   
  ④ クッキーを砕く         ⑤ ④を型に移し、ラップの    ⑥ 型に③のケーキ生地を流して、  冷蔵庫で冷やして
   ※荒くてOK             上から押しながらさらに砕く   180℃のオーブンで約40分焼く  いただきま~す!爆笑

2012年6月28日

砂糖の価格

Filed under: ●その他 und so weiter — ドイツ友 @ 10:48

昨日の続き;

ポーランド Polen に買い物に行きたい」 と言ったOmaですが、その目的は自分の物を買うのではなく
私達に何か持たせる物を買いたかったようです。 いつものことですが、私達はありがたく頂きまっす 爆笑
 ※日曜日の買い物 in ポーランド → 隣国

ほとんどの物がドイツよりも安いポーランドですが、例外もあり。
その代表が 砂糖 der Zucker 。 ポーランド人はドイツのスーパーまでお砂糖を買いに来てますよ。
その理由は...調べたけどよくわかりませ~ん。 ポーランド政府の方針なのかEUによる調整なのか?
旦那が購入した クロスグリ / カシス die Schwarze Johannisbeere (ワイン用)に
砂糖をかけたいと店員に 「砂糖は売ってるか」 と聞いたら、「ドイツで買った方が安い」 という答えでした。
(Omaはポーランド語が話せるので店員さんとはポーランド語で話すけど、国境近くはドイツ人客が多いので、ドイツ語でも基本OK)
それともドイツの砂糖価格が安過ぎるのか?

白アスパラ Spargel はまだ売られてた    ↑ ドイツでは一般的でない野菜なども見かける ↑

フェンネル Fenchel ↑ ベリー類にキノコ     ↑ 燻製の魚        ↑ ニンニクがきいたピクルス
  自宅でピクルスを漬ける用?                              ミニバケツ分買ってもらった


  ↑ パンもドイツより安い             ↑ ポーランドの駄菓子、Omaに買ってもらった ↑

2012年6月27日

ベリー2012

Filed under: ●自然の恵み der Segen der Natur — ドイツ友 @ 18:27

先日は おばあちゃん Oma の82回目の お誕生日 der Geburtstagでした。
家族が集まるという当日には行けなかったので、今週の日曜日に往復7時間かけて日帰りで行ってきました。
昨年までは綺麗だったお庭(住宅敷地の外)は草がボーボー。 ブラックベリー die Brombeereder Busch と同化。
この1年でかなり歳をとってしまったようですわ~

Oma がポーランドに買い物に行きたい、というので国境を越えて(といってもすぐそこが国境)隣国へ。
そしてOmaの家のお隣の義母邸で 昼食 das Mittagessen をいただきました。
               ↓ デザートはポーランドで買ってきた クロスグリ / カシス die Schwarze Johannisbeere の砂糖がけ。
 
↑ ミニバラと巻き貝ボックスを  ↑ 昼食はいつもこんな感じ      ↑ 新入りの鶏3羽 → 彼女たちの産んだ卵をいただいてきた ↑
  折ってプレゼントした

Omaとお別れしてから、義母と一緒にガーデンハウスへ移動。 改築が完成したので「見て行きなさい!」というもので。
お腹はいっぱいだけど、いつものようにコーヒータイム。
生クリーム frische Sahne はたっぷりかけないと」 ってこんもりと生クリームをかけてくれました。 
甘くないけど高カロリー! 旦那が生クリーム無しと交換してくれたけど。 (これが彼の太っ腹の原因?!) 
私はコーヒーはブラックで、ケーキは生クリーム無しだって毎回忘れないでよ、マミー 困った どうしても私を太らせたい?

おばあちゃんの庭からは イチゴ die Erdbeere を 
マミーの庭からは ラズベリー die Himbeereフサスグリ die Johannisbeereサクランボ die Kirsche を頂いてきました!
カシスシロスグリ Weiße Johannisbeereグースベリー die Stachelbeere はこれから)
  
↑ 手作りフルーツケーキに      ↑ ガーデンハウスでは蟻対策が必要    ↑ 苺、小さいけど美味        ↑ ラズベリー  
 こんもり生クリーム ← ドイツ流  


    ↑ カシス      ↑ フサスグリ     ↑ シロスグリ                  ↑ グースベリー ↑

ベリーの種類についてはこちらをご参照 → ベリー2009

2012年6月23日

欧州選手権2012

Filed under: ●スポーツ der Sport — ドイツ友 @ 12:02

現在 UEFA欧州選手権 UEFA-Fußball-Europameisterschaft / EM
   ウクライナ Ukraine ポーランド Polen で開催されています。
 ※UEFA欧州選手権 : 欧州サッカー連盟(UEFA)が主催する、ナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会。
  4年に1度、FIFAワールドカップ Die Fußball-Weltmeisterschaft の中間年に開催される。

2008年のオーストリア・スイス大会では スペイン Spanien が優勝、ドイツ Deutschland は準優勝でした。
ドイツは昨晩の 準々決勝 das Viertelfinaleギリシャ Griechenland に4-2で勝ち、ベスト4に進出、
28日には イングランド or イタリア と 準決勝 das Halbfinale で戦います! (27日の準決勝 ポルトガル vs スペイン or フランス)

← 昨日のBILD紙の見出しは名言?!
”Tschüs Griechen(バイバイ、ギリシャ人達よ) 
  Heute können wir euch nicht retten!(今日我々は君たちを助けないぜ!)”

まじ、ギリシャ(スペインもいまや同様)、勘弁だよ~ 
ドイツは日本と同じく、人々が勤勉に働いて良い製品をせっせと作っております。
人々の努力の結果で立派な産業大国になったわけです。
それを 「お前らは製品を売って儲けてるんだから」 とドイツが自国を助けるのが当たり前だという国々。
(実際に該当インタビューでそう答えている人を何度も見た)
ドイツでは年金は67歳にならないともらえない。 そして高い税金は他国救済に使われてる。
ドイツよりも低い税金で、休憩ばっかしてろくに働きもせず、
     高齢になる前に年金を受給している人が多い国々を何で助けないといけないの?
日本やドイツは貧乏くじ引いてる感じがして仕方ないですわ...

ドイツ国旗を目にすることが多くなり、盛り上がって来ましたね~ 
しかーしうちのドイツ人をはじめ、私の周りのドイツ人たちは 「何もすることがなかったらテレビで試合見てもいいけどー」って感じ。
スポーツ観戦好きの私の方が遙かに ドイツチーム deutsche Mannschaft や日程に詳しいさっ
サッカー熱のないドイツ人もけっこういるんです。

    ↑ とある家の前          ↑ こんな車がいっぱい走ってる           ↑ この鍋、けっこう欲しいかも~
                        2006年のワールドカップ・ドイツ大会で当り前の光景になったらしい

今回もZDFでサッカー解説をしているのは日本でもお馴染みの オリバー・カーン Oliver Rolf Kahn
旦那が大学からもらってきた情報誌(?)によると、カーンは2009年9月からオーストリアの私立大学(Schloss Seeburg)で
通信教育 das Fernstudium を受講し、見事 MBA(Master of Business Administration)を取得したって。
   
  ↑ ZDFではバルト海の ウーゼドム島 Usedom から中継 ↑           ↑ 昨晩4点目を入れた マルコ・ロイス
                                                    インタビューに答える声が小さすぎ、で可愛い!

7月1日の 決勝戦 das Finale ではぜひスペインにリベンジして、優勝してほしいです。

Older Posts »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.