ドイツ友

2012年6月28日

砂糖の価格

Filed under: ●その他 und so weiter — ドイツ友 @ 10:48

昨日の続き;

ポーランド Polen に買い物に行きたい」 と言ったOmaですが、その目的は自分の物を買うのではなく
私達に何か持たせる物を買いたかったようです。 いつものことですが、私達はありがたく頂きまっす 爆笑
 ※日曜日の買い物 in ポーランド → 隣国

ほとんどの物がドイツよりも安いポーランドですが、例外もあり。
その代表が 砂糖 der Zucker 。 ポーランド人はドイツのスーパーまでお砂糖を買いに来てますよ。
その理由は...調べたけどよくわかりませ~ん。 ポーランド政府の方針なのかEUによる調整なのか?
旦那が購入した クロスグリ / カシス die Schwarze Johannisbeere (ワイン用)に
砂糖をかけたいと店員に 「砂糖は売ってるか」 と聞いたら、「ドイツで買った方が安い」 という答えでした。
(Omaはポーランド語が話せるので店員さんとはポーランド語で話すけど、国境近くはドイツ人客が多いので、ドイツ語でも基本OK)
それともドイツの砂糖価格が安過ぎるのか?

白アスパラ Spargel はまだ売られてた    ↑ ドイツでは一般的でない野菜なども見かける ↑

フェンネル Fenchel ↑ ベリー類にキノコ     ↑ 燻製の魚        ↑ ニンニクがきいたピクルス
  自宅でピクルスを漬ける用?                              ミニバケツ分買ってもらった


  ↑ パンもドイツより安い             ↑ ポーランドの駄菓子、Omaに買ってもらった ↑

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.