ドイツ友

2012年7月25日

癒しの本

Filed under: ●日本文化 die japanische Kultur — ドイツ友 @ 15:16

まだまだ実家には私の物がいっぱいありますが、
日本からかなり多くの荷物を数回に分けて 船便 die Schiffspost で送り持ってきました。

das Buch も一部だけどドイツの本棚に収まってます。 その中で特にお気に入りの”癒しの本”をご紹介します!

まずは安野光雅氏の 『旅の絵本』 。 友達数名にも贈ったことがあるお気に入りの 絵本 das Bilderbuch です。
中学時代、休み時間になると部活仲間と 図書館 die Bibliothek に行って
この 『旅の絵本』 を見ながら、「覗きしている人がいるー」 「結婚式やってるよ」 と細かい部分を見つけて楽しんでいました。
今住んでいるドイツはこの絵本の中の世界。(旅人はドイツを巡ってないけど)
当時憧れはあったけど、まさかその絵本そのものの世界に住むことにあるとは... 人生何があるかわかりませんね~
6巻まではヨーロッパとアメリカの旅ですが、7巻(Ⅶ)は中国の旅だそうですよ。 ※詳細はこちら → 「旅の絵本」の世界

相田みつを氏の ポストカード die Postkarte をドイツでよくプレゼントとして使っています。
この本 『本気』 (日本語+英語)は 「どういう意味?」 と聞かれた時にとても役立ちます!
(自分で訳すより、公式に発売されたものの訳の方が作品の本意にあってるだろうから)

『サザエでございま~す!』 はサザエさんの公式大図鑑。
サザエさん好きのうちの旦那のために実家で買っておいてくれました。
新しい発見がいっぱいあって、日本語が読めない旦那に以上に私がはまってます。
   

角川書店のネイチャーシリーズ、『空の名前』 『宙(そら)の名前』 『色の名前』
図鑑 das Bestimmungsbuch / Bilderlexikon であり
          写真集 das Fotobuch / die Fotosammlung のような素敵な本です。
とにかく写真が綺麗で、日本語の奥の深さや美しさを認識させられますよ。
他のネイチャーシリーズもぜひ揃えたい...
   

柴犬の本も数冊持ってきました!
『しばわんこの和のこころ』 シリーズ、日本の 伝統 die Tradition と和の心が学べます。
それと 『まるごと柴犬BOOK』『和風総本家 七代目豆助の写真集』
「ペットを飼っているか?飼う予定か?」 と聞かれた時に
        「日本のShiba-Inuを飼いたいと思ってる」 って何度か友人に見せました。
皆さん 「すごい可愛いわぁ~ LOVE と言います。
 

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。