ドイツ友

2012年8月17日

カフェ

Filed under: ●食べ物 / 料理 das Essen/die Speise — ドイツ友 @ 21:25

ドイツで何度か受けた質問の1つは 「日本では コーヒー der Kaffee を飲むのか?」 です。
もちろん答えは 「はい、飲みます。」 ですが。
中には日本では酒と緑茶しか飲まない、とマジで思っている人もいるだろう!

職場では毎朝ドトールやスタバで買って持ってくる人が数名いたし、
自分用に コーヒーメーカー die Kaffeemaschine を机上に置いているマネージャーもいましたね。
コーヒー中毒克服のために(コーヒーばかり飲んでいたら仕事にならん、と)タバコを吸うようになった、という同僚も。
日本人もコーヒー好きは多いですよね。

私はお茶派なのですが、時々コーヒーも飲みたくなりますね。
旦那は職場でコーヒーをよく飲むため、家ではあまり飲みたがりませがいちおう豆を挽いたものは常備してあります。(← 常にもらいもの)
自宅ではめったに純粋なコーヒーは入れてませんが、
カフェ・オ・レ die Milchkaffeeカプチーノ der Cappuccino 類はほぼ毎朝飲んでます。
旦那が好きなのはキャラメル味、それは私には甘く感じるので私はクラシックな カプチーノに
   インスタントコーヒー der Instantkaffee を加えて飲んでます。 それかインスタントのエスプレッソ。

私は ブラック schwarzer Kaffee ですが、周りのドイツ人は皆 ミルク die Milch はプラスします。
お砂糖 der Zucker は大量に加える人もいれば、なしの人も。
   ●エスプレッソ(espresso): 敷き詰めて固めたコーヒー粉に、高圧・短時間で抽出したコーヒー     
                     風味が濃いが、カフェインの含有量はドリップコーヒーに比べて少ない

   ●カフェ・ラッテ(Caffe Latte):「エスプレッソ+牛乳」 イタリア発祥の飲み物

   ●カプチーノ(cappuccino):「エスプレッソ+泡立てた牛乳」
                      シナモンやココアパウダーで風味付けすることもある

   ●カフェ・オ・レ(café au lait):「コーヒー(ドリップ式など)+牛乳」
                       濃く入れたコーヒーと熱い牛乳同量を、大き目のカップに同時に注いだもの

     
     ↑ 私用のクラシックと旦那用のキャラメルカプチーノ ↑    ↑ 人気チョコDaimや    ↑ このホットチョコは甘すぎず
                                            Milkaとのコラボカプチーノ  美味しかった

     
       ↑ 私用のインスタントエスプレッソ ↑      ↑ スペルト小麦コーヒー  ↑ (甘い)チャイ・ラテ ↑ 日本から持ってきた抹茶ラテ

   ↓ 最近旦那が買い物に行く度に籠にいれるのは、これらのアイスカフェもの。 1度飲んで気に入ったそうです。 ↓
    日本のように無糖とか抹茶ラテや練乳ラテ、イチゴオーレなんてものは売られてないけどね。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。