ドイツ友

2012年9月3日

おから_2

Filed under: ●レシピ das Rezept — ドイツ友 @ 08:57

ドイツのTOFU(豆腐)、実はまだ食べたことがありませんでした。
食べず嫌い / 偏見 das Vorurteil / die vorgefasste Meinung ってやつですかね。
BIOショップでTofuwurstという豆腐ソーセージ(大豆から作ったソーセージ)は買って食べたことはあるけど、それは”とうふ”とは程遠い品。
食べれなくはないけど、また買わなくてもいいなーって感じです。 高いし。
義母が用意してくれていたことがあったけど、見た目が チーズ der Käse みたいで食べる気にならず。
なのでお豆腐が食べたくなったら自分たちで大豆から作ってます。 手作り豆腐

← 今回初めてTOFUを買ってみました。
  木綿豆腐の水を切って硬くなった感じ。 そのままちょっとだけ食べてみたけど、イマイチ。
  グリルの時に焼き豆腐にしてみたけど、これまたイマイチ。
  麻婆豆腐とかあんで絡めるなど中華には合いそうですよ。

   
                       ↑ 手作りざる豆腐         ↑ 豆腐をちらし寿司に加えるとヘルシーに ↑

手作りした時に出来るおからでヘルシー料理も作れるし ↓ ”ドイツで豆腐”は手作りに限るわ~

★おからナゲット
 ●おから das O•kara 150g   ●卵 das Ei 1個
 ●片栗粉 das Hundsveilchen-Mehl (じゃがいも粉 Kartoffelmehl) 大匙3   ●マヨネーズ die Majonäse 大匙2
 ●中華味 chinesisches Suppengewürz 大匙1 ※コンソメでもOK   ●ツナ缶 die Thunfischdose / ベーコン der Speck など 適量
 
 ① 材料を全てボールに入れて混ぜ合わせる ② 適当な大きさに成形し、油で揚げる


★おからタルト生地でクリームチーズケーキ
〈タルト生地〉
 ●おから das O·kara 150g   ●薄力粉 das Weizenmehl Typ 405 60g
 ●バター die Butter  50g   ●砂糖 der Zucker 60g   ●塩 das Salz 少々
    ① 材料をすべてビニール袋に入れて、よく混ぜひとまとめにする
    ② 型に移して均等に広げ、冷蔵庫で一時間寝かす ※丸型なら直径20cmがちょうど良い
    ③ フォークで数か所刺し、180℃のオーブンで約20分焼く
 

〈チーズケーキ生地〉 ※チーズケーキ生地はこちらもご参照 → チーズケーキドイツのパン_2
 ●クリームチーズ der Frischkäse 175~200g   ●牛乳 die Milch 100cc   ●蜂蜜 der Honig 30g
 ●卵 das Ei 1個   ●薄力粉 das Weizenmehl Typ 405 40g
    ④ クリームチーズと蜂蜜をよく混ぜる     ⑤ ④に牛乳を少しずつ加えてよく混ぜる
    ⑥ ⑤に溶いた卵を2、3回に分けて加えてよく混ぜる     ⑦ ⑥に漉した薄力粉を加えて混ぜる
    ⑧ 焼きあがったタルト生地に⑦のチーズケーキ生地を流しいれる     ⑨ お好みで果物などを加え170℃のオーブンで約30分焼く
    ⑩ 荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす
 
  

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。