ドイツ友

2012年12月23日

クリスマスツリー

Filed under: ●祝祭 das Fest — ドイツ友 @ 10:35

クリスマスツリー der Weihnachtsbaum / Tannenbaum の発祥地はフライブルク、ワイマール、
          ストラスブール(現フランス、旧ドイツ領)など諸説あるようですが、ドイツ生まれで間違いないようですね。

ツリーを飾る期間は ”アドベント / 待降節 / 降臨節 der Advent / die Adventszeit 開始から
                    公現祭 / 顕現日 das Fest der Erscheinung des Herrn まで” のよう。
 ※アドベント : 11月30日の「聖アンデレの日」に最も近い日曜日からクリスマスイブまでの約4週間
   公現祭 :1月6日、イエス・キリストの顕現を記念する祝日

モミの木 die Tannen が一般的だけど、他には ドイツトウヒ die Fichte など 針葉樹 der Nadelbaum
クリスマスツリーとして使われています。 ドイツ国内だけでなく、デンマーク Dänemark から大量に輸入されているよう。
私とYちゃんがハンブルクに行っている間に「クリスマスツリーを買っちゃおう!」 と旦那は張り切ってましたが、
「それはダーメ Nein!Nein!イヤミ とNG出しましたよ。 ミニミニサイズなら良いけどさ~
我が家では ポインセチア der Weihnachtsstern で充分さっ

IMG_0444 IMG_0550 IMG_0576  IMG_0443
↑ ハンブルク旧市庁舎                      ↑ ベルリン中央駅       ↑ アドベントクランツ
                                                        アドベントの日曜日毎に蠟燭に火を灯す

IMG_0510 IMG_0932 IMG_0759   turi
 ↑ クリスマスマーケットにもツリーは欠かせない ↑     ↑ 町のお花屋さんでもツリーは買える

  IMG_0601 IMG_0621 IMG_8811 IMG_0657
              ↑ 天然のクリスマスツリーは更に風情がある in テューリンゲン州の森 ↑

 ↓ 装飾グッズもいろいろ~
IMG_0642 IMG_0644 IMG_0675 IMG_0676 IMG_8776

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。