ドイツ友

2013年1月3日

ホットワイン_1

今年は家で グリューワイン der Glühwein を飲みまくってます。
何でかっていうとホットで美味しい ワイン der Wein を見つけたから。 それは KTLENBURGERの 『Fruchtglühwein』。
特に 『Heidelbeere(ブルーベリー)』【青】 と 『Schlehe-Heidelbeere(スピノサスモモ&ブルーベリー)』【緑】 はかなりイケマス!
IMG_1014 IMG_9682 IMG_1017  g-wine-r-b wine1
   ↑ 今冬はまってるホットワイン達 ↑     ↑ 温めたワインにこのパックを入れるとグリューワインが楽しめる

うちのドイツ人が予てより 「一度やろうよ~」 と言っていたのが フォイヤーツァンゲンボウレ Feuerzangenbowle
パンチ der Punsch / die Bowle の一種で、オレンジ die Orangeレモン die Zitrone
シナモン der Zimt などを入れたホット(赤)ワインに
     お酒(ラム酒)を染み込ませ燃やした お砂糖 der Zucker を加えた冬の飲み物のことです。
 ※パンチ : 本来、水・砂糖・酒・ライム果汁・香辛料の5種類の材料で作られた飲物のこと、カクテルの一種
 ※『Die Feuerzangenbowle』: ハインツ・リューマン Heinz Ruehmann 主演の有名なドイツ映画(1944年)

使用するのは Zuckerhut という 円錐形の kegelförmig / konisch お砂糖。
中世ヨーロッパではこの 形状 die Gestalt / Form でお砂糖は売られていらそうですよ。

今回は辛口白ワインに我が家自家製のサワーチェリーワイン(赤)を少々プラス。
そこにスライスしたレモンとオレンジを加えた der Topfチーズフォンデュ das Käsefondue のスタンドの上へ。
冷却網に Zuckerhut を乗せ 「STROH」をかけて点火!
 ※「STROH」 :オーストリアのラム酒・アルコール度80%、鍋を温める燃料としても使用

後日砂糖を乗せる プレート das Blechdie Feuerzange(火ばさみ)” を買ってました。しかも2つも!
次回は日本でやることにしたので、そのために今から準備だってさー
IMG_0994 IMG_9939  Zuckerhut  print-is113
  ↑ 辛口白ワイン     ↑ 燃料用のラム酒     ↑ 後日購入した      ↑ Zuckerhut
                                   Feuerzange
 

IMG_0854 IMG_0861 IMG_0866
           ↑ ラム酒をZuckerhutにかけて点火 → お砂糖が全て溶け切ったら出来上がり ↑

広告

1件のコメント »

  1. […] クリスマスシーズン、フォイヤーツァンゲンボウレ Feuerzangenbowle の季節となりました!  ※フォイヤーツァンゲンボウレについて → ホットワイン_1 […]

    ピンバック by ホットワイン_2 | ドイツ友 — 2013年12月10日 @ 13:49


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。