ドイツ友

2013年3月13日

ハガキ・手紙の料金

Filed under: ●その他 und so weiter — ドイツ友 @ 14:37

キャラクターやアニメ、グリーティング 切手 die Briefmarke など可愛い 記念切手 die Sondermarke を見つけると
即購入し、ゆうパック等を送る時に大量に貼りまくるのが日本の私の家族の習性(?)。
料金はぴったりでないことが多く毎回多めに貼ることになるので、有価の wertvoll ものって感じではなく、シール感覚に近いかも。
IMG_1919送る側だけでなく受取側も嬉しいでしょっLOVE

そんなわけで私もドイツに来てからしばらくは記念切手をよく買っていました。
言葉で説明は難しいので、ネットで見つけたものを印刷して 郵便局 das Postamt の窓口に
持って行き 「これを1シートください」 と言って買ってました。
当然ながら日本の方が遙かにバラエティーが豊富で購入しがいがありますよ。
そしてドイツではキャラクター系の切手は寄付金がプラスされていることがよくあります。

← おとぎ話『Unser Sandmännchen』のテレビ放送(DFF)50周年記念切手
  購入価格65セントのうち20セントは寄付

手紙や荷物を送る機会がめっきり減ってしまった(今は荷物を送る時も基本郵便局で料金を払ってる)ので
ほぼそれらの記念切手を使いきったところで、引っ越後は自販機で味気ない55セント切手を一枚買っておいただけです。
一昨日 「これ明日 ポストに投函 das Einwerfen in den Briefkasten しておいて」 と頼まれました。
定型封書【Standardbrief】 が”55セントから58セントに値上がりした”ってニュースで見たのを思い出し
仕方がないので3セントのために、昨日雪の中郵便局に行ってきましたさ。
窓口はけっこう人が並んでいたので、自販機で購入することに。          yuki2 yuki1 
”3セント” ってのがなかったので ”58セントを2枚”と選んだはずが、適当に小銭を入れよく表示を見ずに「Ja」を押したら
[58セント×2、3セント×2、1セント×1] のあの面白みのない切手が出てきた!
どうやら”投入金額分を切手にしますか?”的な表示だったらしいです。 次回は気をつけよう。

IMG_1924 IMG_1918 IMG_1951 IMG_1949  
↑ 切手の自動販売機    ↑ とてもつまらない切手 どうやら絵柄は2種類らしい ↑      ↑ 無駄になる可能性大

preise 
 ※荷物の料金 → DHLで日本へ

「3セント値上げって、中途半端!」 って思ったけど、日本も以前(たしか消費税導入時)62円とかの切手ありましたね~ 
それと似たようなものかな。 ハガキ【Postkarte】 の料金は据え置きです。
日本への定型封書も数年前までは1.70ユーロだったけど、今は0.75ユーロ。 減額し過ぎだし、ハガキと一緒の料金ってどうよ?!
ちなみに切手はネットでも注文が可。詳しくは→ Deutsche Post
自販機だと味気なさすぎるので、今度はネット購入しようっと。

IMG_1929 IMG_1926 IMG_1921 IMG_1943
  ↑ 市庁舎と教会前広場                ↑ 再び凍った小川            ↑ またしても雪の花状態 ↑
    雪でも散歩好きなドイツ人、でも昨日はほとんど人がいない  

IMG_1932 IMG_1934 IMG_1938 
↑ 旧ドリカム状態、そして橋を挟んで反対側にはちゃんと2ペアの マガモ Stocken ↑   ↑ さらに進むと集団のマガモに遭遇

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。