ドイツ友

2013年4月14日

アジア食材_5

アジアンショップで毎回買う野菜は青梗菜と サツマイモ die Süßkartoffel
どれが日本のサツマイモに近いかわからないので数種類試してるけど、どれも紅あずまには遠く及ばない...(美味しい焼き芋は出来ませぬ)
IMG_0341 IMG_1023 IMG_9639 chingen satoimo
 ↑ 切ったら中がオレンジだったり紫だったり                                            
             ただふかしたり焼いたりでは味が薄いので、スイートポテトなどお菓子に使うことが多い ↑

時々食べたくなるのが 里芋 die Taro-Kartoffel。 アジアショップで買うことが出来ます。
エリンギ der Braune Kräuter-Seitling は時々普通のスーパーでも売ってます。
たまたまかもしれないけど、見つけた時は古びた状態なので、購入したのはデパートで一回だけ。 (デパートなので値段は高め)
IMG_2053 IMG_3591 IMG_1792 IMG_1824
 ↑ ほぼ日本の里芋と同じ        ↑ 里芋っぽいと思って購入  ↑ 16.99ユーロ/kgの韓国産エリンギ 1本が1.5ユーロくらい ↑
   どこ産でいくらしたか不明        ぬめりがないただの芋だった

アジアショップで時々買うのが もやし Sojabohnensprossen。 普通のスーパーでは水煮瓶入りは売ってるんですけどね。
前回の買い物で初めて見つけた買ったのが オクラ die Okra。 ちょっと小ぶりだけど、ちゃんと粘って美味しかったです。
旦那が毎回籠に入れるのは トロピカルフルーツ tropische Frucht
IMG_9795 IMG_9792 IMG_2050 IMG_6618 
 ↑ 日本で一番安い生野菜もやし    ↑ アジアショップでしか買えない?      ↑ 普通のスーパーでも売られているが
  ドイツでは安くない             オクラ(タイ産)                       アジアショップでマンゴーを買いたがる ↑

ラーメンの インスタント麺 Instant-Nudeln やカップ麺(NISSIN)はけっこうどこででも買えるけど、うどん、そば、そうめんはアジアショップで。
IMG_0049 IMG_2418 IMG_1825 IMG_2045 IMG_2048
↑ 普通のスーパーで買えるライスペーパーと春雨 ↑        ↑ 生麺も乾麺も日本製は高い!(韓国製)
                                                         日本語がかかれていて日本製とは限らない ↑

IMG_9789 IMG_9793 IMG_1803 IMG_2046 IMG_1804  
 ↑ BIOショップで買った          ↑ アジアショップの      ↑ よく買う春巻きの皮(シンガポール製)と         ↑ 何の皮?(韓国製) 
   小豆と大豆(中国産)           手作り厚揚げ                    ワンタンの皮(オランダ製) ↑      シュウマイに使ってみた 

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。