ドイツ友

2013年4月30日

花粉症の薬

Filed under: ●健康 die Gesundheit, ●季節 die Jahreszeit — ドイツ友 @ 13:46

illust1288_thumbクーラー die Klimaanlage の真下でけっこう長い時間計測していたのが原因で
(急に暑くなったので、その部屋は数日前からクーラーが入ったままだったらしい)
旦那は酷い 風邪 die Erkältung をひいておりました。

気づいたら私も くしゃみ das Niesen 連発。 鼻かみ過ぎてゴミ箱は ティッシュ das Papiertaschentuch の山。
そして 喉が痛い Halsschmerzen haben
風邪移った?! でも目が痒いから 花粉症 der Heuschnupfen / die Pollenallergie ?!
嫌だな、ここでもこんな酷い花粉症になってしまったら、異国に居る意味ないじゃーん 悲しい
(日本ではバレンタインデーからゴールデンウィークが終わるまで酷い花粉症)
夜もくしゃみが出て全然眠れない...
見かねた旦那が 薬局 die Apothekeアレルギー die Allergie の薬一式を買ってきてくれました↓
IMG_2751 IMG_2749 IMG_2750 IMG_2753
【Cetirizin-ADGC】 ↑ 【Rhinomer Nasenspray】 ↑ ↑ 【Nasenspray-ratiopharm】 ↑ 【CromoHEXAL Augentropfen】
  (2.96ユーロ)        (5.40ユーロ)            (3.70ユーロ)            (4.95ユーロ)

内服薬【Cetirizin-ADGC】の 成分 der Bestandteil塩酸セチリジン Cetirizindihydrochlorid
これは”第二世代抗ヒスタミン薬”で ”アレルギー性鼻炎や蕁麻疹、皮膚の発疹、湿疹などに適応がある”そうです。
 star12内服薬・・・第一世代抗ヒスタミン薬、第二世代抗ヒスタミン薬、副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)+抗ヒスタミン薬の配合剤
IMG_2756
【Rhinomer Nasenspray】は 無菌の steril 潮水 das Meerwasser
簡単に 鼻洗浄 die Nasendusche / Nasenspülung 出来るスプレー。
【Nasenspray-ratiopharm】は 成分が
   塩酸キシロメタゾリン Xylometazolinhydrochlorid で血管収縮剤。
鼻づまり verstopfte Nase を緩和する 点鼻薬 Nasentropfen です。
 star12点鼻薬・・・抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬、血管収縮剤、副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)

← 2つの点鼻薬の作用の違いを説明するために旦那がプリントアウトした図

【CromoHEXAL Augentropfen】の成分は クロモグリク酸 Cromoglicinsäure ナトリウム で抗アレルギー薬。
副作用はなく、軽い症状向けの 目薬 Augentropfenです。
 star12点眼薬・・・抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬、副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)

 glass2抗アレルギー薬 : ヒスタミンの発生と放出を抑える効果がある、症状が軽い方向きで副作用の少ない薬が多い
 glass2抗ヒスタミン薬 : ヒスタミンの働きに直接的に作用、症状が酷い時や花粉飛散が多い日に即効的な効果が期待出来る
 glass2副腎皮質ホルモン剤(ステロイド): ヒスタミンによって引き起こされた鼻の粘膜の炎症、目の結膜の炎症などの
               アレルギー反応を抑える働きがあり、効果は非常に強力

目は痒く、花粉症特有の 異物感 das Fremdkörpergefühl もあるので、目薬は速効使用!
内服薬は就寝前に1錠(10g)の服用とのこと。飲んだらピタッと鼻の症状は止まりました。
花粉症だけでなく、鼻風邪にも効果がありそう!
しっかり眠ることが出来たけど、喉がカラカラ 困った (← 典型的な 副作用 die Nebenwirkung
喉の痛みは取れたけど、乾きまくって痒い! → der Husten が止まらない...
今までに花粉症で一日中咳き込み、むせまくるってことはなかったよな。やはりこれは風邪?!
もう一晩だけ薬を飲んで様子を見ることにしました。

現状は。。。風邪はたぶん治まった。でもまだ旦那が完治しておりませ~ん。 残るは軽い花粉症?
内服薬は今の私の 症状 das Symptom / der Krankheitszustand では強過ぎるようなので
2日に1/2錠(5g)だけ飲むことに。(通常”大人は10gを1日に1回、子供は5gを1日に2回”の服用)
マスク die Mundmaske / der Mundschutz (もちろん日本で購入)は家の中でだけ着用し
周りの反応が怖いので屋外では外してまっす。 普通逆だよな~ ドイツで花粉症? をご参照


↓ ”JAPAN”という文字が目に入ったので見ると若い コブシ Kobushi-Magnolie の樹でした。
  一週間前はまだ蕾だったけど、今は満開でしょう。 ※コブシ : モクレン科モクレン属の落葉広葉樹、別名「田打ち桜」
IMG_2707 IMG_2709 mokuren   illust756_thumb
コブシ Kobushi-Magnolie ↑ コブシのお仲間の モクレン Magnolie

あちこちでいろんな die Blüte / Blume が咲き始め、ようやく新緑の季節になりました!   
 ※樹木の花 Blüte (桜、リンゴ、薔薇、菩提樹 等)、 花 / 草花 Blume (チューリップ、向日葵、パンジー 等)
↓ 観劇好きで宝塚もよく見に行った私は 音楽スミレの花、咲くころ~音楽 とつい口づさんでおります 爆笑
IMG_2714 IMG_2715 IMG_2865 IMG_2866 IMG_2867 

IMG_2631 IMG_2717  illust1677_thumb  IMG_4212 

Ahorn Akazie Akazie (2)  sakura11
カエデ Ahorn (ムクロジ科カエデ属)   ↑ アカシア Akazie (マメ科ネムノキ亜科アカシア属) ↑

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。