ドイツ友

2013年8月13日

日本の味?

Filed under: ●食べ物 / 料理 das Essen/die Speise — ドイツ友 @ 11:47

IMG_4357先週土曜日、近くのKaufland(ドイツの大手スーパー)で買い物をしておりました。
対面販売コーナーで旦那が サラミ die Salamiチーズ der Käse
購入している時、いつものように私は店内をぶらぶらと物色してました。
(基本旦那が ショッピングカート der Einkaufswagen を押し
 各自欲しいものを籠に入れまくり、私は店内を身軽でうろついている)
← その時、手に持っていたのが日清焼そば・クラシック味。
すると一人のおじいさんが近づいてきて
「スミマセ~ン、これは出来あがったもの?」 と聞いてきたので
裏面の調理方法を見せながら 「いいえ。水250ccを加えて、2、3分ゆでます。
          野菜とお肉を加えると良いです。」
と答えました。
簡単に調理できるものを探しているっぽい?
インスタント麺 Instant-Nudeln 売り場へご案内し、日清の商品のみ簡単に紹介!(← ”日本人”を何気にアピール?!)
丁寧にお礼を言われたのでそこでお別れしたので、おじいさんが何味を選んだのか不明。
ドイツ人、特に年配のドイツ人は決まった食べ物以外を受け付けない傾向があるので、このおじいさんのチャレンジ精神(?)はちょっと驚きです。

観光地 die Touristikregion などで声をかけられることはままあるけど(英語でね、しかも相手はたいていインド人とブラジル人)、
生活圏 der Lebensraum / die Lebenssphäre の道端やスーパーで声をかけられることは全くといってないので
内容はどうあれこんな些細な事が私にとってはとても嬉しい出来事なのです。
気分上々になり 「今ね、おじいさんに話しかけられちゃったよ~」 と声高々になる私 爆笑
明らかに”外国人”なのだから どこから来たの? Woher kommst du? とかもっと気軽に聞いてくれないかねー
うちの旦那なんて私の地元で 「どっから来たの?」「どこの人?」「日本を楽しんで!」 とか
   私がいない所でも思いっきり日本語orジャパニーズイングリッシュで何度も声かけられてるのに。
(日本で外国人が道などを尋ねようとすると「英語話せないから...」 って拒絶されることは多々あるが…)
ドイツ人は日本人以上に知らない人に親しげに話しかけない傾向にあるのは確かです。

同じ チェーン店 die Ladenkette でも場所によって置いている品は微妙に違います。
うちの街のKauflandで買える日本の会社の製品は【日清の麺(made in EU)】と【キッコーマン醤油(made in U.S.A)】のみ。
インスタント麺はあまり使いたくないけど(生麺が売ってないので仕方がない)、日本語につられてちょくちょく買っちゃうのだぁ~
IMG_3824 img_0235 IMG_3521 IMG_0233
↑ 日清焼そば 左・ソースのみ、右・かやく付き(4種) ↑ かやくが少し豪華(少々高値)   ↑ 日本にはないスープ味のインスタント麺(5~6種) ↑
  左奥・お湯をそそぐだけ(4種)               乾燥かやくは使わないけど~     赤いパッケージの辛味は好き 他はいまいち

IMG_1852 IMG_5543 IMG_5542 IMG_5541 flour_a11
        ↑ 日本にはないスープ味のカップヌードル 正直味はイマイチなのでたぶんもう買わないかな… ↑

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。