ドイツ友

2013年11月23日

JRパスの活用

Filed under: ●日本の旅 die Reise in Japan — ドイツ友 @ 14:26

IMG_6216今年も ジャパンレールパス Japan Rail Pass を活用し、
新幹線 der Shinkansen / japanischer Hochgeschwindigkeitszug を乗りまくってきました!
超快適だし、いろんな顔(フォーム)が見れるのはめっちゃ楽しい 爆笑
昨年必要のない 指定席 reservierter Sitz / Platz 券代(6,060円)の支払いが悔やまれたので
 (※昨年のジャパンレールパス利用について → 東北新幹線
今年はちゃんとみどりの窓口に行って、指定席券をもらうようにしました。
本当は自由席 nicht reservierter Sitz / Platz で充分なのだけど
新青森発着の「はやて」「はやぶさ」や秋田発着の「こまち」は全席指定なんですわ。

今年の利用開始は 米沢駅から。 山形新幹線「つばさ」に乗車!
(米沢までは従弟の車で行きました。)
ちなみに米沢駅ではパスの引き換えは出来ないので、成田空港で開始日を告げて交換しておりました。
IMG_6028 IMG_6031 IMG_6314
                                 ↑ 「ようこそ山形へ」             ↑ E3系(ミニ新幹線)「つばさ」

福島駅 で東北新幹線「やまびこ」に乗り換え、再 北上 die Bewegung nach Norden
IMG_2305 IMG_6034 IMG_6036
                                ↑ 「あなたの旅が福島の元気です」          ↑ E2系「やまびこ」

時間的余裕があったので 仙台駅 では途中下車して、駅前を ブラブラ bummelnd 買い物しました。
昼食を買ったり、100均に寄って台風対策の合羽を購入したり。
けっこうのんびりしてしまったので、人がごった返しているみどりの窓口で指定席券が手に入らず...
ホーム der Bahnsteig で待っていると 空席 freier Sitzplatz が目立つ青森新幹線「はやて」が来たのでそれに乗ってしまうことに。
新幹線内で 車掌さん der Schaffner に理由を説明したら問題なかったです。
IMG_2336 IMG_6041 IMG_2333
                              ↑ 「楽天優勝おめでとう!」        ↑ E5系「はやて」

「はやて」の車内は超快適!全席指定だけあるってか。 特に トイレ die Toilette はウォシュレットでしたよ。
IMG_6055 IMG_6056 IMG_6057
↑ 停車駅が少ないので、東京-仙台間の利用客が多い  ↑ 新幹線のトイレも進化してる ↑

八戸駅 から 鮫駅 まではのんびりと「八戸線」
IMG_6060 IMG_6063 IMG_6075
                                                 ↑ カワイイ青い森鉄道の車両
IMG_6079 IMG_6077  IMG_2400
        ↑ ローカルの雰囲気がいっぱいの 「八戸線」 ↑                    ↑ 三陸海岸観光の玄関口・鮫駅

ホテルの車で鮫駅まで送ってもらう予定だったのだけど、台風で八戸線は不通に。 そのため新幹線駅の 八戸駅 まで送ってもらいました。
私達の乗りたい新青森行きは現在盛岡駅で停車中。 その次の新青森駅はまだ大宮あたりで 立ち往生 der Stillstand
運転再開見込みがまだ立たないということだけど、とりあえず次の「はやて」の指定席券をもらいました。(予定より1時間程度の遅れで到着)
こういう時のホテルや 駅員さん der Bahnhofsbeamter の親切な対応に感動!
                              (日本じゃ当たり前だけど、海外じゃ絶対にアリエナイって がっかり
IMG_6208 IMG_6209 IMG_6214
↑ 台風のためダイヤが乱れている新幹線    ↑ 八戸駅で停車中の東京行き「はやて」    ↑ この時だけパスにスタンプが押された

無事 新青森駅 まで着きました。 ここからJRバスに乗ることも出来るけど
時間までの 暇潰し der Zeitvertreib は青森駅の方が良さそう。 ってことで「奥羽本線」で移動。
IMG_6217 IMG_6219 IMG_6221 IMG_6227
                                             ↑ 新青森-函館「スーパー白鳥」   ↑ 「奥羽本線」

本当は 青森駅 周辺を 観光 die Besichtigung von Sehenswürdigkeiten したかったのだけど、あいにくの雨風。
仕方がないので駅周辺のお店で時間を潰しました。
JRバスのHPに ”事前にバス指定券(無料券)の交付を受けていただきますよう、みなさまのご協力お願い申し上げます。” って書かれているので
指定券をみどりの窓口でもらったけど、別になくても良いって感じでした。
「JRバス東北」で宿泊先の酸ケ湯温泉へ。 翌日は酸ケ湯温泉から十和田湖へ。
湖畔と奥入瀬渓流を散策して、石ケ戸からまたバスに乗りホテルのお迎えの車が来る八甲田ロープウェイで下車。
IMG_6228 IMG_6231 IMG_6807
                                                        ↑ むしろ不要だった?バス指定券
IMG_6239 IMG_6237 IMG_6315
↑ このバスの乗客はほぼ全員酸ケ湯温泉下車  ↑ 終点の十和田湖まで2時間近くかかるので途中数カ所でトイレ休憩がある
IMG_2656 IMG_6501 IMG_6513
   ↑ 多くの滝を見ながら十和田湖へ              ↑ 石ケ戸からは紅葉を見ながら青森方面へ ↑

青森最終日はホテルの車で 新青森駅 まで送ってもらい、特急「つがる」に乗りました。
IMG_6630 IMG_6627 IMG_6629
     ↑ 特急「つがる」             ↑ ぎりぎり座れるくらいの混み具合        ↑ 車窓風景は岩木山と林檎園がつづく

弘前駅 で下車し弘前城を観光!
IMG_3062 IMG_6796 IMG_6632
                                 ↑ ホームの整列ラインも林檎

弘前駅から特急「つがる」新青森駅 まで戻り、みどりの窓口へ。
次の「はやて」は東京までの空席なし。 どうやら金曜の夕方は混むようです。
最初の窓口のおじさん係員は次の次の指定券を出してくれたのだけど、それでは遅すぎる!!!
仙台まで次の「はやて」に乗って、仙台から自由席のある「やまびこ」などに移ることは出来ないか、ともう一度列に並びなおしたら
別のおじさん係員が仙台で別の席を移るけど次の「はやて」の同じ 車両 der Wagen東京駅 まで行けるように発券してくれました。
IMG_6802 IMG_6808 IMG_6801
  ↑ ビジネスマンで満席の「はやて」      ↑ 仙台までは隣、仙台からは前後の席だったので、乗って早々に食べた駅弁 ↑

週末は休息日にして、月曜日にまたお出かけ。 今度は 新横浜駅名古屋駅 を往復!
東海道新幹線「ひかり」の自由席は静岡行きのおばさま軍団が多かったです。
これでパス利用は終了! 今回は元を取りまくった感じ~ 爆笑
IMG_6810 IMG_6813 IMG_6815 
                                ↑ 平日朝だけど「ひかり」は観光客が多かった ↑
IMG_6816 IMG_6812       illust3744thumb
                                ↑ N700系「ひかり」

IMG_2334 IMG_2314 IMG_6222
    ↑ E3系(ミニ新幹線)「こまち」         ↑ E6系「スーパーこまち」 かっこ良過ぎる!!!

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。