ドイツ友

2013年12月1日

クリスマスのお菓子

ドイツでのお買い物が楽しい季節になりましたよ!
というのは街中が クリスマス das Weihnachtsfest 関連商品で溢れ、見てるだけでもウキウキ気分になれるから。
そう本日・第一アドベント der erste Advent(待降節 / 降臨節第一主日)からクリスマスシーズンが本格的に始まったのだ~
 ※アドベント : 11月30日の「聖アンデレの日」に最も近い日曜日からクリスマスイブまでの約4週間

この時季からクリスマスのお菓子(特に クッキー der / das Keks)を手作りする人が多いので
          お菓子 材料 die Zutat / Zutaten コーナーも増設!
スパイス das Gewürz 各種を試したかったので、今年は我が家でも焼いてみることにしました。
IMG_1194 IMG_1196 IMG_4159
     ↑ 義母も大量にクッキーなど 焼き菓子 Kuchen を焼いて、綺麗な缶に入れている ↑
IMG_5078 IMG_5077 IMG_5080
IMG_7310 IMG_7309  illust418_thumb  IMG_7311
↑ 店員さんがあちこちにいて良い写真が撮れずわかりにくいが...   欲しい! アドベントカレンダー Adventskalender ↑ 
  お菓子材料の増設コーナーなど

アドベント der Advent / die Adventszeit で食べるものといえば...
                    ドイツの伝統的なクリスマスケーキ・ シュトレン der Stollen
主日(日曜日)ごとに モミ die Tanne の小枝で作ったリース・ アドベントクランツ der Adventskranz
1本 蝋燭 die Kerze を追加し火を灯し(クリスマス直前の日曜日には4本の蠟燭が立っている状態になる)
シュトレンを薄く切って食べて祝うのが伝統だそうです。 我が家ではアドベントとか主日とか関係なく食べちゃってますけどね。
IMG_5223 IMG_5220 IMG_5221 IMG_5222 
 ↑ ドレスデンシュトレン Original Dresdner Stollen    ↑ スーパーでもいろんな種類のクリストシュトレンが売られている ↑

↓ これがシュトレン用のスパイス。
    コリアンダー der Korianderシナモン der Zimt生姜 der Ingwerオレンジの皮 die Orangenschale
              レモンの皮 die Zitronenschaleチョウジ die Nelke + バニラアロマが入ってます。
    日本でこれらを全て揃えるのは面倒だから、入手できるものだけで良いでしょう。
    正式なシュトレンはイースト菌を使って醗酵させるのだけど、ベーキングパウダーを使ってパウンド風に混ぜるだけに
    アレンジしてみましたので、ぜひ作ってみてくださ~い → コーヒー ドイツ・クリスマスの味 シュトレン風簡単ケーキ
IMG_7189 IMG_7207 IMG_7214 

シュペクラチウス der Spekulatius はドイツの クリスマスクッキー das Weihnachtsgebäck
ニコラオスの日に食べられるオランダやベルギーのシュペクラチウスはブラウンシュガーとベーキングパウダーを使うそうですが、
IMG_7190ドイツでは 炭酸アンモニウム das Ammoniumcarbonat が用いられるとか。
← この 「鹿角塩 das Hirschhornsalz」というものも炭酸アンモニウム。
IMG_4777 IMG_8188
                        ↑ ドイツでは少し硬めでアーモンドが乗っていることが多い ↑

↓ 今回は炭酸アンモニウムは使わず、シュペクラチウス用のスパイスだけ使って、少し硬めのドイツ風に焼いてみることに。
    コリアンダーシナモンチョウジオールスパイス(シナモン・クローブ・ナツメグ) das Piment
          フェンネル der Fenchel八角 der Sternanis が入ってます。
    これまた日本でそろえるのは難しいので、シナモンを気持ち多めに入れるだけで良いでしょう。
    スパイスが病みつきになりそうな出来ですよ → コーヒー ドイツのクリスマスクッキー・スペキュラース
IMG_7187 IMG_7280 IMG_7289

もうひとつ欠かせないのが レープクーヘン der Lebkuchen(Pfefferkuchen / Gewürzkuchen / Honigkuchen)
日本でも知られているジンジャーブレッドマンと起源は同じだけど、ドイツのものはちょっと違いますね。
クッキーと言うよりはケーキに近く、スパイシーでチョコがコーティングされていたり。
これはちと面倒そうなので、自分では作らずに購入することにします。
IMG_3629 IMG_3645   gingerc1 gingerc2
 ↑ 元祖ニュルンベルク風が有名

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。