ドイツ友

2013年12月31日

鳥さん_4

Filed under: ●生き物 das Lebewesen — ドイツ友 @ 17:38

IMG_4910時々、一般家庭の庭などで見かける木箱。
der Vogel巣箱 das Vogelhäuschen かな?」 と思っていたら、
ホームセンターで 【Insektenhotel (直訳:虫のホテル)ということが判明。
← これは”(蜂など)das Insekt が冬を越すための巣”だそうですよ。
das Holzわら das Stroh, 干し草 das Heu泥炭 der Torf
粘土 der Lehm など全て自然素材で作られており
受粉 die Bestäubung を助け益虫を保護する事で害虫を駆除する目的もあるんだとか。
鳥さん(野鳥)のための冬の das Futter もホームセンターなどで売られてますよ。
                  今年も我が家ではオリジナルブレンドした物をベランダに置いてます!
IMG_2918 IMG_3179 IMG_7277
                       ↑ 知人宅の鳥の餌場    ↑ 迷い込んだ 燕 Schwalbe の子  ↑ 外を見るといつもいる 鳩 Taube

IMG_1916 IMG_7156 IMG_7314      animal3_1
 ↑ クロウタドリ Amsel も食べに来た    ↑ パン、コーンフレーク、白玉麩、
                                          オート麦フレークなどをブレンド ↑

「あそこに珍しい鳥がとまってるよ」 と言うので、リビングから外を見たのだけどよくわからん。 視力良過ぎのうちのドイツ人!
写真に撮ってもらったら、3種類も見たこともない鳥さんがいましたよ。 いずれもスズメ目(鳥類最大の目)。
Bergfink Grünfink Kernbeißer
     ↑ アトリ Bergfink            ↑ アオカワラヒワ Grünfink           ↑ シメ Kernbeißer 面白い顔!

IMG_4537 IMG_3415 IMG_4546
                ↑ 冬によく見るのは 白鳥 Schwan ↑                 ↑ 湖や川でもみかける カモメ Möwe
IMG_2138 IMG_2939 IMG_2938
   ↑ 本物の鳥さんはどれでしょう???   (左:本物、中央&右:廃屋の窓辺に飾られていた!) ↑

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。