ドイツ友

2012年8月12日

オリンピック2012

Filed under: ●スポーツ der Sport — ドイツ友 @ 12:33

ロンドン オリンピック Olympische Spiele / die Olympiade も本日で終了。
日本では 寝不足 der Schlafmangel の人が多いんでしょうね。
ドイツとイギリスの 時差 der Zeitunterschied は1時間だけなので、23時前のほとんどの競技が終了。
睡眠時間は確保でばっちり見れました。

しかし当然ながらドイツのテレビではドイツ選手が出ている
     競技 der Sportwettkampf を中心に放送しているので
注目の日本人選手が出ている 種目 die Disziplin はネットで日本のテレビを見るか
テキスト速報でチェックするか、そして後から動画で再チェック、でした。
肝心の サッカー der Fußball に関してはドイツが出場してないので、簡単に結果のみ。
そして今回ドイツは 水泳 das Schwimmen でメダル無という大苦戦だったので
水泳の途中で別種目のメダル獲得選手のスタジオインタビューになることがしばしば。

日本では各局で有名人キャスターを現地に送り込み、競技中継やオリンピック特集を組んで
盛り上げているけど、ドイツではARDとZDFが交替隔日で、EURO SPORTSが毎日放送。
他の局は(おそらく)ニュース時間にちょっとだけ結果を放送する程度。
果たしてドイツでのオリンピックの盛り上がり度はどんなものなのか? 現在オリンピック開催中ってことを知らない人がけっこういそう。
サッカー ワールドカップ die Weltmeisterschaftヨーロッパ選手権 die Europameisterschaft の時と違って、
街中でも全く応援ムードは感じませぬ。 通っているドイツ語講座でもオリンピックの話題はほとんど出ませんね。

うちのドイツ人は特別スポーツ観戦好きではないので、私が観てるから一緒にちょっと観てる感じ。
「この国はサッカーばかりに全てをつぎ込み過ぎている(→最悪だ!)」 と批判的なことをしばしば言ってます。
ベルリンで開催された世界陸上も彼だけならスタジアムまで足を運ばなかったでしょう。
(ウサイン・ボルトの世界新を目の前で見れて喜んではいたけど~)

ちなみに私は高校時代の春夏5回高校野球観戦で甲子園に通い(準々決勝&準決勝の3日間)、
オリンピックもマラソンやフィギュアスケートなど注目競技は徹夜で生中継を観る(→翌日半休をとる)かなりのスポーツ観戦好きです。


 ↑ ホッケー決勝>陸上        水泳や陸上など日本人の活躍が見るには EURO SPORT ↑  ↑ 予想に反してARDでマラソン中継
                                                        しかし途中でニュースや他の競技中継がはいる

山県選手(100m、400mリレー)が名前を呼ばれた後にカメラに向かって一礼する姿に ↑
「Oh!Japaner (日本人)爆笑 と我が家ではめっちゃ盛り上がりました。 爽やかで礼儀正しくて素敵だわぁ~

2012年6月23日

欧州選手権2012

Filed under: ●スポーツ der Sport — ドイツ友 @ 12:02

現在 UEFA欧州選手権 UEFA-Fußball-Europameisterschaft / EM
   ウクライナ Ukraine ポーランド Polen で開催されています。
 ※UEFA欧州選手権 : 欧州サッカー連盟(UEFA)が主催する、ナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会。
  4年に1度、FIFAワールドカップ Die Fußball-Weltmeisterschaft の中間年に開催される。

2008年のオーストリア・スイス大会では スペイン Spanien が優勝、ドイツ Deutschland は準優勝でした。
ドイツは昨晩の 準々決勝 das Viertelfinaleギリシャ Griechenland に4-2で勝ち、ベスト4に進出、
28日には イングランド or イタリア と 準決勝 das Halbfinale で戦います! (27日の準決勝 ポルトガル vs スペイン or フランス)

← 昨日のBILD紙の見出しは名言?!
”Tschüs Griechen(バイバイ、ギリシャ人達よ) 
  Heute können wir euch nicht retten!(今日我々は君たちを助けないぜ!)”

まじ、ギリシャ(スペインもいまや同様)、勘弁だよ~ 
ドイツは日本と同じく、人々が勤勉に働いて良い製品をせっせと作っております。
人々の努力の結果で立派な産業大国になったわけです。
それを 「お前らは製品を売って儲けてるんだから」 とドイツが自国を助けるのが当たり前だという国々。
(実際に該当インタビューでそう答えている人を何度も見た)
ドイツでは年金は67歳にならないともらえない。 そして高い税金は他国救済に使われてる。
ドイツよりも低い税金で、休憩ばっかしてろくに働きもせず、
     高齢になる前に年金を受給している人が多い国々を何で助けないといけないの?
日本やドイツは貧乏くじ引いてる感じがして仕方ないですわ...

ドイツ国旗を目にすることが多くなり、盛り上がって来ましたね~ 
しかーしうちのドイツ人をはじめ、私の周りのドイツ人たちは 「何もすることがなかったらテレビで試合見てもいいけどー」って感じ。
スポーツ観戦好きの私の方が遙かに ドイツチーム deutsche Mannschaft や日程に詳しいさっ
サッカー熱のないドイツ人もけっこういるんです。

    ↑ とある家の前          ↑ こんな車がいっぱい走ってる           ↑ この鍋、けっこう欲しいかも~
                        2006年のワールドカップ・ドイツ大会で当り前の光景になったらしい

今回もZDFでサッカー解説をしているのは日本でもお馴染みの オリバー・カーン Oliver Rolf Kahn
旦那が大学からもらってきた情報誌(?)によると、カーンは2009年9月からオーストリアの私立大学(Schloss Seeburg)で
通信教育 das Fernstudium を受講し、見事 MBA(Master of Business Administration)を取得したって。
   
  ↑ ZDFではバルト海の ウーゼドム島 Usedom から中継 ↑           ↑ 昨晩4点目を入れた マルコ・ロイス
                                                    インタビューに答える声が小さすぎ、で可愛い!

7月1日の 決勝戦 das Finale ではぜひスペインにリベンジして、優勝してほしいです。

2011年7月7日

サイクリングロード

ドイツで 自転車 das Fahrrad を購入しようとすると 「高いなぁ~」 と思うかもしれません。
日本でだと 新品の neu かなり 安い billig / preiswert 自転車(¥7,000くらい)が
広告の品であったりするし、¥10,000くらいのママチャリでも通勤には間に合いますよね。
ドイツではちょっと立派な 高価な teuer / kostspielig 自転車(¥30,000~)ばかり見ます。
(安い自転車もあるようですが、私はまだ見つけてませ~ん)
私が乗っているのもけっこうな値段がしたようです。
                          私が来る前に用意してくれてたので、よくわからないけど。
← 修理あがりの私のチャリンコ

ドイツ人から数回 「日本は自転車が多い」 と言われたことがありますが (ひょっとして中国と間違えてる???)
ドイツでも自転車の所有率も重要度もかなり高いです。
うちの住宅は 自転車置き場 der Fahrradabstellplatz だけでは収まりきれず、共同の乾燥室と地下物置にも自転車が置かれてます。
その自転車置き場で倒されたりして壊れた後ろのライトなどを 自転車屋 der Fahrradhändler で直してもらったら
¥8,000くらいかかりました。もう一台買えるって?!
(旦那は普通に支払いをしていたので、自転車修理でその程度のお金を払うのは当たり前なのかも?)

 ↓ ドイツでシマノ(部品が使われた?) 自転車は人気らしく、SHIMANO の文字をよく見かけます。
   ※株式会社シマノ : 大阪府堺市堺区に本社を置く世界最大の 自転車パーツメーカー Hersteller von Fahrradkomponenten
     
ザクセン自由州 Freistaat SachsenDiamant という 自転車製作所 Fahrradwerke も 旧東ドイツ企業の生き残りのひとつ ↑

日本とドイツの自転車事情で大きく違うのは...
ドイツでは基本的に 車道 die Straße / Fahrbahn を走ること。そして安全な 自転車道 der Radweg がきちんと整備されていること。
そして自転車を列車などへ持ち込みが可能なこと。これによってかなりの長距離を自転車で旅することがメジャーなこと。
 ※自転車の列車持込には、大人乗車料金の1/3くらい~子供乗車料金がかかる

ドイツ国内には200もの サイクリングロード der Radfernweg があり、その総延長は70,000kmにおよんでいます。
若者だけでなく、中高年にも楽しめるのが魅力ですね! 詳しくはこちら → Cycling in Germany

ベルリンから バルト海の島・ウーゼドム島 Usedom への自転車旅行も人気があります。
ドイツ領で最大の街・ドライカイザーベーダー Dreikaiserbäder の海岸には多くのリゾート施設があり、
多くのドイツ人が バケーション der Urlaub で自転車で、あるいは 車に自転車を積んで訪れます。
 ※1945年のポツダム会議により、島の西側はドイツのメクレンブルク=フォアポンメルン州(373 km²)、
   東側はポーランドのシフィノウイシチェ市(72 km²)の領域となっている。
 ※ウーゼドム島はまた第二次世界大戦中に捕虜の収容所として使われていた。

       
   ↑ ベルリンからウーゼドム島へのルート           ↑ 我が郡都の湖畔

日本は電動自転車率が高くなっているような...(私の周りだけ?)びっくり 日本の皆さん、もっと身体を動かしましょうね!

2010年6月30日

WM2010_3

Filed under: ●スポーツ der Sport — ドイツ友 @ 11:05
PK戦 das Strafstoßschießen / das Elfmeterschießen での 敗戦 die Niederlage は何とも悔しいですね~
BEST8まで手が届いていたのに...惜しい zu schade でもよくやりました、サムライJAPAN
soccer_drible_2ドイツ国内やヨーロッパでは”南米の パラグアイ Paraguay がそりゃ勝つだろう!”というのが大方の予想のようでしたが
中には 日本は2002年以来どんどん強くなっている Japan wird seit 2002 immer staerkerので
サプライズ / 番狂わせ die Überraschung に充分なりうる = 日本が南米の国に勝てるだろう! と言っていた解説者もいます。
本日仕事がお休みという(女性キャスターが聞いていた!)オリー(オリバー・カーン)もその1人。
私達も「1-0で日本が勝つ!」と確信を持ちつつ、日本人が共に応援するベルリンの ビアガーデン der Biergarten に。beer
会場には150人以上の人はいたでしょうかね。半分以上は日本人か?
       半径50km範囲内に日本人は私一人かも?という地に住んでいるので、こんなに多くの日本人が周りにいるのは不思議な感じ。
前回のデンマーク戦の時は デンマーク人 der Däne / die Dänin (あるいはデンマークを応援している人)も居たようですが、
        昨日は完全にHome状態。(単にちょっと寄った”ウルグアイが勝つっしょ”なんて思っていた人もいたかもしれませんが...)
中には 自国 das eigene Land / die Heimat のように、あるいは(うちの旦那のように)自国以上に日本を応援している外国人達も!
こんな風に 異国 das Ausland / die Fremde でも、我が日本国を皆で一緒に応援できる、というのは幸せなことですね~
 ↓ 我が家の日の丸を持参したけど、大き過ぎてテーブルクロスかマントにしか出来ず... 小さな旗の方が使える?!
 IMG_7493 IMG_7496 IMG_7499 IMG_7502
   この小屋(?)でビールなど飲み物を購入 ↑  延長戦前にアイスを食べている方が居たので、どこで売ってるか聞いて私達も購入 ↑
     IMG_7505  IMG_7506  IMG_7511
日本チームの戦いは残念ながら終わってしまいましたが、ドイツ Deutschland はこれから!    soc_ball_16x16_01_01
準々決勝 das Viertelfinale の相手は強豪 アルゼンチン Argentinien
南アフリカとは 時差 der Zeitunterschied は無いので、現地と同じ 7/3 16時 キックオフ der Anstoß
                      マラドーナのパフォーマンス(?)はもっと見たいけど、日本の分もドイツに頑張ってもらいましょう。
オリーの予想は 準決勝 das Halbfinale がドイツ vs スペイン Spanien
                           決勝 das Finale ドイツ vs ブラジル Brasilien だそうで。 さあ、どうなるか~?
 ↓ ソニーセンター前のキリンさんも今はドイツ色の マフラー der Schal を巻いているよう 
  IMG_7474IMG_7474 - コピー   IMG_7476  IMG_7479
                         修復中のジーゲスゾイレもサッカー色 ↑  その前に設置されたパブリックビューイング ↑
 IMG_7465 IMG_7466 IMG_7467 IMG_7468
   ↑ うちの街のショッピングセンターでも観戦可   ↑ 布団カバーなどもドイツ色に! ↑     ↑ ドイツ色のカクテルを!(笑)
 
Older Posts »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.