ドイツ友

2013年9月5日

アジアの軽食店

Filed under: ●ドイツの中のアジア Asien in Deutschland — ドイツ友 @ 14:02

未だに「メディアを追加」が出来いので、長いこと下書き保存していたネタをUPしちゃいます。


IMG_0880← ライプチヒ駅構内にあるアジア系軽食店『asiahung』で
   ランチ das Mittagessen / der Lunch してみました。
  ここも『yakigourmet』(もう一つのアジア系)もいつも
  けっこうなお客さんが入っているのでずっと気になっていたんですよね~
  かなり種類は豊富。で、どれにしようか迷っていたのがウザったかったのか
  注文をとった女性(ベトナム人かタイ人)に超 無愛想な unfreundlich 態度を取られ
  少々ムカついたけど、まぁ年に一回くらいなら行ってもいいかな、って気はしました。
  ちょっと 塩味 die Salzigkeit がきつく、写真とは少々違う出来だったけど
  野菜がいろいろ入っていたのが良かったです。
セルフサービス die Selbstbedienung なので他のレストランより安値)

IMG_0881 IMG_0882 IMG_0883
  ↑ 「Fisch-Miso」(5.5EUR)          ↑ 「Tohu-Kokos」(5EUR)          ↑ なぜに「Ente-Tokyo」(7.5EUR)

2013年7月9日

アジア食材_6

Filed under: ●ドイツの中のアジア Asien in Deutschland — ドイツ友 @ 11:41

IMG_3931今週、スーパーLiDLでは アジア das Asien 特集をしているよう。
← 毎度のごとくイメージ写真は 日本風 japanischer Stil だけど、
  日本人女性じゃありませぬ。 日本じゃなくて、中国とベトナム色が強いのですがっ
まぁ日本も中国もベトナムもタイも 「同じようなもんでしょ」 って本気で思っている人も少なくないのが現実。
das Essstäbchen を使う食文化も
一緒くたにする keinen Unterschied machen のです。

この ちらし der Handzettel / das Flugblatt /
            die Werbung
を見て買おうかな、って思える物は
瓶詰の der Bambussprössling (薄切り / 千切り)と
                      冷凍のむき 小海老 die Garnele くらい。
冷凍寿司と寿司ライスも売られているけど、それは”なんちゃって”なので買いませぬ。

「今ドイツは 日本食 japanisches Essen ブームです!」
          何度か日本のテレビで耳にしたけど、本当でしょうか?
全然実感ないなー まぁ日本人が周りにいないし、日本食レストランもないからなっ
日本食ブームなら、日本特集してくれないかな~
でもそうするとなんちゃって日本食材しか店頭に並ばないのは明らかです。

IMG_3933 IMG_3934
onigiri+new
昨年、ベルリンの地下鉄構内にコンビニ風の おにぎり der Onigiri / Reisball 屋さん(RiCE UP)が
     オープンしたと、少し話題になっていたけど売れ行きが気になります。
常にコンビニで1ユーロ程度で美味しいおにぎりを購入できる日本人にとっては高すぎる(日本の倍以上の値段)!

特集しているからといって特別に安くなっているわけではないので、アジア食材の購入はアジアショップで。
初めて買うものは、ちょっと不安。 特に匂いが気になるものが多いです。
↓ その中で買って正解だったのは、タイ製の オイスターソース die Austernsauce。 コクのある味つけに最適です!
IMG_1809 IMG_2803 IMG_2807 IMG_3382 IMG_3937
         ↑ 大豆(カナダ産)     ↑ キクラゲ(中国産)    ↑ よく買うのは アロエ(タイ製)とナタデココ(フィリピン製) ↑

↓ 日本でお馴染みのお菓子だけど、これはすべて韓国製。 韓国もアジアだけど、ドイツでは目立ちませ~ん。
IMG_3392 IMG_3388 IMG_3394
 ↑ 日本製の物の方が断然美味しい!   ↑ 日本語表記だけど韓国製うどん       ↑ 日本語表記だけどタイ製ラーメン

この下の物は旦那が籠に入れた品。
↓ なぜか からし油 das Senföl。 瓶詰はイギリスだ(”Bottled in the United Kingdom”と書かれている)が、どこの国製か不明。
IMG_2051 IMG_3393 IMG_3389 img_65561
             ↑ マンゴープリン(マレーシア)        ↑ ごまのお菓子(ベトナム)     ↑ 甘いジンジャエール(アジア?)

2013年4月14日

アジア食材_5

アジアンショップで毎回買う野菜は青梗菜と サツマイモ die Süßkartoffel
どれが日本のサツマイモに近いかわからないので数種類試してるけど、どれも紅あずまには遠く及ばない...(美味しい焼き芋は出来ませぬ)
IMG_0341 IMG_1023 IMG_9639 chingen satoimo
 ↑ 切ったら中がオレンジだったり紫だったり                                            
             ただふかしたり焼いたりでは味が薄いので、スイートポテトなどお菓子に使うことが多い ↑

時々食べたくなるのが 里芋 die Taro-Kartoffel。 アジアショップで買うことが出来ます。
エリンギ der Braune Kräuter-Seitling は時々普通のスーパーでも売ってます。
たまたまかもしれないけど、見つけた時は古びた状態なので、購入したのはデパートで一回だけ。 (デパートなので値段は高め)
IMG_2053 IMG_3591 IMG_1792 IMG_1824
 ↑ ほぼ日本の里芋と同じ        ↑ 里芋っぽいと思って購入  ↑ 16.99ユーロ/kgの韓国産エリンギ 1本が1.5ユーロくらい ↑
   どこ産でいくらしたか不明        ぬめりがないただの芋だった

アジアショップで時々買うのが もやし Sojabohnensprossen。 普通のスーパーでは水煮瓶入りは売ってるんですけどね。
前回の買い物で初めて見つけた買ったのが オクラ die Okra。 ちょっと小ぶりだけど、ちゃんと粘って美味しかったです。
旦那が毎回籠に入れるのは トロピカルフルーツ tropische Frucht
IMG_9795 IMG_9792 IMG_2050 IMG_6618 
 ↑ 日本で一番安い生野菜もやし    ↑ アジアショップでしか買えない?      ↑ 普通のスーパーでも売られているが
  ドイツでは安くない             オクラ(タイ産)                       アジアショップでマンゴーを買いたがる ↑

ラーメンの インスタント麺 Instant-Nudeln やカップ麺(NISSIN)はけっこうどこででも買えるけど、うどん、そば、そうめんはアジアショップで。
IMG_0049 IMG_2418 IMG_1825 IMG_2045 IMG_2048
↑ 普通のスーパーで買えるライスペーパーと春雨 ↑        ↑ 生麺も乾麺も日本製は高い!(韓国製)
                                                         日本語がかかれていて日本製とは限らない ↑

IMG_9789 IMG_9793 IMG_1803 IMG_2046 IMG_1804  
 ↑ BIOショップで買った          ↑ アジアショップの      ↑ よく買う春巻きの皮(シンガポール製)と         ↑ 何の皮?(韓国製) 
   小豆と大豆(中国産)           手作り厚揚げ                    ワンタンの皮(オランダ製) ↑      シュウマイに使ってみた 

2013年1月27日

雅な和包丁

デパート das Kaufhaus で見つけた
雅 MIYABI “Die Schönheit der Schärfe(切れ味の美しさ)” 】 という 包丁 das Küchenmesser / Kochmesser。 
これまた”なんちゃって物”だろうと期待を込めずに近づくと、どうやら”本物”のよう。
しかも他の包丁とは別格で ガラスケース die Glasvitrine に入ってる特別扱い。
発売しているのは日本でもお馴染みの ツヴィリング J.A. ヘンケルス Zwilling J.A. Henckels AG
ゾーリンゲン Solingen に本拠を置く、1731年創業の刃物などのメーカーです。
2人(双子 = Zwilling)マークの [ツヴィリング ZWILLING] と1人マークの [ヘンケルス HENCKELS] の2つのブランドがあります。
 Solingen : 日本人が多く住む ノルトライン=ヴェストファーレン州 Land Nordrhein-Westfalen に属し、
IMG_0906中世より刃物の街として知られており、高い完成度が要求される手術用ナイフなども製造している

この 【雅 MIYABI】シリーズは、関市を生産拠点とし、日本の職人さんによって製造された
ステンレススチール製和包丁。ドイツの技術が融合した made in Japan なのだ!
 ※関市(岐阜県) : 初めて 日本刀 japanisches Schwert が作られ、高品質な刃物を作る産地として有名
 ※刃物の3S : 関市、ゾーリンゲン Solingen、シェフィールド Sheffield(イギリス)

”日本文化の特徴である 洗練 die Reinheit優美 die Anmut
                 雅やかさ die Eleganz を形にした包丁”だそうですよ。

じっくり見ていたら、店員さんが
「Was Wünschen Sie?(何かお探しですか?お手伝いしましょうか?) と声をかけてきたので、
「この冊子を持ち帰ってもいいですか?一部しかないけどー」 と聞いてみました。
残念ながらもらえなかったけど、写真撮っても良いかいちおう聞いたら、快くOK。
そして再び戻ってきて、撮影用にガラスケースを綺麗に拭いてくれました!
 ※持ち帰れなかった冊子のPDFファイル → 『Miyabi-Sortiment.pdf (12 MB)』

IMG_0905 IMG_0908  IMG_0540
  ↑ 切れ味は良さそうだけど...       ↑ 一部しか置いて      ↑ 別のデパートで見つけた
                              なかった冊子        CHROMA【Haiku】もmade in Japanっぽい

TOFU豆腐 der Tōfu / Sojabohnenquark) という名のチーズのような食品は
                    あちこちで見かけるけど、絹豆腐のような滑らかなものは購入困難。
自宅で作るお豆腐も絹ごしは難しく、木綿豆腐のような出来です。 (← でも買うより手作りの方が美味しい!)
少々離れた街の スーパー der Supermarkt に行った時に今まで見たことのないTOFUを発見。
Morinaga?おお、森永だ! made in Japan で お高いが(たしか3ユーロ近く)これは速効購入でしょ!
お味・食感は期待以上。 ドイツで初めて冷奴にあうTOFUを見つけました 爆笑
IMG_8272 IMG_8271 IMG_8277
 ↑ 森永ってお豆腐も作ってるのねー(驚)                          ↑ 久々の冷奴は美味!

スーパーの 冷凍食品 die Tiefkühlkost として売られているお寿司、お試しに買ってみました。
うーむ、ご飯が硬い... 食べれなくはないけど、美味しいとは言えませぬ。
IMG_0840 IMG_0842 IMG_9691
        ↑ 箸2膳、醤油、がり、わさび付きの冷凍寿司 ↑                    ↑ 家で作った巻き寿司

スーパーで買える貴重な日本メーカーの製品が日清の インスタント麺 Instant-Nudeln
ラーメンだけでなく、焼きそばも数種類売ってます。 そのほとんどは made in EU
その中の 「Soba」シリーズで新しい味(Curry&Teriyaki)が出たので買ってみました。
 ※スーパーで売られている日清焼きそば → 和洋折衷?Soba
IMG_1057 IMG_5541 IMG_5542 IMG_5543
 ↑ やはり”classic”味が一番無難         ↑ カップヌードルも日本の味と違う(日本の方が断然美味しい!) ↑

以前は醤油風味の”Japanische Art(日本風)”という インスタントラーメン das Instant-Rāmen があったのだけど、
”Orientalische Art(東洋風)”ってのに変わっちゃいました。 でもうちの近所のスーパーの価格表示札は”Japanisch”のまま。
アジアショップだともうちょっと変わった風味の日清のインスタントラーメンが買えます。
                         ↓ ”札幌”ラーメン風なのだろうけど、表記はすべて中国語で made in HongKong
                           日本の味をそのまま” という ”九州とんこつラーメン” は made in EU
IMG_6627  IMG_6544
 ↑ 東洋風と日本風は全然違う!

IMG_1315 IMG_1316 IMG_0104 IMG_0843
   ↑ 旦那の会社の取引先のカレンダー ↑              ↑ ハローキティーのお菓子とカーペット ↑
    毎年日本の橋の写真があるらしい   

Older Posts »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.