ドイツ友

2013年8月9日

ドイツで手芸_4

Filed under: ●手芸 die Handarbeit — ドイツ友 @ 10:56

IMG_3131相変わらず 「今日は何作ろうかな?」 と考えることが楽しみの日々です。
食事やお菓子だけでなく 手作業 / 手芸 die Handarbeit ももちろん。

← 夏っぽいものが作りたくて、『大統領の王桜』に続いて『風の種』を折ってみました。
 ※『大統領の王桜』 → ドイツで手芸_3

それから バッグ die Tasche 作り!日本から送った布で肩掛けと斜めがけの2種類(左)。
新品のままずっと放置されていた旦那の コーデュロイ der Cord のシャツ(こげ茶&ベージュ)を分解し、
前回クッションを作った残り布で パッチワーク das Patchwork (右)。

bag1 IMG_4007 IMG_1980
bag2       illust3232thumb       IMG_3850
  ↑ 裏地にはポケットをいっぱいつけてみた                          ↑ お弁当入れ&がま口も作った!

リビングに飾る手ぬぐいは春(ウサギと桜)&秋(猫と紅葉)しか持っていないので、夏用に ステンシル die Schablonenkunst タペストリーを自作しました。
今気づいたけど、下絵と左右逆に出来上がってるわ...
IMG_3020 IMG_3021 IMG_3023 IMG_3029
 ↑ ひまわりの下絵を描く        ↑ 型を作る             ↑ 白と金のステンシル絵具&       ↑ 和の夏タペストリー完成
                                                 布用定着剤を使用

   IMG_8163 IMG_8164    ito-03
    ↑ ドイツ古民家の 織機 Webstuhl / Webmaschine糸車 Spinnrad 等 ↑

広告

2013年2月10日

ドイツで手芸_3

Filed under: ●手芸 die Handarbeit, ●日本文化 die japanische Kultur — ドイツ友 @ 21:28

手作業 / 手芸 die Handarbeit 仲間の 義祖母 die Schwiegergroßmutter / おばあちゃん Oma から
          昨年のクリスマスも手作り品数点と 【Knüpfen】 の手作りキットをプレゼントしてもらいました。
 Knüpfen について → ドイツで手芸_1
直ぐに取り掛かりたかったけど、お楽しみを少し我慢して、1月中旬に製作しました ↓
IMG_1210 IMG_1209 IMG_1453      si_usagi260
↑ Omaの手編みソックスと鍋つかみ ↑ 今回の 【Knüpfen】 は子犬のクッションカバー ↑

IMG_1450← 最近はまってるのが 『Kawasaki Rose』 で有名な川崎敏和氏の 『大統領の王桜』
 川崎ローズ について → ブーツ型ナプキン
”花びらパーツ30個で組む” というところを ”花パーツ30個 = 花びらパーツ150個で組む” と勘違いして
ピンク das Pink / Rosa だけでは足りないと
     白や 薄紫 das Hellviolett の折り紙を [5×10cm] に切断。
せっかく用意しちゃったので複数個一気に折っちゃいました~ 
ピンク系はお雛様と一緒に飾ることにして、薄紫は旦那のオフィスに。
ついでに [2.5×5cm] と天井から吊るして飾るように少し厚めの色紙 [8.3×16.6cm] でも作ってみました。
ミニサイズはけっこう大変! でもそれがまた楽しみでも有りです ウインク
IMG_1368 IMG_1559 IMG_1459 
                    ↑ このパーツ30個で王桜が出来る  ↑ 手持ちの紙の都合で今のところ3種類の大きさで作製 ↑

ひらめき 『大統領の王桜』 の作り方はこちら 「究極の夢折り紙」に載っています ↓

バラと折り紙と数学と

新品価格
¥2,940から
(2013/2/11 04:56時点)

究極の夢折り紙

新品価格
¥1,680から
(2013/2/11 04:52時点)

↓ この お裁縫箱 der Nähkorb / Nähkasten (das Nähkästchen) もOmaからのクリスマスプレゼント。
                          ↓ そしてこの行李のお裁縫箱は超器用だった母の 形見 das Andenken
                             ※行李(こうり) : 竹や柳、籐などを編んでつくられた蓋付きの箱
                               主に衣類の収納や旅行用の荷物入れに用いられた

縫い物をしていると一番落ち着く私にはどちらも欠かせないアイテムです!
IMG_5991 IMG_6131 IMG_6844 IMG_9935
 ↑ 日本でも売られている形        ↑ 私の一番の 宝物 Schatz   ↑ ソファ用の脚置きに作ったクッション   ↑ 大ポッケのエプロン

2012年6月8日

ドイツで手芸_2

Filed under: ●手芸 die Handarbeit — ドイツ友 @ 12:06

先日購入した ミシン die Nähmaschine が信じられない不具合品だったので、
AEG以外 (← 少々トラウマ状態)の日本メーカー[JanomeBrotherToyota] と
                           アメリカメーカー[Singer] で再検討しておりました。
返金を確認してから再購入しようとも思ったけど待てないっ!
(日本のVisaカードで購入したので返金確認には少々時間がかかりそう)
← 日本のミシンはお高めなのでSingerに決めました。 ※超不具合ミシンについて → ドイツの家電メーカー

ミシンがない間も ”何か作りたい!”創作欲が抑えられず、
刺繍 das Sticken / die Stickereiステンシル die Schablonenkunst してましたぁ~

    
↑ 直近の刺繍作品、手縫いも楽しい!   ↑ 次回はクロスステッチの予定      ↑ かなり前に作ったミニわんこ
                           Omaからのクリスマスプレゼント     ふわふわの布が手に入ったらまた作りたい

ステンシル とは、”型紙を切り抜き、その穴の部分から
          絵の具 die Farbe / der Farbstoff などを紙につける 技法 die Technik ”のこと。
様々な型が売られており、その型の上からスタンプを押すだけだったり、スプレーを吹きかけるだけで簡単に出来るけど、
私は自分で絵を描き(または写し)、専用カッターで型どりし、スポンジに専用ペイントで色づけします。
日本に居る時は毎年の年賀状はステンシル作品にしてました。
ドイツではこの専用ペイントが見つからず...(トールペインティング用はあるんだけどー)
これは日本から持ってきたステンシル道具 ↓

 ↑ 型どりはちょっと大変      ↑ ガラス用(小)と          ↑ 木や缶などへの      ↑ 専用ペイント    ↑ 基本道具の一部   
                       布用の専用液(大)          塗装用ペイント      

    
↑ 外側を濃いめにし、内側は薄くぼかすのが基本               ↑ 木材は古めかしく塗った後に使用したりする ↑
  (以前赤く塗った名残あり)

2011年12月11日

ブーツ型ナプキン

Filed under: ●手芸 die Handarbeit, ●日本文化 die japanische Kultur — ドイツ友 @ 12:15

ドイツの ペーパーナプキン die Papierserviette は日本でもよく見かけてました。     
素敵なナプキンは必ずと言っていいほど made in Gemany って書かれてましたさー
我が家で使うことは稀ですが(パーティーとか滅多にしないから~)
日本へ荷物を出す時や帰国時は プレゼント das Geschenk として買いまくってます。 プレゼント
普段から種類はかなり豊富ですが、クリスマス前の今は更に綺麗でカワイイ物がいっぱい売られてますよ!

← 今うちにあるものはあまり素敵じゃないな...(プレゼントじゃないのでデザインは軽視?)

一昨年の クリスマス料理 で触れた”ブーツ型のペーパーナプキン”ついて数件お問い合わせがあったので、 
解体して習得した(?)折り方を載せます。 ぜひ クリスマスパーティー die Weihnachts-Party にご活用くださ~い!
 ↓ 途中までは”やっこさん”と同じ折り方だよ 音楽
 
                                    ↑ 裏返す
 
     ↑ 2か所だけ折る              ↑ 内側を広げてつぶすように折る         ↑ 裏返す
   
                ↑ 裏返す  ↑ 半分に折る             ↑ 半分に折る          ↑ リボンや紐で固定する

最近はまっているのが折り薔薇。 川崎敏和氏の 【川崎ローズ】 に夢中です バラ
「バラのつぼみ」は軽く折れるようになったけれど、難解な「薔薇」はまだまだスムーズに折れないけどー
初心者には簡単に折れる解説ありの 福山ローズ がお勧めです!
     
    ↑ 上は普通の折り紙、下は和紙         ↑ 見てるだけでの楽しい川崎氏の折り紙BOOK ↑

Older Posts »

WordPress.com Blog.